<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【ラーメン】めん処麒麟児でラーメン&チャーシュー丼

友人のNAOさんがFacebookに書いていたお店『めん処麒麟児』。
行ってみたくて、近くのコインパーキングに停めてお店に行くも、行列。
それも2回(T_T)
今回は3度目の正直という追い風を味方にし、オープンして間もない時間に行ってみました(だったら追い風関係ないよね)。

めん処麒麟児

行列は無かった(≧∇≦)/
っていうか、私が1人目の客でした(笑)

券売機で食券を購入し、カウンターの上に置きます。
トイレは無いのかな?と思ったら奥に有るそうでお借りし、スッキリとした気持ちで到着を待ちます。
スタッフはお二人。
どちらも「気が優しくて力持ち♪」という感じで、丁寧に対応して頂けます。

めん処麒麟児
ラーメン 650円

待望のラーメンが到着しました。
大田原製麺のモチモチ太麺で、トッピングはチャーシュー・万能ネギ・メンマ・柚子・海苔。
この海苔、しっかりした海苔です。
柚子はこの使い方だとちょっと苦すぎたかな~。
チャーシューは美味しい味付けでした。

スープは見た目、流行の豚骨魚介かと思ったら、魚介(魚粉)は使われておりません。
ホント、どこに行っても豚骨魚介という昨今、逆に珍しいと言うか新鮮と言うか。
あれだけ持て囃された豚骨魚介スープが、今となっては「ここも豚骨魚介か…」という位置に居ますね。
少なくとも私はそっちのタイプで、「ガンガン煮込んで出したスープだから値段設定高いッス」と言われるならば、「そんなに煮込まなくていいッス」というスタンス。
というか、好み。

何故かスッキリしています。
昔の闘魂ラーメンの基本のスープに似た方向で、そこから香味野菜を抜いた感じでしょうか(闘魂さんのスープはニンニク・生姜が利いていて、その上背脂を使っていました)。
ストレートな白湯スープという印象です。
このスープならば、こってりが苦手な人でも美味しく頂けるかも知れません。

めん処麒麟児
チャーシュー丼 300円

お店構え、スタッフの風貌はどちらかというと「男!」を感じさせます。
しかし料理そのものの味付けは、とても優しいですね。
このチャーシュー丼にしても、もっと塩気が強いものを予想していたんですけど、マヨネーズが無ければあっさりとした味付けです。
理科大が近いのでモリモリ食べる男子学生をターゲットにするのかと思いましたが、もしかすると女子学生やカップルにも優しい味付けにしているのかも知れません。
ヤルなぁ( ̄ー ̄)ニヤリッ

小賢しい捻りは一切加えず、ストレートな味付けで勝負する姿勢に感動(≧∇≦)b

ご馳走様でしたm(__)m

【めん処 麒麟児】
住所 千葉県流山市東深井405
電話 04-7192-8336
時間 11時~14時・16時~23時
定休日 無休(年末年始は除く)
駐車場 無し(周囲にコインパーキング有り)
※2012年3月5日オープン。カウンター席のみ。食券製。


大きな地図で見る
関連記事


| ラーメン | 11:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/875-5b6d4fb5

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。