<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【デジカメ】SIGMA ZOOM 28-80mm 1:3.5-5.6 MACROを全域マクロに

友人から頂いた『SIGMA ZOOM 28-80mm 1:3.5-5.6 MACRO』は、今までD40に装着していました。
最後に使ったのは1年前になるんでしょうかねぇ。
最近はあまり出掛けなく(両親のお世話等で出掛けられなく)なりまして、写真自体あまり撮らなくなり、撮るとすれば携帯性の良いコンデジがメイン。

D40はボディ内モーターが省略されていますから、『SIGMA ZOOM 28-80mm 1:3.5-5.6 MACRO』を使う時はMFになりますし、MFならばゆっくり撮りたいし枚数も撮りたいから、どうしてもAFの利くセットレンズの使用頻度が多くなります。
そんなこんなで、結構放置してしまったんですね。

SIGMA ZOOM 28-80mm 1:3.5-5.6 MACROを全域マクロに

で、父にプレゼントするデジイチを探している時に、「こんなに安く買えるようになったのか」と感動し、自分の分のE-500まで買ってしまったことは以前お話をしました。
その探している時にですね、『SIGMA ZOOM 28-80mm 1:3.5-5.6 MACRO』を改造する記事を発見したんです。
『SIGMA ZOOM 28-80mm 1:3.5-5.6 MACRO』は80mmをロックした状態で寄ることが出来るんですが、これを80mmロックではなく、全域マクロにしてしまおうという改造なんだそうです。
「面白そう~(≧∀≦*)」
こういうプチ改造にはすぐ飛び付く私(^-^;
それも、「難しい」or「簡単」ならば、絶対に簡単を選びます(爆)

今回も2通りの方法が有る中、簡単な方をチョイス。
だって難しい方にして使えなくなったら嫌だし(;^_^A

まずロックする部分のつまみを精密ドライバで取ります。

SIGMA ZOOM 28-80mm 1:3.5-5.6 MACROを全域マクロに

この金具の山になっている所を上部(こちら側)に曲げ、最終的にNORMAL側にスライドさせるらしいのですが、上部に当たってスライド出来なかったので、私は折って取り除いてしまいました。

SIGMA ZOOM 28-80mm 1:3.5-5.6 MACROを全域マクロに

無事にスライド成功。

SIGMA ZOOM 28-80mm 1:3.5-5.6 MACROを全域マクロに

瞬間接着剤でつまみを付けて完成です。
(行う時は自己責任で)

SIGMA ZOOM 28-80mm 1:3.5-5.6 MACROを全域マクロに

三脚無しなのでピント甘いです(^^;
ってか、何故ボディローションなのか(笑)

しかし、諸先輩方の記事は勉強になります。
レンズを改造するなんて考えてもみませんでした。

SIGMA ZOOM 28-80mm 1:3.5-5.6 MACROを全域マクロに

ちゃんと改造が出来て「わ~い♪」と喜んだわけですが、この日3/3には、もっと嬉しいことが有ったのでした。
そのお話は次回へ。
関連記事


| カメラ | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/541-e9d97f63

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。