<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【お菓子】亀田の柿の種チョコ&アーモンド

〝THE MANZAI 2012〟の結果がどうもねぇ。
ハマカーン、別に面白くないわけじゃないんだけど、仕事絡みで業界随一の嫌われ者「S木」ってヤツに顔が似ているから不快なんです(完全に八つ当たり)。
Cグループの勝者が〝アルコ&ピース〟っていうのもなぁ。
私は〝エルシャラカーニ〟が好きなんですよ。
えぇ、ただそれだけです(笑)

さて、11/19に亀田製菓さんが出しました〝亀田の柿の種チョコ&アーモンド〟です。

亀田の柿の種チョコ&アーモンド

すばらしい面構えです。
このインパクトは強烈ですねぇ。
見たらカゴに入れちゃいますもの(^^;

中身はどうなっているでしょうか。

亀田の柿の種チョコ&アーモンド

う~ん、これはしょうがないことなんでしょうけど、チョコレートコーティングの表面が汚い(^-^;
動く度に当たって擦れ、こうなってしまうんでしょうね~、ちょっと残念。

では、早速食べてみたいと思います。

あ、美味しい!!(≧∀≦*)

チョコレートの主張がもの凄い!
柿の種と言わなければ、何だか解らないほどチョコが強いです。

では、アーモンド×1と柿の種×3で食べてみます。
うぉ~! 美味しぃ~ヾ(≧▽≦)ノ
柿の種だけよりも、数倍美味しい!
チョコのおいしさが際立ち、アーモンドチョコレートを食べているようです。
これはもう完全に明治のアーモンドチョコレートですよ。
本当に美味しぃ!(`・ω・´)

と、ここまできて思ったんですけど。
柿の種じゃなくていいかも?(爆)
試しに、アーモンド×1に対しての柿の種の量を増やしてみましたが、柿の種を増やしているのにもかかわらず、どんどんチョコ+アーモンドの美味しさが全面に出てくるという皮肉な結果になってしまいました。

「柿の種、要らなくね?」
という突っ込みが聞こえて来そうですが、それはいけません。
これは亀田製菓さんが出している商品なんです。
柿の種が無かったら明治さんの商品になってしまうではありませんか。
これはきっと、「脇役のチョコとアーモンドに完全に食われている柿の種」という面白いコンセプトを世間に広め、商品の売れ行きを伸ばし、最終的に亀田製菓の利益に繋がるという『肉を切らせて骨を断つ』の発想なんですよ。
いや、多分(^-^;

「見た目は柿の種なんだけど食べると明治アーモンドチョコレート」
という感想でございましたm(__)m

亀田製菓さんのほくそ笑む顔が目に浮かぶようです(笑)

【亀田の柿の種チョコ&アーモンド】
製造者 亀田製菓株式会社
内容量 85g
発売日 2012年11月19日数量限定で全国発売
エネルギー 111kcal/1個包装(約21g)当たり
参考料金 280円前後(税込)

※"米菓"の亀田製菓と"チョコレート"の明治がコラボレーションをし、新しいおいしさを提案する「cacao-komeプロジェクト」。今年も数量限定で登場です(亀田製菓ホームページより)。

≫ 亀田製菓ホームページ



今夜のつまみは、大好きな軟骨の唐揚。
膝軟骨の食感は苦手なので、私はいつも薬研。
それも〝マルエイ〟で売っている肉付きの軟骨を購入します。

・軟骨をボールに入れ、コショウ、醤油、お酒、生姜のすり下ろし、砂糖ひとつまみを入れて手でもみます。
・味が馴染んだら、ラップをして冷蔵庫へ。
・味が染み込んだら、ある程度水分を切ってビニール袋に入れ、片栗粉を入れます。
・袋に空気を入れて膨らませ、口を閉じて振りながら軟骨の周りを片栗粉がコーティングするように混ぜます。
・油で揚げます。
・食べます。
・脂っこくなった口中をホッピーで洗い流します。
・また食べます。
・脂っこくなった口中をホッピーで洗い流します。
・また食べます。
・脂っこくなった口中をホッピーで洗い流します。
・また食べます。
・脂っこくなった口中をホッピーで洗い流します。
・また食べます。
・脂っこくなった口中をホッピーで洗い流します。
・また食べます。
・我ながら、しつこ過ぎますm(__)m

・写真を載せます。

軟骨の唐揚

もう、見ただけで口の中が脂っこくなって幸せですね(笑)

こういう軟骨の唐揚、出てくるお店って結構少ないんですよ。
ほとんど肉無し。
軟骨の唐揚は周辺の肉が付いているから美味しいんで、軟骨だけでは半減してしまいます。
スーパーでもなかなか売ってないですね。
マルエイとおっ母さんくらいかな。
周辺の肉は挽肉用として使うんでしょうけど、残念なんですよねぇ。

ということで、マルエイに行った時は〝軟骨〟と〝ハツ〟は必ず購入しています。
ハツだけのパックが売っているのも、マルエイのいいところですよね~♪
うちの母が大好きなんです(o^_^o)

≫新鮮市場・マルエイホームページ
関連記事


| スナック菓子・駄菓子 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/500-46f4d93c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>