<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【デジカメ】新宿でカメラ屋さん巡り

【デジカメ】←今回はこう書いてあっても、ほとんど食べ物のお話です(爆)

え~っと、何かをする為に、というか確認する為かな?
新宿に行って来ました。
カメラ関係のお店を廻って来ようかと思いましてね。
ネットなんか見ますと、都内にオイシイ中古が転がっているという話なんですよ。
だから私も、オイシイ中古を見付けたいな~と思いまして。

大体のメボシは付けて来ました。
ヨドバシカメラ、中古カメラ市場、中古カメラBOX、カメラのキタムラ、ビッグカメラ、ミヤマ商會…
ちょっと遅く出たせいか、途中でお腹が鳴ってしまいまして(笑)
体調はまだ良くならないのに、お腹だけは空くんですよ。
まったく呆れたお腹です(;一_一)

桂花ラーメン新宿西口店

あっ、桂花が有る!
懐かしいなぁ~、今日はここに決定♪

桂花ラーメン新宿西口店

愛想は売れないみたいですね(爆)
丼の置き方が男らしいおじちゃんスタッフでございました。
味の方も男らしく、メチャメチャしょっぱい(^^;
成人病を気にする歳になりましたので、1/3食べて失礼致しましたm(__)m

体調不十分でも、何とか4時くらいまでに予定していたお店を廻りまして。
結論が出ました。

「私の身分で買えるNikonは無い」

もうね、Nikonというだけで割増になっているんですよ、この世の中は。
Canonなんかいくらでも安いレンズが有るのに、Nikonは有りません。
いや、有るんですけど高くて手が出ない。

私、嫌な過去を思い出しました。
ソニーのベータです。
私は「ベータの方が画質が良い」という文句を真に受けまして、ずっとベータ派でした。
もう何百本買ったことやら。
途中で気付いてVHSに変えた時は既に遅し。

Macユーザだった時もそうです。
「パソコンやるならMacだよ」というパソコンの先輩(友達)の話を聞き、「うんうん、確かにMacしか無いな」と思った私は、PowerMac6200とプリンタに20万も出して購入したものの、PowerMac6200は初期不良で1年間何も出来ず、そのうちにほとんど使わないプリンタが壊れ、そこからMac地獄が始まりました。
当時、win系の人達ならばハード面で修理が出来る人が居たのに、Mac派にはそれが居ない。
というか、マックユーザは「ここに手を付けたら保証がきかない」だの「勝手に中を開けたからといつて、見積もりだけで2万円取られた」だのと言っている人が多く、とてもじゃないけど20万近くする高価なパソコンを「いちかばちか」で開ける勇気なんて起きません。
結局修理に出したら初期不良。

そんなことが有ってもまだマックユーザは止めず(今考えれば、この時が止め時でした)、iMacだのパワーマックG3(ブルー)だのと一通り使い、外付けハードやらZipやらMOやら、Win系なら安く済むのにバカ高いお金出して買い、今考えても一番おかしいと思うのがソフトの値段。
何故Macだけあんなに高い??
もう、最初にPowerMac6200を購入したが為に、散々な目に遭ってしまったわけです。
もしも最初からDOS使っていたら、iMacが出た当時には既に自作PC作っていたと思いますよ、ホント。
それも、安くて高速なPCを!(。-д-。)

と、恨みつらみを吐き出したところで…
そう、この日に結論出しました。
Nikonは今の機材で打ち止めにします。
勿論Nikonの写りは好きですから、今の機材は大切に使います。
レンズは8本程度有りますが(安物です)、数万円もする高価なレンズは買えませんし、Macで「私のような貧乏人はユーザの少ない方向に走ってはいけない」という学習をしましたので、もうNikonの機材は増やしません。
ユーザが多いメーカーの品物に目を向けたいと思います。

「ユーザが多いということには、必ず理由が有ります」

結論が出たところで、松戸に帰ります。
「かがやすは月曜日定休だけど、もしかしたらやってないかな~」
やっていませんでした(爆)
ということで、何故か続いている「おいで屋」へ。
「続いているのには理由が有る」と思いましてね。

松戸ホルモンおいで屋

4階までエレベーターで上がります。
おいで屋に入ろうとすると、隣の笑笑からお姉さんが出て来て「いらっしゃいませ~」と。
「あっ、同じ系列でしたっけ?(^^;」なんて言いながら着席。
開店してすぐなので、ほとんどお客さんは居ません。
貸切(^^;

松戸ホルモンおいで屋

あ、ホッピーは業務用ではなく、ちょっと小さな家庭用なんですね。

松戸ホルモンおいで屋

つまみを頂いて。

松戸ホルモンおいで屋

なかをお替りして次へ。
北小金の居酒屋佐渡蔵です。
宿題にしていたまま、未訪問でした。

松戸ホルモンおいで屋

健康そうな見た目のスタッフがにこやかに対応してくれました。
カウンターの真ん中では、常連らしきご夫婦が一生懸命店長さん(?)に話しかけて笑っております。
えぇ、どこのお店にも居る感じのご夫婦ですよ。
派手で、大きな話が好きなタイプ。

松戸ホルモンおいで屋

「開店してすぐはバタバタしているから、落ち着いてから…」と思ってこのタイミングにしましたが、まだちょっとバタバタしている様子。
健康そうなスタッフがベテランらしいのですが、指示も出さずにどこか行っちゃうから、スレンダーなスタッフが困っていて、店長も真ん前のご夫婦の対応に四苦八苦しているので、もう全体がゴチャゴチャ(^^;

松戸ホルモンおいで屋

白身2点盛は、黒むつは温まっちゃっていたけど、真鯛は美味でした(^^)
レモンサワーを追加してお開き。
店長さんはとっても良い方ですので、女性スタッフにバリバリ仕事が出来る人がひとり居ると楽なんでしょうね~。

最後は嫁と合流し、駒寿司で夕食。
途中で木村さんも来まして、楽しい夕食となりました。

終わり良ければ全て良し♪

あ~ぁ、1日暑い中歩いて疲れたけど、今後の方向性が決まって良かったかも(・∀・)
関連記事


| カメラ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/755-774c7a41

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>