<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【ラーメン】らぁめん食堂萬福で…

この日は訳ありでリユースショップへ。
別に訳ありじゃなくてもリユースショップは行くんですけどね(笑)
とにかく良い商品はあっという間に売り切れますから、その日1日ハズレたとしても、行っておいて損は無いと思います。
あ、「暇ならば」ですよ(^^;

それと同時に、「面白い外食」というのも取り入れるのが私流。
「面白い」でなくて「美味しい」でも大歓迎なんですが、普段行かない地域のランチというのもまた興味が有るわけでして。
この日は「大きなネタをウリにしている回転寿司」を昼食と決めて行きました。

が…

ナビ通りに行くと、そこはイオンモール土浦。
「あ、その回転寿司はイオンが出来てその中に入ったんじゃないの?」ってことでイオンに入ってみましたが、どこにも見当たりません。
きっとイオンが出来るということで撤退してしまったんですねぇ。
残念です。
しかしイオンって、どこ行っても同じようなお店ばかりですよね(^^;
でもここは娘の好きなブランドが入っていたので、また来てみようと思います。

仕方ないので、フードコートへ向かいました。
時間的にどこも混んでいて行列しています。
その中でも比較的スッと注文出来る、このお店へ。

らぁめん食堂萬福

聞いた事のないチェーンですが、調べてみると千葉ラーメン劇場にも入っていた『いちや』の系列らしい。
もしかしたら、もしかするかも?
ま、とにかく安くて空いているからいいかなと、ここに決定。

らぁめん食堂萬福

私は普通の塩らぁめん580円+大盛100円、ザーサイトッピングは無料です。

らぁめん食堂萬福

嫁にはたっぷりワンタン麺600円と、コーントッピング無料。

どちらも塩味なんですが、嫁のワンタン麺はエビの風味が利いているらしいです。
う~ん…どちらもぼやけた印象でしょうか。
というか、どちら方向に味を持って行きたかったのかが予想出来ません。
ワンタン麺のスープはエビを入れたことによって、マイナスなような気が…

私の塩は大盛にしたせいで余計に味が無いし(大盛にすると麺の量だけでなく麺に付属する茹で湯の量も関係するし、中華麺というのはそれ以外にも量が違うとスープに影響力があるわけで、麺の量を増やしたらスープの濃さも変えなければならないというのはセオリーです)、嫁のスープは海老の香りが邪魔。

らぁめん食堂萬福

この炊き込みあさり飯は、麺を注文すると280円で、単品だと380円だそうです。
盛りもクオリティも、単品で380円というのは…
まず、あさりの風味が飛んでます。
ご飯は多分、ある程度の年齢の人には難しい硬さで、日本人の好きな食感とは違いますかねぇ。

でも受付をしてくれた女性スタッフは「え゛っ?もしかして女優さんですか??」っていうほど美しく、とても機敏な対応をしてくれました。
素晴らしいです。
でもでも(←繰り返すのが最近のお気に入り)、そのスタッフが多分早い休憩なのか居なくなってからはグズグズで、スタッフが変わったら2人前なのに箸もレンゲも足りなくて「すみませんがお箸を頂けますか」と言うと「そこに有るから取ってくれ」的な感じに対応されたので、正直「なんだこいつ」と思ってしまったのは(言ってはいませんし、顔に出してもいません)、大人げなくてすみませんでした m(__)m

ホームページも見させて頂きましたけど、こんな立派なホームページを作って経営理念をワールドワイドに発信するならば、もう少し現場に目をやった方が宜しいのかな~とは思いました。
最近のチェーン店に最もありがちな経営状態です。
スタッフ(一部の)はこの企業の為に頑張っているのに、「儲けたいが先走って技術面が追い付いて行かない本部」という図式に感じました(あくまでも個人的な印象)。

料理というのは、リピーターが多くなって(お客様から)認められるものであって、人数が集まりそうな場所に店舗を構えて一時的に儲けようというのは、料理というジャンルからは掛け離れていると個人的には思います。
あくまでも、個人的に。
どうして日曜日だというのにここだけ空いているのかが理解出来たような気がします。

【らぁめん食堂萬福】
住所 茨城県土浦市上高津367 イオンモール土浦3F
電話 029-826-8770
時間 10時~22時
定休日 無休
駐車場 イオンモール土浦駐車場を使用

※2013年7月19日(金)オープン。優しいスープ。母体は株式会社アールズカンパニー(何故か、らぁめん食堂萬福の記載は無し)。

≫株式会社アールズカンパニーホームページ
関連記事


| ラーメン | 12:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/839-f7687b80

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。