<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【ラーメン】亜流本道で醤油本道

もう大盛は止めましたよぉ~(そろそろ体のことも考えないと)。

千葉にはたま~に仕事で行くんです。
ここを通る度に気になっていましてね。
どんな感じのラーメンなのかな~と今回調べましたら、海空土の楠田さんの所で修行されたそうで、楠田さんと言えば元々大勝で修行された方ですから、流れは永福町。
ストライクゾーンでございます~(^^)

亜流本道

駐車場は一台分有るらしいのですが解らないので、隣に有りますコインパーキングに駐車しました。
店主がお一人で切り盛りしていて、テーブルとカウンターが有ります。
券売機で食券を購入し、こちらの店名について考えてみました。

亜流本道。
「同じ流派だけれど、こちらが本道だぜっ!」と、そういうことになるのかな?
流れは永福町や海空土だけど、正当なのはこのラーメンですよと。
そうかな? 違うかな?
なんて考えているうちに、ラーメンが到着しました。

亜流本道
醤油本道 730円

スープは、ライトな煮干スープです。
煮干系和風スープといった感じで、この油の使い方も永福町系とは違います。
トッピングも、永福町系は乾燥メンマですが、これは違うんじゃないかな?
香りも噛みごたえも、この形状も、塩メンマに近い感じです。
チャーシューは若干小さくて薄め。
ナルトの輪切りが一枚。
かいわれがトッピングされていると、私の場合は得点高いです(笑)

麺は多分草村で、そうなると1玉150gですね。
茹で加減は普通。
多分2分前後じゃないでしょうか。
このライトなスープには丁度良い茹で加減だと思いました。

美味しいです。
体に良さそうな、と言いますか、優しい一杯だと思います。
ラーメンに詳しい方が永福町を意識して訪問すると、それはちょっと違う感じがします。
海空土(他の永福町系を含めて)の原価率の高いラーメンとは使用素材が違う感じがしますし、油や煮干の使い方も別物と考えた方が良い気がします。
あ、それで『亜流本道』なんですね?
「流れは汲んでいるけれど、私の好きなラーメンはこれです」ということではないでしょうか。
なるほど、納得しました(^^)

コスパで言いますと、他の永福町系と比べて高い感じがします。
使用材料や、各トッピングの仕上がりを拝見して、そう思いました。
ただ私、千葉市の(お家賃の)相場が解らないんですよね(;^_^A
私が住んでいる東葛地域とお家賃が大幅に違って高かったりすれば、きっとこの値段になっちゃうんじゃないかな?とも思います。

本当に優しく、クセが無く、さっぱりと頂けるので、飲み会の〆には最高ではないでしょうか。
接客も抜群で、店内もキレイに清掃されておりました。

ご馳走様でしたm(__)m

【亜流本道】
住所 千葉県千葉市中央区長洲1-1-10
電話 …
時間 11時30分~14時30分・17時~21時30分
定休日 日曜日
駐車場 1台分有り(隣にコインパーキング有り)

関連記事


| ラーメン | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/942-0895c114

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。