<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【ラーメン】らーめん長で中華そば

今年は花粉症が酷くて食べ歩きに支障をきたしています。
睡眠も満足に取れません。
早くこの時期が過ぎてくれないかしら…(ノ_・。)

さて今回は、昨年の11月30日に開店したラーメン店『らーめん長(ちょう)』に行って参りました。
ネットで下調べをすると、永福町大勝軒系だとのこと。
麺も草村商店の麺らしい。
あらま、私の好きな系統の味ではございませぬか(^^)

というか私、その系列のラーメン作っていました(^^;(どうでもいい情報)

らーめん長

前にどさんこが有った場所でしょうか。
店主さんお一人で営業されていて、古いお店の居抜きですが清潔感のある店内です。
メニューは中華そば650円・つけめん680円・肉中華そば850円・肉つけめん880円の4品で、大盛は100円プラス。
勿論お願いしたのは、中華そばです(^^)

らーめん長

永福町大勝軒系の特徴として多いのは、乾燥メンマ・肩ロースのチャーシュー(本店は違うようですが)・草村商店の麺・カメリアラード・柚子ですね。
私がこの系列で好きなのは『中華そばまるき』『東京らぁめんちよだ』『海空土』で、この3店はそういう特徴を持っています。

こちらのスープは、ラードが強めのバランスになっていますね。
チャーシューは豚バラで、とっても軟らかい♪
メンマはおそらく普通の塩メンマでしょうか、スープの邪魔にならない味付けです。
ちよだ同様になるとがトッピングされ、この系列では珍しい海苔が添えられていました。

麺箱は草村商店のものでしたが、前述の3店とは違った食感と舌触りでした。
私も相当な玉数茹でて来ましたけど、こういう仕上がりは初めてかも知れません。
いや、もしかしたらラードが強めだから舌触りが違うと感じたのかも?

らーめん長

草村ってこんなにエッジが立っていたかしら?(^^;
麺って、扱う人によってここまで変わるんですね。
面白いなぁ~(^^)
もう一度草村麺を茹でてみたくなりました。

永福町大勝軒系というんで、何となく我々の年代の店主さんかなと思っていましてね。
勝手な思い込みですけど(^-^;
食べに来ていた若いお兄さん達との会話を聞いていると、「いい兄貴分」といった感じで、思っていたよりもずっと若い店主さんでした。
気持ちの良い接客でしたよ~(o^_^o)

今後メニューが増えるとすると、塩が食べてみたいですね。
つけめんもいいなぁ~♪

【らーめん長】
住所 千葉県柏市南増尾2-15-11
電話 04-7103-7976
時間 11時30分~14時30分・17時30分~22時
定休日 水曜日
駐車場 有り


大きな地図で見る






本日のお花。

パンジーの写真

本日の餃子(笑)

Big-Aの餃子

Big-Aの餃子にはたくさん粉が付いていますから、そのまんま焼けば羽が出来るようになっているんですよねぇ。
関連記事

| ラーメン | 12:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/552-1d9e2c57

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>