<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【回転寿司】北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店でえびワンタン麺さっぱり塩味

昨日川口さんのコメントにお返事させて頂きました。
我が家の只今の順位は

1位 無添くら寿司
2位 魚卸回転寿司ダイマル水産
3位 北陸富山回転寿司かいおう
(105円以上のお皿が有るお店も含みますが、最低金額が105円に限定します)

で、「次回食べて良かったら北陸富山回転寿司かいおうの逆転も有るかも」と書きました。
その「次回」が翌日の今日なのでした(爆)
結果を先に書きますと、良かったです。
サイドメニューのラーメンにしましても、前回の『富山ブラック283円』は「この会社は本当に富山なのかな?(;^_^A」って感じでしたが(笑)
今回の『えびワンタン麺さっぱり塩味!!283円』はとても良かったです(回転寿司の中ではという意)。

では、写真が多いのでダイジェストでお送り致します(^^;

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

特大穴子炙りです。

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

カニ味噌は2種類有りまして、嫁は157円の方を攻めておりました。

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

こういうものを注文するのは娘です(笑)
中にチーズが入っておりまして、子供さんが喜ぶメニューかも知れません。

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

海老アボカドのアボカドはチューブで残念。

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

あ、この『たこ唐揚げ』は私の注文です(笑)

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

『白えびかき揚げバーガー』は、間違い無い商品ですね。

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

はま寿司にも有ります『唐揚軍艦』ですね。
えぇ、勿論2皿頂きました。
熱々で唐揚は軟らかかったですよ(^^)

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

『ふくらぎ』です。
『ふくらはぎ』では有りませんよ(笑)
関東では『イナダ』と呼んでいる30cm未満のブリを、富山では『ふくらぎ』と呼ぶそうです。

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

えび天握りは嫁のみ。

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

絶品赤えびはボリューミーで満足♪

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

〆サバは抜きん出ているほどでは有りませんけど、美味しく作られています。
最近のスシローさんのような生臭さは皆無です。

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

最近イワシの皿には手が伸びませんでした。
どのお店も生臭いんです。
しかしこのお店のイワシは見たからに「いい感じ♪」だったので、食べてみたら本当に良かったです。
昔は100円寿司にもこのレベルのイワシを出してくれるお店が有ったんですけどねぇ。
最近はもうこの店だけになっちゃいました。

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

ということで、もう1皿(笑)

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

ふくらぎも良かったので、もう1皿頂きました。

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

くコ:彡♪

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店


「他店と比べてみて下さい。」
はい、比べていますよぉ~。
自信を持って良いと思います!

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

エビフライの、熱いこと、熱いこと(≧∀≦*)

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

唐揚軍艦おかわり(*^¬^*)

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

そしてこの日のメイン。
『えびワンタン麺さっぱり塩味!!283円』でございます。

「この値段出すならば、もう少し出して幸楽苑行った方が良くない?」
はい、その通りかも知れません。
ですがこれは、「回転寿司を楽しみつつラーメンも頂く」という、単純にラーメンを食べて食欲を満たすだけでなく、「あれもこれも♪」的な贅沢な楽しみ方をするという意味で、私はアリだと思うわけです。

それが、前回頂きました『富山ブラック』ではコケたと(爆)
いや、完全にコケまくりでした(;^_^A

しかし!
ここで黙っている富山県民ではありません。
いや、社長が富山県民かどうかは定かではありませんけど。
「よし、じゃあ『今月のイベント商品』として、このラーメンはどうっちゃっ!」(使い方間違っているかも)

スープを頂きました。
をぉっ!
あっさりしていながらも、ちゃんとスープの味になっています。
麺は若干伸びぎみ、海老はぷりぷり感に乏しいけれど、富山ブラックの数倍の完成度で、バランスがとっても良いラーメンです。
このラーメン、麺茹でをちょっと硬めにして、スープに香味油をちょっと浮かべたら、昨日食べたラーメンと同じ方向性になりますよ、ホント。

北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店

最後に〆サバを頂いて終了。

現在の(我が家の個人的な)順位です。

1位 無添くら寿司
2位 北陸富山回転寿司かいおう
2位 魚卸回転寿司ダイマル水産

10点満点だとすると、無添くら寿司はビッくらポン!で1点プラスになります。
あの「5皿食べたらビッくらポン!が当たるかも!?」というゲーム性は良いし、結構頑張って食べちゃったりして、それがまた楽しみのひとつになっているから加点。
ビッくらポン!が無かったら、この3店は甲乙付けがたいものが有りますね。

魚卸回転寿司ダイマル水産のネタは良いとは思うのですが、北陸富山回転寿司かいおうの方がメニューが豊富で、回転寿司というジャンルで括りますと、かいおうの方がやや魅力的かなと(ただ、かいおうはデザートにもう少し力を入れて頂けると嬉しいです)。
我が家は「高いネタをゆったりと楽しみたいならば、回転寿司には行かずに寿司屋に行く」という考え方なので、その点においてもかいおうの方が有利でしょうか。
ダイマル水産は、高いネタ(がってん寿司)から価格帯を下げての100円寿司参戦なので、基本的な考え方が違うのかも知れませんね。

あと、これを気にする人がどの程度いらっしゃるか解りませんけど、はま寿司・スシロー・ダイマル水産は店内が暗いんですね。
はま寿司は柏に出来た当時に感じた「ちょっとシックな装い」を引っ張っている感が有りますし、ダイマル水産は元々高級店、スシローは店舗自体を気にしない体質ですから、それは当然なんでしょう。
逆に今回のかいおう・無添くら寿司・かっぱ寿司が狙っているのはファミリー、もっと言えば子供達をしっかりとターゲットにして商売を考えています。
だから当然明るい。
(しかし「子供には当然親が付いてくる」ということを頭に入れていない会社は流行りません)

この「店内の明るさ」は、本当に気にならない程度なんですよね。
ですから「善し悪し」っていうお話ではないんです。
ただ、私は明るい方がいいかなと。
昼食ですからね。
出来れば明るい場所で食べたいです。

それに、暗いと美味しそうな写真が撮れないんですよ(笑)

オチが付かないようなので、今回はこの辺で。

ご馳走様でしたm(__)m

【北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店】
住所 千葉県八千代市大和田新田41
電話 047-458-8611
時間 11時~22時30分
定休日 無休
駐車場 有り

≫北陸富山回転寿司かいおうホームページ

関連記事


| 寿司・回転寿司 | 12:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/891-cf6ec30e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。