<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【我が家の食卓】オコチャマ舌と小悪魔

ちょっと前にも書きました。
「暑いと辛い物が食べたくなる」、「辛い物はお肌に良くて食欲も出る」というお話。
私の場合、食欲は出ちゃいけないんですけどね(^^;

その「ちょっと前のお話」の中で、「私は辛い物を食べて育って来なかった」と書きました。
母親が辛いものを作らなかったからです。

記憶に有る中でお話をしますと、最初に「辛っ!(>_<)」と感じたのは中学3年生で、初めてピザを食べた時。
「え?ピザ食べたことないの??」と友達に驚かれまして。
そりゃそうですよ。
母が料理嫌いで、私はロクなもの食べてなかったんですから(子供の頃は栄養失調でした)。

その友人が「これをちょっとかけると美味しいよ」と教えてくれましてね。
そう、タバスコですよ。
友達は、まさか私が中学三年になるまで辛いものを食べて来なかったなんて知りませんから、「極めて普通」に「普通なこと」を私に教えてくれたわけです。
そうしたらなんと、咳が出て止まらなくなりまして。
タバスコの美味しさなんて感じませんよ、私には辛いだけしか感じないんですから。
衝撃でしたね。
その友達も、私のオコチャマ舌は衝撃だったと思いますが(;¬_¬)

それが原因か、今でもあまりタバスコは得意ではありません。

辛いのは好きなんですよ。
でも、喉と言いますか、胃腸と言いますか、ほとんどの体のパーツが辛いものを受け付けないみたいなんです。
私は可愛く「オコチャマ舌」と呼んでいますけど、はっきり言ってこれは「肉体的な欠陥」と呼んでもいいような気がします。
えぇ、ストレートに言いますと「ピーー」ということになりますよ。

辛い汁無し担々蕎麦

昼は〝辛い汁無し担々蕎麦〟にしました。
激辛以外は大好きなので(^^)

めんつゆ・砂糖・豆板醤・ラー油・刻みネギを、まぜまぜしときます。

辛い汁無し担々蕎麦

茹でた蕎麦の上に玉子をのせます。
えぇ、辛すぎた場合の保険として。

辛い汁無し担々蕎麦

蕎麦に先程のタレをかけますね。
大好きな胡麻も擂ります。

かき回しますね。

食べますね。


ヽ(ヽ´Д`)ヒイィィィ!!ヒイィィィ!!(´Д`ノ)ノ


いえ、実際はそんなに辛くなくて美味しかったんですけど。
タレに唐辛子を大さじ2追加したら、もう私が食べられる辛さからは遠退きますm(__)m

そんなオコチャマ舌の私でも、こういうものを作ったりします。

小悪魔

ご存じの方も多いと思いますが、これは〝小悪魔〟と言います。
甘辛い、海老風味の中華味噌みたいな感じかな?
唐辛子もたくさん入っているけれど、砂糖も入っているから甘いんです。
ニンニクや海老も入っていて、甘いんだけど、翌日はお尻がホット(笑)

甘いのは最初だけなんですけどね。
私の性格と同じです。
最初は「うん、うん」って何でも話を聞くんだけど、そのうち慣れて来ると、鬱陶しい話は聞かなくなりますから(爆)
ってか、人間なんてみんな同じようなモンじゃないですか (≧∀≦*)

この小悪魔は某友人に送る為の試作品。
今まで何度も作っているんですよ。
でも暫く作っていなかったから、勘が鈍ってるんじゃないかと思って(^^;

人生でも、多少の刺激は必要ですよねぇ(o^_^o)
関連記事


| 我が家の食卓 | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/969-7515f4c7

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>