>> EDIT

【和食】つきじ植むら柏店で鮪ステーキ丼とそばご膳

先日、香典返しの手配で、義母を連れて柏高島屋へ。
香典返しは何十件も手配をしなければならず、後日納骨をしに長距離移動をしなければならないし、自宅の名義変更も有って、落ち着くのは結構先という感じです。
人が一人亡くなるというのは、大変なことなんですねぇ。

香典を頂きました人達のリストをパソコンで作り、そのうちの何人に何を送るかというのを計算しておきます(価格も含めて)。
でないと、現場で相当アタフタすることになり、効率が宜しくない。
高島屋のスタッフさんにも迷惑が掛かり、お昼時間超しちゃったりなんかしますと、双方のお腹が鳴ります(^^;
最近はあまり、お腹が鳴る人って居ませんか(笑)

ということで昼食の時間になりました。

何をしていても、昼食にはちゃんとお腹が空くモンなんですよね(^-^;
80歳のお義母さんを連れて行くわけだから、長時間うろうろしながらお店を探すのはNG。
移動の距離や時間が短く、お義母さんが好きそうなものをチョイスしなければなりません。
となると、やはり和食系でしょうか。
「すぎのや」みたいに、ご高齢のおばさま御用達というようなお店を探さなければいけません。

「何か食べたいものは有りますか?」と聞くと、「何でもいいよ」とお義母さん。
結局「ちょっと見てから決めましょう」という話になって、11時30分頃ステーションモールの上の階に行ってみました。
いかにも高島屋的といいますか、B食好きな人はチョイスしない感じの(雰囲気とお値段が)お店がずらりと並んでいます。
1000円は当たり前で、ラーメン類でさえ1000円以上するお店がほとんどです。

11時30分過ぎというのに、既に行列が出来ているお店が有ります。
人気店なんでしょうねぇ。
おっと、「つきじ植むら」には行列が無い。
その上、メニューの感じが「すぎのや」に似ています。
お義母さんの意向を聞き、植むらに決定です(なんだかこの選択方法、ちょっと前にも有った気が…)。

つきじ植むら柏店

いや~、それにしても品の良いおばさまばっかり(;^_^A
見渡す限りおばさまです。
柏そごうが無くなったから、余計に混んでいるんでしょうかねぇ。
でも列ばずにスッと入店出来て良かったです。

つきじ植むら柏店
鮪ステーキ丼とそばご膳 1250円

嫁は「焼きつくね丼とそばご膳」、お義母さんは「海鮮丼とそばご膳」、私は「鮪ステーキ丼とそばご膳」で、全て1250円。
こういうセット物、おばさま達の心を鷲掴みっていうメニューですよね。
いかにもという感じ。
かといって、和食ではランク上かと言われると、そこはチェーン店。
盛り付けが一部雑だったり、例えば私の「鮪ステーキ」は「どうやってこの下に敷いてある硬いお米を食べたら良いのか」という感じの薄味なのに、嫁の「焼きつくね」は「この倍量のご飯が食べられそう♪」っていうほど味が濃い。
「高齢者用に薄味にしました」と言うならば、焼きつくねの味付けはおかしいわけだから、やっぱり全体的(トータルバランス)に神経が行き届いていないということになります。

ここで気付いたんですが…
前回(確かイオン?)ラーメンを食べに行った時も「空いているから」という理由で、今回も同様にお店を選択しました。
12時過ぎて混んできたものの、他店は行列していて、行列していないお店をチョイスし、良い結果に繋がるわけが有りません。
いけませんねぇ(。-д-。)
ここんトコ不幸が有ってバタバタとしているせいか、食べ歩きの基本が頭からどこかへ飛んで行ってしまったようです。
まぁ今回はお義母さんが居てのチョイスでしたから、仕方がなかったということにしたいと思いますm(__)m

このセット物が、860円で提供されていたら凄い!と。
そう感じたランチでございました。
高島屋値段が入っているから、仕方が無いんでしょうかね。
そこは、理解致しましたm(__)m

ご馳走様でしたm(__)m

>> Read More

関連記事

| ランチ・定食 | 14:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【パソコン関係】古いATOKをアンインストールしようと思ったらエラー発生

ほら、段々やばくなって来たでしょ、あの理事長(^-^;

ATOK、使いやすいんですよ。
何せMac Userの時からですから、もう2ヶ月になりましょうか(本当は20年以上)。
特に優れているというより、「使い慣れているから」なんでしょうねぇ。

私が使っているバージョンは、ATOK17です。
笑っちゃいます?(;^_^A
windows7で、ATOK17ですから。
でも愛着が有りましてね。
ま、本当はお金が無いんですけど(笑)
「どこまで使えるかな~」ってATOKに頑張ってもらっていたら、最近になって不具合が…
「もう頑張れません」っていうことなのかなと思い、アンインストールすることにしました。

今まで本当に有難うございましたm(__)m

スタートメニューの中から、アンインストールをポチッと♪

「installshieldエンジン(iKernel.exe)を起動できませんでした。クラスが登録されていません。」

え?

何度やっても一緒。
ディレクトリを掃除しても、再起動してもダメ。
ネット検索して出てきた方法でもダメ。
「インストーラーぶっ壊れたのかも?」と勝手に解釈して、再度インストールしてからアンインストールすることにしました。

今のところはGoogle IMEにお世話になるとして、今後はどうしようかなぁ。

関連記事

| パソコン関係 | 09:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【インターネット】我が家の光回線が遅くなったので対策みたいなことをしてみた

石原慎太郎さん、やっと登場しましたね(^_^)
私は石原さんの言っていることに納得です。
じゃなかったら、「都知事は色々な分野での専門的な知識を持っていなければならない」っていうことになり、世界中探したって候補は居ません。
それなのにマスコミが寄って集って「歯切れが悪い」だのと攻撃している神経が、私には理解出来なかったりしています。
中小企業のオヤジ社長じゃないんだから、「何でもかんでも少しずつ出来る」なんていう人じゃ、都知事なんか務まらないんですよ。

私は小池さんを応援している派なので、これ以上石原さんに対して強い突っ込みを入れない方が良いと思います。
でないと、自分の首を絞めることになるような気がするからです。
石原さんは一旦置いておいて、そろそろ内○茂の方を向いた方が良いのではないでしょうか。

最近では、安倍総理に対して鬼の首を取ったように喋りまくる与党議員が、見ていて一番見苦しいと感じるわけですけど。
結局のところ安倍ちゃんは、胡散臭い教育者(教育者とは言いたくないけど)に上手くハメられたっていうことでしょ。
じゃなかったら安倍ちゃんは、あんなにキッパリと「関わっていたら辞任する」なんて言いませんよね(^^;
そういうクズ達を近寄らせないっていうのも政治家の手腕だと思うのですが、今回は脇が甘かったですよねぇ。



さて、今回はパソコン関係のお話ですm(__)m

「何だか最近、ネットの読み込みが遅くなった気がするなぁ」と思ってから一年(マテ
まだストレスになるほど遅くなかったので、「いつか時間が有った時に…」ということで、気付いたら一年も経ってしまいました。

で、ここんとこ、時間を見付けて家のリフォームをやっているんですね。
築年数が相当経っているもので、あちらこちらガタが来てまして。
LANケーブルなんかも汚れが酷くなっているので、この際にLANケーブルを無くして無線にしようかと思ったわけなんですよ。
柱等に這わしているLANケーブルを外し、柱をペイントし直して。
さっぱりとキレイになった柱を見ながら、ここで一旦ニンマリとします
「うんうん、キレイになったなぁ~(o^_^o)」と。
この気分のまま、パソコンの前に座ってブラウザを起ち上げると…

「なんだこれは(゚◇゚)」

「無線になって遅くなった気がするなぁ」どころの話ではありません。
体感出来るほど遅くなってしまいました。
どの程度遅くなったのかと、普段はほとんどしない「速度測定」なんかをやったみたりすると、「7Mbps」という結果が出ました。
「あっ、うちの契約って下り10Mbpsだっけか。7割出てればいいのね(^_^)」

いやいやいやいや、違いますってば(^^;
普通は下り100Mbpsで、まぁ30Mbps以上出ていればストレス感じないのかな?っていう感じでしょうかね。
遅遅じゃんか(+_+)
それでもたまに「19Mbps」なんか出ちゃうと「このままでもいいかも?」なんていう気になったりして、3日ほどそのまま放置。
遅いのは相変わらずで、深夜に接続したらノイズが出ていることに気付きました。

「ダメだ、やっぱり元に戻そう」

新しいLANケーブルを買ってきて有線接続してみました。
24Mbps。
う~ん…
私の使い方だとストレスは感じないのですが、それでも数値的にもう少し何とかならないかなと。
このまま使ってもいいけど、何となく納得いきません。
そこで、接続機器をキレイに掃除し、今まで接続していたコード関係を全部新品にしてなるべく短いものを使い、有線接続。

「をぉっ!46Mbps」
再測定で39Mbps。
それ以降、45Mbpsを上回ることはございませんでした(;^_^A
たまに20Mbpsが出たりして、ビックリしたりします。
でもこの3日間に比べれば夢のような速さなので、これで良しとしましょうかね。
私は速さにこだわりの無い性分なものですから。

でも速いにこしたことはないよなぁ。

色々テストしてみたら、たまに50Mbpsオーバーしたりもするので、納得することにしました。

【2017.03.14 追記】
うっかりミス。
ここんトコ、ず~~っとファームウェアの更新を忘れていて、かなり古いバージョンでした(爆)

ファームウェア更新したら、35Mbps~50Mbps超えで落ち着きました。
凡ミスと言うよりは、大ミスですよね(^-^;



あ、久しぶりにダイエット始めました。
もうね、ヤバいなんてモンじゃないです。
体重が、じゃないんですよ。

「体型がヤバい!(。-д-。)」

2年前位でしょうか。
入浴時、バスタブの中に入って寄っかかり「う~~~~んんんんんん」と一度唸りますよね。
唸らないですって??
ま、今回は「唸る」っていうのはどうでもいいので先に進みます。
バスタブに寄っかかった時に、「Σ(・∀・|||)ゲッ!!」って思ったんですよ。
寄っかかったバスタブと私の間に、何か有ります。
それこそ、風呂場の下に敷くマットみたいなヤツ。

「え?そんなの入れた記憶は無いし、我が家にマットは無いもんなぁ」
そうです、私の背中の肉だったんですよ。
今まで付いていなかった背中の肉が、どこかから移動して来たか、もしくは新しく生まれてしまったようです。
「何だよ~、今まで無かったのにぃ~~(ToT)」
そう思ってから2年も経ってしまいました。
当然全体の体型が変わってしまい、付いて欲しくない部分から肉が付きます。
それか、移動ね。
「ぜい肉大移動!」ですよ(^-^;

まずは体重を量ります。
今まで太っても69kgで止めていたのが、今回は71kgオーバーでした。
体を見ると80kg以上有りそうな私ですが、71kgオーバー。
体型がそれだけ崩れているということなんですねぇ(。-д-。)
この体型を少しでも元通りにするという目標で、ダイエット開始です。

私の場合、ダイエット方法はあれだけなんですけどね。
何の工夫も有りません。
もう50歳半ばですから、ビックリするほどは痩せて行きませんけど、無理なく、効果的に痩せるには、これしか有りませんので。

このお話はまた。

関連記事

| パソコン関係 | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【回転寿司】究極の廻転寿司さかなや魚平

回転寿司で突発的な痛風となった私でも、たまにはグルグルしたいです(笑)

ということで、守谷に行ったついでに初めてのお店へ。

究極の回転寿司さかなや魚平

なんと「究極の廻転寿司」と書かれているではござらぬか(^-^;
こりゃ、入ってみないわけにはいきませぬ。

究極の回転寿司さかなや魚平

もう、言葉戻しますよ(笑)
アラ汁サービスということで、1杯だけ頂きました。
最近たくさん食べられなくなって来ているんで、汁物飲んじゃうとお寿司が入らないんですよね(;^_^A
丁寧に作られたアラ汁でございましたm(__)m

究極の回転寿司さかなや魚平

安いか?と聞かれれば、ビックリするほどは安くないです。

究極の回転寿司さかなや魚平

じゃあ、高いのか?と聞かれれば、全く高くないです。
ここの母体は『焼肉平城苑』でございまして、出来た当時はたまに通っていました。
値段に見合うお肉を食べさせてくれるので、私はそれなりに気に入っていました(最近は歳で、焼肉を食べる機会が減ってしまいました)。
その母体である『焼肉平城苑』同様に、このお店は「値段相応に、ちゃんと楽しませて頂けるお店」という評価が正しいのではないでしょうか。

究極の回転寿司さかなや魚平

こういう表現は変かも知れませんけど、「究極の廻転寿司」のわりには、居心地の良いお店です。
緊張する雰囲気ではなく、スタッフの皆さんはとてもにこやかで親切で、気持ちよく食事が出来ました。

究極の回転寿司さかなや魚平

この「値段相応に楽しめる」というのは当たり前のように感じますが、長年食べ歩きをしていますと、当たり前ではないということに気付くんですよね。
正直言いまして、私のようにダークなお店も行動範囲に入れますと、「値段相応に楽しめるお店」は2店に1店有りません。
ですから、「値段相応に楽しめるお店」に当たると嬉しくてニコニコしちゃいます。

究極の回転寿司さかなや魚平

「これから食べ歩きを始めようと思っている」という人は、10年ほど食べ歩いてみて下さい。
きっとこの話が嘘でないことが、お解りになるはずです。

究極の回転寿司さかなや魚平

こういうお皿も食べる、私でございます。
というより、こういうお皿こそが、食べるべきお皿だと思っています。
10年ほど食べ歩いてみて下さ…(しつこい)。

究極の回転寿司さかなや魚平

良いお店は、安いお皿も手抜きはしません。
高いお皿同様、ちゃんと握ります。
入ったばかりで、寿司ネタをよく知らないようなスタッフに作らせたりはしません。

高いお皿に手を出すのは、安いネタを頂いて、満足してからでも遅くはないです。
その方が、無駄な出費をしなくて済みます。

平城苑が母体の回転寿司のお店は、「また来てもいいなぁ~」というお店でした。

ご馳走様でございましたm(__)m

【究極の廻転寿司さかなや魚平】
住所 茨城県つくばみらい市筒戸1507-1
電話 0297-20-5505
時間 11時30分~22時(土日は11時~)
定休日 無休
駐車場 有り
※焼肉平城苑の別ブランド。

≫平城苑ホームページ



関連記事

| 寿司・回転寿司 | 13:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【和食】はな膳松飛台店で母の誕生日

母の誕生日ということで、ちょっといつもとは違う所へ連れて行きたい。
いつもはB食だけれど、特別高いものっていうわけではなく、ほんの少しだけレベルを上げたい。
どこに行こうか。

こういう時に、いつもB食ばかり口にしている私は困ってしまう。
目に付くのもB食店だし、入るのも同様。
いったいそういうお店がどこに有るのかも解らない。
う~ん…、どうしようか。

迷っている時間が勿体ないので、いつもあまり入らないお店に決めてみた。
「はな膳松飛台店」である。
はな膳と言えば、私の感覚だと華屋与兵衛の上位ランク。
サービスも出て来るものも、全てランク上。

誤解の無いように書きますが、私は今の華屋与兵衛は好きです。
出来た当時は「寿司も有るし和食中心だから、普通のファミレスと一緒にしないでね」的なオーラが有ったんだけど、今は「昼間っからちょいと寿司でもつまんで一杯やっていってよっ!」的な、とても愛嬌の有るお店になって、親近感MAXなんですよ。
こういう、自分の立ち位置を理解しているお店って、大好き(o^_^o)

その大好きな華屋与兵衛のランク上ですから、今回の目的にはピッタリでしょ?
「ちょっと違うかも?」と思った人は、私と違って色々なランクのお店を食べ歩いている先輩だと思うので、尊敬しますm(__)m
やっぱり、私みたいに同ランクしか食べ歩かないという人間はダメですね。
あらゆるシチュエーションに対処出来ません(+_+)

はな膳松飛台店

4種類注文してみたんだけど、華屋与兵衛と変わらないかも(^-^;

はな膳松飛台店

これ、おかずが多彩だなって感じますけど、生のカブとか大根おろしとか普通の漬物とか、特別なものは全く有りません。
そして説明されなかったから解らなかったんだけど、真ん中に有る醤油は、釜飯に使う醤油だったようで、釜飯自体にはほとんど味が付いていないんですね。
「砂時計が終わったら食べて下さい」しか言われてなくて、父はそのまま食べてました(笑)
嫁の天丼は極普通で、費用対効果はイマイチ。
私の十割蕎麦は茹で過ぎ。
十割を売りにするならば、作り方を何とかしないとダメかも知れませんですねぇ。
全体的に味が濃いので、なんとかなっていますが。

料理はこんな感じでしたが、久しぶりに母を外に連れて行き、楽しんでくれたようで良かった(^^)
次回は我が家の生活レベルに合った、B食をチョイスしたいと思います。

>> Read More

関連記事

| ランチ・定食 | 12:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>