<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【ラーメン】和ッで究極の白味噌ラーメン

18日のお話。

何だかこの日は「こってり!」とした気分で、体が背脂を要求しまくり状態。
かといって二郎系はもう食べられないから、そうなるとお店のチョイスが難しいわけでして…
だってね、美味しい背脂入りラーメンが食べたくなった時、すぐお店が浮かびませんでしょう?
昔は闘魂ラーメンが有ったから迷わず向かったわけですけど、今はすぐ頭に出て来ないんですよね。

この日は千葉の帰りなので、船橋・鎌ヶ谷近辺で探します。
う~ん…『宗家一条流がんこラーメン吉三郎』しか浮かばないなぁ(^^
ということで鎌ヶ谷へ向かいますと、吉三郎は混んでいる。
もう1時近くで待ってもいられないからと、そろそろ新メニューが出ている頃の『和ッ』へ移動。
おっと、こちらも半分以上の客入りです。
今日は車も混んでいるし、いったいどういう日なのでしょうか(;^_^A

メニューが変わっていました(2014年7月19日リニューアルオープン)。
安いメニューも加わりましたね。
究極の白味噌というメニューが有ります。
前に白味噌は食べていますが、究極ということは何か進化しているに違いありません。
それに、安くなっているのは有難いです。
迷わず究極白味噌ノーマルバージョンの食券をポチッ。

あ、間違えて全部のせ850円を押しちゃった(T_T)

今までの食べ歩きで、全部のせは(多分)一度も食べたことが有りません。
私が食べたいのは麺とスープで、トッピングは二の次。
だってラーメンのメインは麺とスープで、そこを大きく間違えなければ大抵のラーメンは美味しいはずですよね。
トッピングしたことによる美味しさアップというのは、微々たるものですから。
そんな私が、全部のせだなんて…(;´д`)トホホ…

ま、変更するのも面倒だからこのままでいいや♪(⌒ー⌒)

注文の際に好みを聞かれましたので、麺は細麺で、生姜とニンニクは付けて、サービスのライスは遠慮しました。
しかしこのお店、いつも感じるんですが、接客がいいわぁ。
お兄さんイケメンだし、スタッフの女性は美人だし。
店内清潔だし、本当に居心地が良いお店です。
だからこそ、何度も食べに来ちゃうんだろうなぁ。

和ッで究極の白味噌ラーメン

全部のせない場合は、チャーシューとメンマ、そしてもやしトッピングになるのかな。
私はどちらかというと、もやしも要らないタイプ。
もやしは安い食材なので、普段家でも食べていますから(^-^;

トッピングはさておき、生姜とニンニクを注文してしまったのは失敗でした。
以前は別皿で提供されていて、自分の好きな量を入れれば良かったわけですが、この日は既にスープに入っています。
そしてこれは私のミスですが、ニンニクはまだ良いとして、業務用の生姜が苦手なくせに注文しちゃったんですよ。
ラーメン屋さんといえば業務用に決まっているのに、なんてバカな私(;¬_¬)
究極の白味噌が台無しになりそうなので、しょうがの無い方からスープを頂きました。

麺は昔〝西山製麺〟で、現在は(変わっていなければ)菅野製麺。
西山のうるさい位の幟と暖簾が無くなってさっぱりしましたし、菅野製麺は好きな製麺所なので、変わって良かった♪
あと、菅野製麺は値段も安いので、製麺所変更を考えている店主さんは、いかがでしょうか(^^)

細麺をお願いしましたが、結構太さがありました。
となると、太麺は倍くらいは有るのかも知れませんね。
味噌と太麺は定番で、好んで食べる人が多いです。
これはどこの白味噌でしょうか、それほどガッツリ「白味噌!」というバランスではなく、以前の白味噌ラーメンよりもまた更にライトになった感じで、細麺で正解だったと思います。
白味噌というと、西京味噌か、西京味噌は値段が高いので使えないとしても、石野の白味噌あたりを使ったスープが好みなので、もう少し白味噌っぽいバランスだともっと美味しく頂けたかも知れません。
かといって物足りなさは感じませんで、最後まで箸が止まることなく頂けました。

開店当時から拝見していますと、多分どこかで長期に修行されていたのではなく、その分、独学の良さが出ていると思うんですね。
変な緊張感が無いと言いますか、それは雰囲気にもラーメンにも表れていて、だからこそ居心地が良い。
勿論スタッフ全員の接客が良いせいもありますが、それにプラスして提供されるラーメンも余所行きで無い為に、我々が落ち着いて食事が楽しめるんだと思います。
逆に、そこが好みが分かれる部分なんでしょうけど、私は好きですねぇ。
もうこの歳になって、緊張しながら食事したくないもので(笑)

背脂がスープに入っているところも好きですし、もう少し味噌の濃度が出たら、全部のせ無しバージョンで750円払って食べたいかも♪
他にも面白いメニューが有るのに、券売機に行くと味噌押しちゃうんですよね~(^^;
次は違うメニューを頂いてみようかな。

今回も落ち着いて食事が楽しめました(^^)

ご馳走様でしたm(__)m

【和ッ】
住所 千葉県鎌ヶ谷市東道野辺3-8-594-3
電話 047-430-3383
時間 11時30分~14時30分・18時~23時(日祝は通し営業)
定休日 水曜日
駐車場 有り

関連記事


| ラーメン | 12:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/988-4bfaeb1c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>