<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【おかき】大田原米菓の手造りあられは素晴らしく美味しい

商品名は「あられ」なのに、我が家では「おかき」と言っています。
なのでここでは「おかき」と呼ばせて下さい。
実際に「おかき」と表示されている商品も有ったりするんですけどね(^^)

このおかき、以前は丸二酒店さんで扱っていて、よく買っていたんですよ。
若干硬めの造りですが、太さが丁度良い為に「程良い硬さ」になっていて、味付けも絶品で、食べ始めると止まらなくなります。
もう食べたくて食べたくて、丸二酒店さん閉店後、このおかきがどこかで売っていないものかと探しまくりました。
暫くしてやっと取扱店を見付けて買ってはみたんですが、ちょっと値段が高めなのと、仕入れてから日が経っていたのか味が変わっていて残念。
そこで「直接販売して頂けないかな~」って、ずっと思ったんですよ。
だって、工場直売で造りたてだったりしたら、その方が美味しいに決まっていますもんね(^^)

今まで2回ほど訪問しましたが、工場が開いていなかったんです。
で、先日やっと開いている日に当たりまして\(^o^)/
「直接販売して頂けるんでしょうか?」と聞くと、「定価ですけど、それで宜しければ(^^)」ということだったので、10袋お願いしました~(o^_^o)

大田原米菓の手造りあられ

【大田原米菓の手造りあられ】
製造者 大田原米菓
内容量 140g
参考料金 1袋315円(定価)

今回頂いたのは、この5種類です。
「一味唐辛子」が珍しいですかね。
松戸の某店で買った時は「サラダ」が無く、理由を聞くと「売れないから仕入れない」とのこと。
え~?!
サラダも美味しいのに(;^_^A

このおかきを美味しく感じるかどうかは人それぞれだと思います。
もう美味しいおかきをご存じな方は別として、「美味しいおかきが見付からない(T_T)」という方は、試しに一度いかがでしょうか?(^^)
ちなみに我が家は、一生大田原米菓さんに付いて行こうと思っています(笑)

販売出来る日と出来ない日(商品が無い日は×)が有りますので、お電話で確認してから行かれると良いと思います。

【大田原米菓】
住所 千葉県柏市青葉台1-28-48
電話 04-7175-3535


大きな地図で見る
関連記事


| 和菓子・洋菓子 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/682-ab19a6bc

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>