<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【パソコン】中古のノートパソコンを探す

先日、嫁の会社のノートが初期不良で修理に出すという記事を書きました。

ひとつ付け加えますと、嫁の部署を担当している上司はすご~く良い人なんですよ。
パソコンの知識は一般的で、やることなすこと間違ってはいないんですが、「企業としてどうか」と考えると「う~ん…」というレベルです。
でもパソコン関係で入社した人ではないですから、それは仕方ないこと。
パソコンに詳しい社員を入社させるとか、業者に委託するとか考えず、その人に全部任せっきりな会社がダメだというお話です(そんな会社、たくさん有りますけどね)。
とにかく嫁の上司は良い人。

まぁ嫁は、そんな会社でも仕事は気に入ってやっているので良しとしています。
問題は、そこをサポートする私が大変だということ。
仕事を終えて買い物をし、親の世話をしながら食事を作るのはまだ良いとしても、嫁のパソコンの世話までしなきゃならなくて、ここんとこ体調が悪いのに睡眠不足の連続です。
そのせいか、ちっとも体が良くならず(*_*;

ちょっとでも詳しい方にはご理解頂けると思いますが、パソコンって、買ったらすぐ使えるってモンじゃないですよね。
いや、それはそれで正解かも知れないんだけど、ちゃんと使う(後々困らないように使う)ならば、それじゃダメだもの(^^;
購入してからある程度の時間が掛かります。

それに加えて、我が家は嫁に新品のノートを買う余裕は無いですから、中古を探さなければなりません。
この目で、です。
中古パソコンは、見てから買いたいんですよ。
届いたらメチャメチャ汚かった…なんてことになったら嫌ですからね。
そんな汚いパソコンを持ち歩く嫁も恥ずかしいし、そんなものを持たせている私も恥ずかしい。
見栄かも知れないけど、そういうズボラさは持っていたくないもので。
購入するまでも時間が掛かりますし、買ってからも手間が掛かると、それがパソコンというヤツですよね。

雲の写真

まず、相場というものをネットで見ました。
新品も安くなりましたが、中古の安さにはビックリしました。
(私はノートを持つ気が全く無かったので「値段が高い」ということしか知らなくて…)
WindowsXPマシンが、1万円以下とは…
そこで、お得意のリユースショップへ。

個人的意見ですが、リユースショップの中古ノートって、正直高いです。
あんな値段出すならば、もう少し出して新品買った方がいい。
WonderREXは元々設定が高いけど、HARD OFFも最近お客さんが増えているからか、値段設定がWonderREXやトレジャーと変わらなくなって来ちゃいましたね。
こんな値段では新品も中古も買えないので、こちらも通い倒しているお店『PC DEPOT』を数店回ってみました。

細かく書きますと長くなるので簡単に。
色々な思いは有りましたが、丁度キャンペーン(?)中でVistaマシンが14700円ということで、それをお願いしました。
Vistaはモーレツに嫌いなOSですけど、XPは保証期間があと少しで終了しますし、Windows7マシンは手が届かないので(というか、windows7マシンがあの値段ならば新品買った方が良いし、まずマシンのスペックがギリギリだし)、嫁の用途はワード・エクセル・メールなので充分かなと思いまして。
家でネットしたいなら、嫁専用のデスクトップマシンが有りますからね。
そっちの方がヘタなノートよりもサクサク動きますから。

雲の写真

実はですね、自分のマシンとしてVistaを触るのは初めてなんですよ。
お友達のはセッティングしたことが有りますけど、自分のマシン以外は細かく設定出来ませんので。
OSを出庫時の状態に戻して自分用にセッティングするわけですが、メーカー製のパソコンはまずくだらないソフト達をすっ飛ばすことから始めますね。
途中でMacからDOSりまして、初めのうちはイライラしていたこの作業も、今では若干「めんどくせぇ~」程度で済むようになりました。
ほんの少しだけお兄ちゃんになった私です(爆)

しかしVistaは重い(´-ω-`)
メモリ1GBじゃまともに動きません。
そこでメモリを倍の2GBに増設。
何とかストレスが少ない程度に動きました。

今後、メモリを最高の4GBまで持って行き、出切ればSSDに変更して速度アップしたいところ。

雲の写真

あっ、雲の写真ばっかりですが、昔から雲が大好きなんですよ。
スケールの大きさを一番感じるのが雲なんですよねぇ。
「空」じゃダメなんです。
雲が無ければダメ(笑)

雲の写真

自分では常識だと思っていることでも、他の人はそう思っていないなんてことはたくさん有りますよね。
パソコン関係で良く有るのが、オフィスソフトの互換性。
嫁が以前居た部署から送ってもらったワードファイルが開かないと言う。
あ、私はMicrosoft Office使わない派ですm(__)m
どうしてもの場合を除いて。

嫁からそう言われた時に、保存形式が違うんだろうなと。
そうでなくても、それに近い理由なんだろうなって思っていました。
送り主はあちらのパソコンに入っているExcelで作り、そのバージョンのデフォの保存方法で送って来ます。
それで無問題だと、当然のように思っている。
会社のパソコン(保証期間修理中)には同じバージョンのMicrosoft Officeが入っているから開けるけど、自宅に持って来て編集しようと思うと出来ない。
どうしてなんだろうと。

だいたい、良く解っていない人は、まずそれをパソコンのせいにしますね。
解っていないだけに「自分のせいじゃないからねっ!」ということを主張します。
嫁は「何で自宅だと開けないのよー」って言うし、送り主は送り主で、嫁が初心者だから開き方が解らないんだと決めつける。
このひとつのお話だけで突っ込んでみますと、とにかくバカばっかりなわけです(笑)

「こちらのOfficeが古いので、バージョンを下げて保存して下さい」
こういうことを言わなければ解らないというのが常識(普通)なのか、それとも予め送り主がこちらのバージョンに気を使うのが常識なのか。
私は後者と思うわけですけど。
結局伝えても送り主が理解出来なかった為、一度OpenOfficeで開いて(バージョンが新しく4になって便利になりましたね)から互換性の有るファイル形式に変換して保存し、それから古いOfficeで開くと。

ビターチョコモナカ

こういうことって、知っているから偉いという枠内の話では有りませんよね。
基本中の基本。

あ、このアイスはこの日の昼食です(笑)
美味しかったのですが、チョコ好きな私でも、チョコ一辺倒というのは辛いものが有りました。
あと、もなかとアイスの隙間が多すぎ(^^;
でもこのボリュームで158円は安いです。
「チョコりてぇ~」っていう人にはオススメ(o^_^o)

ジャイアントコーン-ラムレーズンショコラ

こちらは、「昼ご飯の代わりに1個アイス食べたんだけど、全然足りないから3時過ぎに我慢が出来なくなっちゃった」時に追加したアイス。
なんと、出たばっかりなんですって。
ジャイアントコーン発売50周年記念限定商品の、第2弾。
「ラムレーズン」と書いてあったから期待したものの、ラムレーズンという感じがしません。
でもトータル的には美味しいです。
さすがジャイアントコーン♪

ということでこの日は、パソコン関係のパーツを探しにあちらこちらを回り、昼食はアイスだけだったけど1kgも痩せなかった1日でございました。
関連記事


| パソコン関係 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/774-51490e81

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>