<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【家ラー】夏は冷しラーメンを作るぞなもし♪

私は極度の多汗症なので、夏場に熱いラーメンを2杯以上食べると倒れます(笑)

いや、もうね、シャレにならないほど汗をかくんですよ。
鼻先、耳たぶ、顎、肘等から「ボタボタ」と汗が落ちます(帰る時にちゃんとハンカチで拭きますけど)。
電気代ケチってちゃんとエアコン付けていないお店ですと、顔が真っ赤になって眩暈がするほどです(ーー;)

今は弱冷房のお店が多いでしょ。
冷房だってサービスの一環なのに、蒸し暑い場所で飲食させるなんてどういうことなんでしょ。
涼しければ着れば良いけれど、暑いと脱ぎようが無いですもんねぇ。
我が家は、弱冷房だと解った時点でそのお店は入りません。
特に私はガテン系ですから、店内がちゃんと冷えていないと命に関わりますから、いくら美味しいものを出すお店でも、ちゃんと冷房が付いていないお店には行きません。

でも、ラーメンは食べたい。
「今は、冷しラーメンというものが有りますよ!」
でも、今まで食べた冷しラーメンで美味しかったのは、『魂麺』の限定冷しラーメンだけしか無かったんですよ(T_T)

冷しラーメン
魂麺の限定冷し↑

あっさりしていてコクが有り、とっても美味しかったなぁ~(o^_^o)

他店で食べたものは、スープがさっぱりし過ぎて美味しくなかったり…
スープの表面に脂が固まっていて、とても食べられるシロモノじゃなかったり(どうしてこういう基本的なことが解らないのか疑問です)。

今回はまだ食べたことが無い父にも食べてもらう為、自宅で簡単に作ることにしました。
「簡単」と言えば…
クックパッドというレシピがたくさん載っているページが有りますよね。
私もちょっとだけ載せていたりします。
そのクックパッドの中に、「簡単」という文字が多いこと、多いこと(^^;

要するに「簡単」という文字でレシピ検索する人が多いということですよね。
ですからレシピのページをたくさんの人達に見て頂きたい人は、「簡単」という文字をそのレシピの名前に入れれば良いわけです。
「簡単ですぐ出来るカレーパン」とか。
「1分で完成!簡単豚骨スープ」とか。

出来たら凄いですけど(笑)

前置きが長くなるのはいつものこと。
そろそろ本題に入ります(たまに本題が2行で終わったりすることも有りますが)。

冷しラーメン作るぞ~(≧∇≦)/

・まず鍋にお湯を沸かし、酒・みりん・鶏ガラスープの素・本だし・塩・醤油(今回は塩スープなので隠し味に)・砂糖等で塩スープを作ります(おー!珍しくレシピ書いているぜ!!)。
・弱火にして、鶏の胸肉とネギを入れます。

冷しラーメン

・鶏の胸肉に火が通ったらスープから取り出し、火を止めて鰹節を投入。
・カシオ節が沈んで出汁が出たら、シノワで漉して冷やします(スープ完成)。

・プチトマト(今回は省略しましたが本当は皮を剥く)を適当に切り、ニンニク・オリーブオイル・コショウ・塩・砂糖・玉ねぎ等と混ぜて冷蔵庫へ。
・モヤシは茹でて冷ます。
・カイワレは洗って切っておく。
・玉子は半熟に茹でて塩スープに入れておく。
・鶏胸肉は冷ましてトッピングする直前に切る(トッピング完成)。

・冷やしたスープを丼に入れ、茹でてから水でしめた中華麺を入れる。
・トッピングをし、トマトをマリネしたスープが余るので、鶏胸肉やモヤシの上からスプーンでかける。
・完成とする。

冷しラーメン

・すぐ食べる。
・以上。

相変わらず手抜きなレシピの書き方でm(__)m

※家で簡単に作ることを一番に考えておりますので、鶏チャーシューはスープで煮ただけです(もしもお店で出す時は蒸し鶏か薫製を使うと思います)。
※もう少しオイリーな方が好きな人は、白ゴマ油でも垂らして下さい。
※バジルの風味が好きな人は、マリネにバジルを加えると幸せです。
※私は胡麻が好きなので、最後に白ごまを使っています。
※変に氷を入れて冷え冷えにする必要はない…と言いますか、入れない方が美味しく頂けると思います。

ワタクシ、冷しラーメンを食べても汗をかく体質だということが判明致しました(爆)

ナオ、コノレシピデツクッテモオイシクデキナイカモシレナイッテコトヲ、ゴリョウショウクダサイ。
マ、フツウニハオイシクデキルカトオモイマス、ハイ。
関連記事


| 我が家の食卓 | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/951-8dbeb00c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。