<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【居酒屋】居酒屋弥生で赤貝

先日「満席で申し訳ない」とマスターに頭を下げられてしまい、こちらも「気を遣って頂いて申し訳ない」と、昨日は予約をして行く事にした。

奥の座敷では家族が夕食。
手前のテーブルでは若夫婦と可愛い娘さんが。
そしてカウンターはいつもの常連さん3名。
今日も入っています(^^)

居酒屋弥生 - 赤貝と中トロ

カウンターから見える大きなツブ貝。
嫁の好物なので注文するかと聞くと、今日は赤貝にしたいらしい。
私は先日の回転寿司で残念だった中トロをお願いすることにした。

中トロは勿論美味しかったが、嫁がお願いした赤貝が良かった。
鮮度良く、食べると貝の甘みが口中全体に広がる。
嫁、アレルギーのクセに、こういうトコは鼻がきくんだな(笑)

居酒屋弥生 - ゲソ天

ここのゲソ天はモーレツに柔らかい。
どう表現したら適切か解らないけれど、フワ~っという食感(表現力が乏しい)。
記憶が確かならば、この店で『天ぷら盛り合わせ』を注文した事はない。
メニューに載っていた記憶がない。
でも今度予約して食べてみたいなぁ~天ぷら。

手前のテーブル席に居る若夫婦の娘が飽きてしまい、あちこちに愛嬌を振りまいている。
弥生のママさんもたまに遊んであげている。
この女の子、喋り方がとても可愛い。
愛情いっぱいで育てられているんだろうなぁ~と感じる純粋無垢な子だった。
我が家も、子供が小学生の頃から通わせて頂いた。
少しだけ昔を思い出した。

居酒屋弥生 - 焼き鳥

たまに注文する、弥生の焼き鳥。
ここの焼き鳥は変わっていて、他店のように竹串に刺さって出て来ない。
大きく切った鶏肉をステンの串に刺して焼き、出て来る時は写真の通り。
これがジューシーで旨い。
20年前、ここの焼き鳥を食べてから、我が家もこの方法で焼き鳥を焼いています。

居酒屋弥生 - そら豆

カウンターに座るとヤバイことが有る。
それは、食べ物が目の前にたくさん有るということと、他のお客さんが注文した料理を作る行程が目に入ること。
それを見ると、お腹が一杯でも、つい追加注文をしてしまう。
今日のそら豆も同様。
目の前に有ったから注文してしまった(美味しかった)。

これがそら豆だからまだ良いが、重いものだともっとヤバイ。
以前のお店(弥生移転前)の時、結構飲み食いして「そろそろ帰ろうかな」と考えていたら、マスターがチャーハンを作り始めた事が有った。
メニューには無いから、常連さんが特別に注文したのだ。

ここで「弥生のマスターって和食の人でしょ。本格的チャーハンは無理なんじゃないの?」と思う人も居るだろう。
とんでもない。
弥生のマスターは昔『菜菜』というラーメン屋の店長をやっていた。
歴代の店長の中でも一番流行ったのが、弥生のマスターというわけ。
だから中華はお手の物。
ネギや玉子のちょっと焦げた匂いがカウンター越しに感じられ、「私もチャーハンを…」と言いたい気持ちを抑えるのが大変だった(笑)

この弥生には、我々飲兵衛だけでなく、料理のファンも居る。
ちょっと遅い時間にやってきて(仕事帰り)、定食を食べに来るお兄ちゃん(通常、定食はやっていません)。
年の頃、24歳くらいだろうか。
我々が帰ろうかと思う頃にやって来て、『トンカツ定食』とか食べる。
酒は無し。
定食だけ。

このお兄ちゃんは予約して来るし、来る時間帯もいつも同じだから、特注してもお店の迷惑にならない。
逆に、スッと来て、スッと食べ、スッと帰るから、とても良いお客さんだ。
お兄ちゃんが来ると、マスターはカウンターにお皿を出し、野菜をのせて、トンカツを揚げ始める(トンカツ定食の場合)。
「あ、さっきパン粉をつけていたのはこれだったのか」と、そこで解る。
程良く揚げられたトンカツを、マスターは一気に切りわけ、素早く皿に盛りつける。
揚げたてのカツの音と、鼻先に漂って来る香ばしい香りが実に良い。

私はお兄ちゃんが来る前、弥生名物の『こにく』を2本食べた。
白レバも食べたし、刺身も食べた。
焼酎だって飲み過ぎるほど飲んだ。
もうこれだけ飲み食いすれば、あとは帰宅して寝るだけだ。

私はカウンターに座り、お兄ちゃんは後ろのテーブルだから、お兄ちゃんの顔は見えない。
食べている様子も解らない。
しかし…
お兄ちゃんがカツを食べる時の「サクッ」という音は微かに聞こえるのだ!

もぉ~たまらんっ!

お兄ちゃん!

一口でいいから、くれませんか(爆)

【居酒屋弥生】
千葉県松戸市小金原6-11
047-342-2086
17時~23時頃(食材切れで終了)
月曜定休


大きな地図で見る
関連記事


| お酒を楽しむお店 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/7-1cae75bb

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>