<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【回転寿司】もりいち松戸東口店でしめさば

最近お寿司を中心に食べておりまして、だいたいの様子が把握出来ました。
食べ過ぎはいけませんから(結構塩分高いんですよね)、この辺でブレーキをかけて次のテーマへ。
とは言っても、我が家で一番回転寿司ファンの娘が来ると行くんですけどね(^-^;

ブレーキをかける前に、「〆回転寿司」としてどこかで頂きたい。
どこにしようか。
いつもならば「やっぱ、もりいち松戸東口店でしょ♪」ということになるんだけど、改装後初めて行った時、入り口付近に座った為にゲンナリして帰って来たことが頭から離れず、それでもやっぱりもりいちのお寿司は美味しいと思うので、若干トーンを落としつつ「もりいちにしてみようかな」と心で呟いたのでした(要らない言い回しだわ)。

あの時のことは… ま、仕方がないんですけどね(^^;

店内は極端に狭いし、スタッフが毎回背中にガンガン当たって行くのも、あの狭さだったら当然。
スタッフでさえそうなんだから、通るお客さんが当たるのも仕方ない。
しかし、そう思っていても、数秒毎に当たられながら食事をするというのは苦痛です(個人差有り)。
今回は「手前が空いていますけどいいですか?」と聞かれたので、「奥が空くまで待ちますね」と遠慮しました。

もりいち松戸東口店でしめさば

待っている間、暫く見ていたんですが、私のように奥が空くまで待つ人って他にもいらっしゃるんですね。
あ、それでですね、あれから考えたんですが、手前に座る場合でも、丁度中間に位置する(カウンターの先端の)椅子2席はほぼ大丈夫で、その両側に位置する左右(手前)の席を比べた場合、圧倒的に右側の方が居心地が悪いんです。
左側というのはお客さんと、スタッフが食べ終えたお皿の数を数えて片付ける時しか通りませんが、右側は厨房が有る為に鬼のように通るんです。

もりいち松戸東口店でしめさば

ですから座る位置が選択出来るならば、ベストが左奥。
左の一番奥なんか誰にも当たる心配が有りませんし、板さんも目の前ですから特等席です。
その次に、右奥。
右側は中間地点まで来ますと人通りが激しくなりますので、本当の奥が良いですね(「本当の奥」って変な言い方だけど)。

もりいち松戸東口店でしめさば

次が左側手前~カウンター先端部分まで。
ここも通りますが、右側ほどではありません。
最後が、私が前回座った右側手前の席。
ここは当たります。
カウンターにお腹をくっつけて座っても当たります。

もりいち松戸東口店でしめさば

改装している時に、期待したんですよ。
「レイアウトを直したら落ち着いて食べられるかも♪」って。
そうしたら、レイアウトはそのままで、店内の棚とかが新しくなっただけ(笑)
ま、それでも安くて美味しいから行くんですけどね(^^)

もりいち松戸東口店でしめさば

結局、落ち着いて食べたい人は手前に座らなければいいんです。
特に右側。
あ、店員さんが「手前でいいですか?」と聞くのは、「板さんから遠いので注文し難いですけどいいですか?」ということです。
私が言っている「背中に当たるから忙しない」という意味では有りません。
ですから気の利いたスタッフは、手前のお客さんの注文を取ってくれます。
大きな声を出さなくて良いので有難いです(^^)

何れにしても、このお店は「奥が空くまで待つ」ことにすれば何も問題有りません。

まぁ色々と書きましたけど、やっぱりファンなんですよ。
美味しいです。
どのお皿も、満足しなかった日は無いです。
こんなことを書くのも、「狭くても言ってみようかな」っていうもりいち未経験の人が初めて行った時に右手前に座り、「もう行かない(T_T)」という思いをして欲しくないからなんです。
勿論「狭いのは大好き!オイラにはどんどん体当たりしてくれ!(`・ω・´)」という人は、是非、自分から率先して右手前の席を希望して下さいまし(笑)

誤解の無いように書きますが、スタッフさん達のせいじゃないんです。
どのスタッフさんも抜群のスタイルをされていまして、そのスタッフさんがいくら気を付けてもどうにもならないという幅しかないんです。
スタッフも、もりいちの社長さんも、「あとこの店が1メートル広かったら…」と思っているに違い有りません。

あと1メートル広かったら、席数を増やしたりして(爆)

本日も美味しく頂きました。

ご馳走様でしたm(__)m

【もりいち 松戸東口店】
住所 千葉県松戸市松戸1178 小松ビル1F
電話 047-365-9104
時間 11時~22時
定休 年中無休
駐車場 無し(駅前なので近くにコインパーキングがたくさん有ります)

関連記事


| 寿司・回転寿司 | 11:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/884-0c3e0ce9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>