<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【牛丼】3強に勝てるのか東京チカラめし

※あくまでも主観に基づくものなので全く参考にならない事を初めに申し上げておきます。

先日のエントリーで、牛丼3強のお話をしました。
本当の結末はここにございます。

最近あちこちで見るようになりました、東京チカラめし。
この母体は『株式会社三光マーケティングフーズ』で、他にも色々なお店を手掛けていますが、私は「月の雫」しか行ったことないかな(モンテローザの月の宴を訴えたりしましたねぇ)。
その東京チカラめしの牛丼は、今までの鍋で煮た牛丼ではなく「焼き牛丼」だというわけです。
私も最初に食べた時、「こりゃ旨いや~」と店内で叫んでしまいました(嘘)

牛丼3強を食べた後、再度「どう違うのか」という部分を確認してみようと。
そう思った時点でお腹が「グ~」っと鳴ったのは本当です(何だか最近異常にお腹が減るんですよ)。

東京チカラめし野田山崎店

向かったのは『東京チカラめし野田山崎店』。
運河駅前(吉田君が通っていた東京理科大学野田キャンパス近く)にも有り、そちらは学生をターゲットにしている模様。
今回お世話になった野田山崎店はセルフサービス制で、券売機で食券を購入し、受付のスタッフに券を渡すと呼び出し用のポケベルを渡されます。

東京チカラめし野田山崎店

このお店はGメニュー(各店舗毎にメニューが違います)。
サラダ・餃子等のサイドメニューも有り、テーブルには複数の調味料・ドレッシングが並びます。

東京チカラめし野田山崎店

このポケベルが鳴ったら「出来ましたよぉ~」という合図。
ポケベルを持って取りに行きます。

東京チカラめし野田山崎店
焼き牛丼大盛 480円

タレの良い香りが食欲をそそりますねぇ(o^_^o)
松屋さん同様お味噌汁はサービスで付きますが、松屋さんよりはジャンキーな感じではないです。
塩気も松屋さんより控えめ。

東京チカラめし野田山崎店

この肉、1枚ずつ並べてコンベクションで焼くんです。
「牛丼」というよりは「焼肉丼」と言った方が良いかも知れません。
「牛丼と焼肉丼、どっちを食べます?」と聞かれたら、私はまだ「焼肉丼」と答えますかねぇ(^^;
だってこの脂っこい感じ、ご飯にベストマッチじゃありませんか♪

東京チカラめし野田山崎店

うひゃ~、見たらお腹が空いて来ました(>_<)
すき家さんのお話の時にべた褒めしたレンゲは、東京チカラめしのテーブルには有りません。
これはあくまで個人的意見ですけど、この牛丼には必要無いと思います。
牛丼3強の牛丼とは違い、汁がご飯にかかっているのではなく、タレなんです。
タレがかかっているご飯は、汁がかかっているご飯よりは箸で扱いやすい。
それに東京チカラめしのお肉はわりとシッカリしている(千切れ難い)為、海苔のようにご飯を巻いて食べることが出来るんですね(私はいつもその食べ方)。
そうやって食べると、箸で「ガーーー」ってかっこむのは最後の1口で済むわけです。

東京チカラめしの生姜は、回転寿司の生姜のような形状をしています。
紅ショウガではないんですね。
ここは賛否両論でしょうけど、「3強とは違うよ」と更にアピールする為には有効だと思います。

さて、前述のお肉です。
「巻いて食べられるほどシッカリしている」と書きました。
ですが、硬いお肉ではないんです。
どちらかと言うと、軟らかい。
軟らかいんですが、噛み切り難い。
解りますかね、この表現で(^^;

えっと、例えばニラ有りますよね。
何かの加減で、ニラ1本だけ切れなかったと。
そのニラも入れてモヤシと炒めるわけなんですね。
そのニラモヤシ炒めを食べているうちに、その1本の長いニラが口に入り、それがたまたま半分だけ飲み込んで喉の方に行き、半分はまだ口中に残っちゃっている状態。
半分は口中ですから「ゴクン」と出来ず、喉方向に行こうと張り切っている半ニラに「戻って来い」とも言えない。
もうその半ニラは、食道を通って胃まで行く気満々ですからね。
半分食道に足突っ込んじゃっていますから。
他人の言う事なんか聞きゃ~しません(笑)

その状態を思い出して下さい(解り難い)。

東京チカラめしのお肉は、そういう状態になりやすいんです。
えぇ、私の場合ですけどね。
「よく噛みなさい」というご意見、よぉ~く解ります。
解りますが、男なんてそんなに噛みませんでしょ。
サトパパさんなんか、食べ物を口に入れて3回噛めばいい方ですから(笑)

そこんトコですかね。
そこが改善されれば(例えばもう少しお肉の長さを短くするとか)、私は今までの牛丼より東京チカラめしの方が好みです。
値段を比較すると、並盛330円ですから少し高いです。
でも、+50円で済むならば、こちらを選択します。
それに、肉の量は絶対的に東京チカラめしの方が多いですから。
私なんかいつもの調子(いつも食べているご飯とおかずの配分)で食べると、4枚くらいお肉が余りますもの。

「今のところ」
「個人的に」
この2点を含めての結論としては、3強よりも東京チカラめし有利でしょうかねぇ。
「ガッツリ食った!」という気分になれますもの。

本当はダイエット中なので特盛逝きたかったんですけど(笑)

ご馳走様でしたm(__)m

【東京チカラめし 野田山崎店】
住所 千葉県野田市山崎貝塚町6-4
電話 080-5986-4638
時間 5時~翌3時
定休日 無休
駐車場 有り

≫東京チカラめしホームページ





東京チカラめしは『ステマめし』と呼ばれていたりします。
詳しくは、こちら↓

≫東京チカラめしは何故ステマめしと呼ばれるのか


私は基本的に「いくら叩かれようがそのお店に魅力が有れば生き残る」と思っていて、どうやってその地位に昇ったとしても、魅力が有ればお客は付くと思います。
今後何か特別なことが無ければ、私は東京チカラめしを選択しますし、「どう?」と聞かれれば「いいんじゃないかなぁ(^^)」と答えるでしょう。

※「何をしても良い」ということでは有りませんよ(^^;
関連記事

| 牛丼・丼もの | 23:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

焼きすぎの牛肉は旨くない

最近教えて頂いたいろはす(みかん)割で、焼酎飲み過ぎの私です(笑)

チカラめしって松屋のキムカル丼的な肉の味ですよね。
ただうちの近所の店はバイトさんのオペレーションが悪くて、2回程利用しましたが焼きすぎの堅い(カサカサの)感じで出てきます。だから自然と松屋の方を選んじゃいますね。

| racegunmania | 2013/05/27 15:51 | URI | >> EDIT

チカラめし・・・ちょっとボリュームが・・・(私が大食いだからいけないのか・・・w)
        カレーはうまい!

| ハゲゾン.jp | 2013/05/27 18:35 | URI |

Re: 焼きすぎの牛肉は旨くない

> 最近教えて頂いたいろはす(みかん)割で、焼酎飲み過ぎの私です(笑)

私も飲み過ぎで嫁からクレーム出ています。
「酒と水分一緒に摂れるからいいか♪」みたいな(爆)

> チカラめしって松屋のキムカル丼的な肉の味ですよね。

あ、そうです、そうです。
「こりゃ不味いわけが無かろう」的な(^^)

> ただうちの近所の店はバイトさんのオペレーションが悪くて、2回程利用しましたが焼きすぎの堅い(カサカサの)感じで出てきます。だから自然と松屋の方を選んじゃいますね。

え゛~~~~!? そりぁ悲しい(T_T)
私は近いところで馬橋店が多いですけど、スタッフが頻繁に焼き加減をチェックしていますので、一度も焼き過ぎはありません。
そこがチェーンの欠点ですから、そこを何とかしないとトップにはなれませんですよねぇ。

ってか、皆さんのご意見を聞くのが楽しい!!
もっと気付いたことが有ればコメント頂きたいです!(≧∀≦*)

| たいちょ | 2013/05/27 22:21 | URI | >> EDIT

Re: 千春さんへ

> チカラめし・・・ちょっとボリュームが・・・(私が大食いだからいけないのか・・・w)

私は今まで大盛しか食べたことが無いんですけど、あそこって丼が小さいですよね。
だからそう見えるとか?
よくラーメン屋さんでも有りますね。
丼小さくしてスープ多めに見せるお店が。
「あんたスープ250cc程度しかなくて650円かいっ!」っていうような(^^;

東京チカラめしの焼き牛丼、とってもお肉が多いと思っていますので、次回行ったら枚数数えて来ます~

>         カレーはうまい!

マジですか?
私はチェーンのカレーで美味しいものに当たったことがないので、今度食べてみなくっちゃ。

| たいちょ | 2013/05/28 00:38 | URI | >> EDIT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/651-89646943

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>