<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【中華料理】本場中華料理四季で個性的なバランスを体験

さてさて、引っ越しも最終段階に差し掛かりました。

今日は朝からエラく忙しい。
まず野田まで処分品を持って行き、そこから買い物三昧。
その前に途中で食事をする為にキョロキョロするも、16号沿いって「これだっ!」っていう飲食店が少ないですよね。
「もちもちの木」は何度も食べているからいいし、今更チェーンに入っても面白味に欠けるし。
だったら、もしかしたら「はなまる」が入っているかも知れないと、イオンに駐車。

無いや(T_T)

フードコートにするか、うどん・そばの店か、中華料理か。
「本場中華料理」ならば失敗は無いだろうと考え、『本場中華料理 四季』というお店に入ってみました。

本場中華料理四季

ここの椅子、最低でもあと5センチは欲しいですね。
奥行きが無さ過ぎです(^^;

本場の中華ということなので、私は担々麺のセット780円、嫁は天津飯680円にしてみました。

本場中華料理四季

ここの料理、驚くほど速いです。
私のセットは本当に速かった。
この速さはウリになるでしょうねぇ。

本場中華料理四季

多分ですがこのスープ、缶詰… なのかな?
そして結構多めに入っているラー油が… 辛くない。
舌がおかしいのかと、卓上に置かれているラー油を足してみましたが、辛くないんです。
私は辛いのを食べたかったので、失礼かと思いましたがラー油を全部かけてみましたけど、本当に辛くないんですよ。
仕方ないから胡椒を使いました。
これは辛い。
やっぱりこのお店のラー油、辛くないんだわ。

嫁の天津飯ですが、こちらは酸っぱくないんです。
色からして「甜麺醤じゃないの?」と予想したら、ぱっちり当たり。
1口食べると「甜麺醤さんお願いします!」という味付けで、しょっぱくもなく、甘くもなく、辛くもなくという、この店独自のバランスになっていました。

チャーハンに期待をしてみましたが、こちらも、なんと言いましょうか、しょっぱくもなく、甘くもなく、辛くもなく、紅ショウガが一緒に炒められていたりと、この店独自のバランス。
セットに付いて来た杏仁豆腐もまた、この店独自のバランス。

私、本場の中華料理って食べたことが無いんですね。
ですからこういう「本場中華料理」とか「本場中国料理」と書かれているお店で食べ、「こういう感じなのか~」と予想するしか有りません。
旅行の趣味も有りませんから、この先中国に行って本場の味を楽しむことも無いでしょう。
今回も「本場の中華って、こういう感じなのか~」という経験のひとつとして、勉強になりました。

やっぱり日本の中華の繁盛店って、日本人の味覚に合わせているんでしょうかね。
普通に美味しいと感じるお店が多いです。
ですから今回のこのお店のような味付けが本場だとすると、今まで食べた中華の繁盛店は本場の味とは程遠いんだと思います。
どちらが本場か私には解らないのでなんとも言えないところです。

ダイエット中ということもあって完食は出来ませんでしたが、良い勉強になりましたm(__)m

【本場中華料理四季野田イオンノア店】
住所 千葉県野田市中根36-1
電話 04-7125-8408
時間 11時~21時
定休日 無休
駐車場 イオン駐車場を使用





移動前にサーティワンでアイスを頂きました。

31-サーティワン

美味しぃ~ヾ(≧▽≦)ノ

31-サーティワン

ご馳走様でしたm(__)m

≫サーティワンアイスクリーム
関連記事

| 中華・中国料理 | 11:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

本場中国の味?

ああ、なんか甜麺醤だけの味付けの店ってありますよね。
うちの近所の中国人コックさんの店は2軒とも、回鍋肉を頼むと甜麺醤オンリーの味付けで出てくるし。麻婆豆腐もなんか黒くて甘いしW
中国は広いから出身地によって、使う調味料が限られてくるっていうのはあるかも知れませんね。

| racegunmania | 2013/04/16 11:14 | URI |

Re: RacegunManiaさんへ

> ああ、なんか甜麺醤だけの味付けの店ってありますよね。

甜麺醤でも色々有りまして、美味しい甜麺醤ならいいんですが、そうでない安物を使われるとコクが無くてペラッペラだったりしますよねぇ。
安物使うならば他の調味料で何とかしませんと。

> 中国は広いから出身地によって、使う調味料が限られてくるっていうのはあるかも知れませんね。

それは有るかもですね~

余談ですがこのお店、メニューに「四川料理・上海料理・広東料理・北京料理」って書いて有りました。
味の基本はどこに有るわけなんでしょうかねぇ(笑)

| たいちょ | 2013/04/17 08:37 | URI | >> EDIT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/588-54691ca0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。