<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【ラーメン】五代目らーめん処まるは商店で鶏そば

先日山路さんのサイトを見ていて、『麺処ゆきち』さんと同じく気になったお店です。
あちこちに出店しているようなので、「チェーン店」と言って良いんでしょうね。
ネットを拝見すると、ラーメン店以外にも出している様子。

五代目らーめん処まるは商店で鶏そば

2013年5月1日オープンだそうです。
吉野家(そばの方)跡地で、キャパは小さいファミレスと同等。
奥にブックオフと共用の駐車場が有ります。

「1人です」と伝えると「カウンター席へどうぞ」と。
ふたつ空いていたカウンター席の手前に着席。
メニューを拝見すると、もの凄い量です。
ごはんもの、サイドメニュー、定食、そしてなんと持ち帰りメニューまで有ります。
なるほど、それでこんなにスタッフが多いんですねぇ。
このキャパでこのスタッフ数は、かなり多い方です。

このお店は長浜ラーメンを自己流にアレンジした「まるは流新博多スタイル」がウリなんだそうで、豚と鶏の2枚看板らしいので、『鶏そば680円』をお願いしました。
ちなみにこちらは「お決まりですか?」と声が掛からないようで、自分で手を挙げて「オーダーお願いします」と伝えた方が良さそうです。
でないと、どんどん後回しになってしまうかも(^^;

五代目らーめん処まるは商店で鶏そば

細麺なのでわりと早めに到着。
好きなトッピングばかりで嬉しい(o^_^o)

スープを一口頂くと、濃厚で塩気は丁度いいです。
鶏そばというネーミングほどは鶏っぽくはないですね。
優しい鶏の味が遠くから戻って来るという感じです。
トッピングは全部美味しい♪

麺は低加水の細麺で、普通でお願いしましたが、これも丁度いいです。
ただ残念なのは、麺にほとんど味が無く、細麺なのにスープが持ち上がって来ないので、麺を食べた後にすぐスープを飲むか、麺を箸で掴んで一度スープでシャバシャバするかしないと味気なく感じるところでしょうか。
博多(長浜)ラーメンは大好きで、一時期「これでもかっ!」っていうほど食べまくったわけですが、スープと麺のマッチングはイマイチという印象でした。
多分スープを濃厚にしている分、長浜ラーメンのあのバランスが崩れたんだと個人的には思いました。

全体的に、原価(原価率ではありません)が掛かっている印象で、こってりスープとさっぱり麺が好きな方にはオススメのお店だと思います。
ご馳走様でしたm(__)m

【五代目らーめん処まるは商店】
住所 千葉県船橋市高根台6-43-14
電話 …
時間 11時~24時
定休日 無休
駐車場 有り

Googleで正確な地図が出て来ないので、地図は省略致します。





たいした問題じゃないんです。
会計時に1000円を渡し、「300円のお返しです」って言われた時に「あれ?」とも思ったんですけど、「チェーン店だから消費税かな?」程度に思っていたんですね。
後でメニューを確認したら鶏そばは680円。
帰宅してレシートを見たらこうなっていました(^-^;

五代目らーめん処まるは商店で鶏そば

いつの間に『鶏そば』が『醤油そば』になっちゃったんだか(^^;
オーダーの時も「鶏そばで」って繰り返し、到着時も「鶏そばです」と言われたし、ネットで検索したら醤油そばは乳化していないようなので、食べたのは鶏そばで間違い無いと思われます。
20円ですからね、また行って返して頂くなんてことはしませんけど(後から私が食べたものが鶏そばだとは証明出来ないし、そんなことでわざわざお店まで行きたくない)、こういうところもチェーンだな~と、それだけは思いましたかね。

後で考えてみたら、飲食店で高く間違えられたことってほとんど無いです。
というか、これだけ食べ歩いていて、全く記憶に有りません。

ま、その分醤油そばの人が20円得したので、良しとしましょうかね(^^)
関連記事

| ラーメン | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/693-572c9662

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>