<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【回転寿司】すし勢我孫子店で築地直送5貫盛り

私の部屋の椅子は結構いい感じの椅子なんです。
何がいい感じかというと、寝ても大丈夫(笑)
背もたれが自然に後ろに倒れて、数時間はそのまま寝ても体が痛くなることは有りません(多分)。

でもその椅子、デカイんですね。
そのデカさを最近持て余して来ちゃったわけです。
ここ数年は椅子で寝るほどパソコン作業をしませんし、そんな体力も有りませんし。
帰宅したらすぐ夕食の用意ですから、パソコンの前に座る時間はほとんど有りません。
じゃ、売っちゃって小さいの買おうかと外出。

リユースショップに行く前に昼食を。

今回チョイスした『すし勢我孫子店』、この界隈ではとっても評判の良いお店なんです。
ずっと前から宿題のお店で入りたかったのですが、いつも混んでいて中々入ることが出来ませんでした。
今回は何故か12時前に到着して待ち客が2組。
以前ほど混んでいなくてラッキーでした(^^)

すし勢我孫子店

駐車場は広く、お店の真ん前に有るので停めやすいです。
隣はチェーンのラーメン店。

すし勢我孫子店

『冬のうまいもの祭り』という冬のフェアーをやっておりまして、私はその中から『築地直送5貫盛り』をお願いしてみました。
これはお得かも♪

すし勢我孫子店

確かにこのお店、百円寿司とはネタが違うようです。
一番高いお皿は480円!( ゚Д゚)ウヒョー

すし勢我孫子店

シメサバも美味しぃ~(o^_^o)
〆加減が好みで、これなら5皿くらい食べたいです(笑)

すし勢我孫子店

穴子も丁寧な作りですね~。
口に入れるとフワーっと溶けます。

ただ残念だったのが、我々の前に居る板さんはまだ入り立てらしく、注文を半分程度しか覚えられないみたいなんですね。
左隣のご夫婦の注文は半分も来ない状態(^^;
時間的になのかいつもそうなのか回っている皿がほとんど無く、そこから取って食べることも出来ないので、注文を忘れられちゃうと、ずっとお茶啜っているしかなくなっちゃうんですよね(笑)
途中で板さんが若いお兄さんに変わったんだけど、やっぱり注文を忘れる。
その為に、非常にお客さんの回転が悪くなっています。

しかしオペレーションはどうであれ、商品の美味しさが人気のお店なんでしょうね。
以前のようにお店の外まで行列していることは(この日は)有りませんでしたが、今後も人気店として続いて行くんだと思います。

ご馳走様でしたm(__)m

【すし勢 我孫子店】
住所 千葉県我孫子市我孫子新田白山下9-5
電話 04-7181-8383(予約用は050-5872-9166)
時間 11時~22時
定休日 無休
駐車場 有り


大きな地図で見る





このお店とは関係の無いお話。

サービスオペレーションって、個人的にはとっても大切な部分だと思っています。
例えばラーメン店だとすれば、「美味しいラーメンを作る」なんてことは、ちょっと料理が出来る人なら結構簡単に出来ちゃうと思うんですね。
それと並行して重要なのは、その美味しいラーメンをどう作ってどうやって提供したらお客さんに喜ばれるのか。
そうして提供したら、収支はどうなるのか。
この3点がまず大切だと考えています。

昔、「作業が遅いから行列していた」というお店が有りましてね(その他の理由に「新聞広告を出した」というものが有りますが)。
今は全く行列は無く、足の運びやすいお店となっています。
ま、一時的に混んだ最終的な理由は完全に「メディアの騒ぎすぎ」なんですけど。
これはまた、別の話。

「お客さんを待たせる」ということに関して、私自身モーレツに反省しました。
当時は「美味しいものを美味しく提供すること」ばかりを考えていて、「お客さんの待ち時間を短縮する」ということまで頭が働きませんでした。
これ、凄く大きなミスです。

某有名毎日大行列ラーメン店は、自家製の細麺で、茹で時間がかなり短いです。
ですから大行列が出来ていても、数時間待つなんてことは有りません。
回転が良い。
なるほど、ずっと料理の道を歩んで来た人は違うな~って思いました。

期間限定で営業していた私のお店は、ボランティアスタッフが大勢居てくれた為に、出来上がってからの工程はスムーズだったと思います。
しかし、お客さんの待ち時間は長かった。
それは「パティシエの作る本格デザート」を提供していたという理由も有ります。
でも本当の意味での理由は、「私の手際」に有ったわけです。

それを気付かされたのは、麺屋花形のオープニングスタッフとして入った時でした。
私は麺上げをしていたわけですが、多少の行列には対応出来るものの、大行列になると追い付かないんです。
自分では「丁寧に仕上げよう」という気持ちが有り、追い付いていないとは全く思っていないんですね。
でも現役のジュンさんという人に「変わりましょうか」と言われて変わったら、行列がどんどん短くなっていくんです(このジュンさんと花形店主の池澤さんには本当に色々教えて頂きました)。
「丁寧じゃない」わけではないんです。
私の作るラーメンのクオリティが仮に100%とするならば、私よりも明らかに速いスピードで、それも100%に限りなく近いスピードで作る事が出来るという人が、世の中にはたくさん居るわけですよ。

それでも「私は常に丁寧に…」というスタンスを変えない人も居るでしょう。
しかしいざ自分がお客さんになってみると、「早くラーメンに有り付く」ということは、美味しい・不味いよりも前の問題だという事に気付くわけなんですね。
あまり待たされると、人間はイライラして来ますから。
「早く着席して頂く」
これはひとつの重要なサービスであって、ここを考えていない店主は客商売としてバランスを欠いていると言って良いと思います。

反省しましたねぇ。
反省したと同時に、食べ歩きの際にそういう部分もよく観察するようになりました。
作り方が丁寧なお店と、サービスオペレーションが出来ていないお店というのは紙一重。
それが出来ていないお店を見る度に、麺屋花形の池澤さんやジュンさんは凄い人だなぁ~って、今でも思います。

客商売って、奥が深いですねぇ。
関連記事

| 寿司・回転寿司 | 11:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

大好きなパン屋でも、そこをどう思っているんだろうということがどうしてもあるんです。
せっかく作ったパンが、客の口に入るまできちんと届く様に持ち帰れるということをどうして考えないんだろうと。

先日行った横浜のブラフベーカリーは、初見でも店の人達は職人さんもフロアの人もとても丁寧でいい人達でした。でも、パンの扱いが異常に粗い。
やっぱり、自分では店から出るまでの姿しか見ていないからそれが5分後にどうなっているのか判らないのかな…と思うとちょっと悲しい。

一方で、焼き立てのパンだとビニール袋の口開けておきます、というのが普通ですが、扇のエクロールはわざわざ鋏で切り込みを沢山入れた紙袋に入れた上でビニールに入れてくれたり、佐倉の焼英堂は紙袋の中にペーパータオルを敷き詰めてから入れてくれたりというのもあります。そういう意味では、ラ・テールも比較的粗い方に入ります。

持ち帰る食べ物を売っている以上、客が帰って口に入れるまでは、代金は仮預かりの前金だと思って欲しいんですがね…

| trv | 2014/02/11 18:20 | URI |

Re: trvさんへ

> せっかく作ったパンが、客の口に入るまできちんと届く様に持ち帰れるということをどうして考えないんだろうと。

ちょっと違う方向の話かも知れませんけど(もう彼女は辞めたと思うので書きます)、6年前位にパンデ・モルデ新松戸店に、手際が悪いだけでなく「どうしてこういう扱い方しちゃうんだろう」っていう女性店員さんが居ましてね。
友人にお土産として持って行く為に買ったので、あと一歩で「別の方にお願いしたいんですけど」って言いそうになりました。
これってその人がどうこうではなく、面接の時点でこの仕事に合うかどうかを判断出来なかった担当が悪い気がするんですよ。
某ラーメン店の店主はもの凄い数の面接をして来た方なんですけど、「その仕事に合わない人を雇ってしまったら会社のマイナスだけでなく、その子が可哀想だ」って言っていました。
すごく良く解ります。

> やっぱり、自分では店から出るまでの姿しか見ていないからそれが5分後にどうなっているのか判らないのかな…と思うとちょっと悲しい。

そうですよねぇ。
これもちょっと方向が違いますが(こればっかり)、例えば料理の場合、自分が作ってからお客さんの前に運ばれ、食べるまでにタイムラグが有るわけですよね。
そこを計算に入れて料理が作れない人って、プロじゃない気がします。

> 一方で、焼き立てのパンだとビニール袋の口開けておきます、というのが普通ですが、扇のエクロールはわざわざ鋏で切り込みを沢山入れた紙袋に入れた上でビニールに入れてくれたり、佐倉の焼英堂は紙袋の中にペーパータオルを敷き詰めてから入れてくれたりというのもあります。そういう意味では、ラ・テールも比較的粗い方に入ります。

近所だけに標準を絞っているとか?(^^;

あ、今思い出しましたけど、Zopfに車で来ている人の(特に休日)何%かは、買って車で食べているんですよ(それが結構居るんですよ)。
さっさと出て行ってくれないと、駐車スペースが無くて困るんですよね。
それ以前に、「何故駐車場で食わなきゃいけないんでしょうか?」ってことです。
家に帰るか、最低でもどこかに行って食べればいいのに、何故買った店の駐車場で食うのか。
マナーもクソも有ったもんじゃないです。
そんなにすぐ食いたきゃ、Zopfの近所に越したらいいのに。

> 持ち帰る食べ物を売っている以上、客が帰って口に入れるまでは、代金は仮預かりの前金だと思って欲しいんですがね…

手厳しいご意見ですけど、これはtrvさんの「粋なご意見」ということで(笑)
実は私も同意見(爆)

| たいちょ | 2014/02/13 19:37 | URI | >> EDIT

>近所だけに標準を絞っているとか?(^^;

徒歩3時間位の近所なんでまあ(汗)

まあzopfはですねえ… 正直、私の極めて強固な偏見から言いますと、店が呼んでるんだと思いますよそういうの。店のいろんな部分が、そういう人を選んで引きつけてるんだと思います。
だって、警備員置いてますけど完全にただの言い訳(もしくは置き看板)ですもの。
路駐に注意してるとか見たことありません。

| trv | 2014/02/13 20:13 | URI |

Re: trvさんへ

> 徒歩3時間位の近所なんでまあ(汗)

ラ・テール、そんなに近所なんですか?(笑)
あ、いけねっ。
またロデブが食べたくなって来ました(^^;

> まあzopfはですねえ… 正直、私の極めて強固な偏見から言いますと、店が呼んでるんだと思いますよそういうの。店のいろんな部分が、そういう人を選んで引きつけてるんだと思います。

気持ちは(ほんの少しだけ)解るんですけどね。

超有名なパン屋さんのパンってどんな味なんだろう?!
早く食べたい! 今すぐ食べたい!!

そんなにがっつかなくても、パンは逃げやしないのに(笑)

最近はデカイ敷地にお店作って、食べるスペースを用意しているパン屋さんも多いですね。
そういう「ここで食べて下さいね」っていうパン屋さんならば問題無いわけで。
Zopfは「駐車場で食べて下さいね」なんて一言も言っていないし、これから来るお客さんの迷惑になっているわけですから…いや、こういうことをお店側が言ったところで、聞かない人は聞きませんね。
もう頭ん中、パン食べることで一杯でしょうから┐(´д`)┌

| たいちょ | 2014/02/15 06:33 | URI | >> EDIT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/866-c373735d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。