<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【粉瘤】お尻に出来た粉瘤-抜糸と病理検査の結果

本日は術後の抜糸。
そして病理検査の結果が出ていると思われる日です。
結局のところ、ここでジタバタしてもしょうがない。
今更、切除した腫瘍の内容が変わるわけないですからね。

朝は牛肉シソ葉丼を食べてから事務仕事をし、昼は軽くそうめんにしました。

牛卵とじそうめん

朝昼と連チャンで牛肉食べちゃった。
血が汚れそうなので、夜は納豆に玉ねぎ入れて食べるかな。

父が一緒に行くと張り切っていたので、同行してもらいました。
13時40分、慈恵医大着。
呼ばれたのは2時50分。
執刀医で予約を取っていたのですが、忙しくて午前の診察がずれ込んだ為か、診療部長の野嶋先生から呼ばれました。
初診の時も野嶋先生は忙しかったなぁ(^-^;

「どうでしたか?痛くなかったですか?」
「はい、おかげさまで患部はほとんど無痛でした。有難うございました」
「それは良かったですね~(^^)」
野嶋先生、本気で喜んでくれました。
「じゃ、見せてもらいましょうかね」
「お願いします」

抜糸回数を数えてみたのですが、12針くらいですかね。
チクッとはしますけど、それほど痛くはないです。
野嶋先生、お上手なのかも♪

「先生、病理検査の結果はどうなりましたでしょうか」
「あ、そうでしたね、え~っと…」
パソコンの文字を反転させて見せて頂きました。

悪性腫の疑いは見られませんでした。

良かった…
これで終わったんだ。
3年間苦しんだこの病気から解放されるんだ。
もう左足を引き摺って歩く必要はないんだ。
腫れるのが怖いから入れなかった湯船にも浸かれるんだ。
もう脱脂綿や軟膏類を近くに置いておく必要はないんだ。
「もしかしてここで人生が終わるんだろうか」と不安にならなくてもいいんだ。

本当に良かった。

来週先生に見て頂き、患部がキレイになっていればゲームセット。
それまでゲンタシンを付けておくように言われました。
お風呂は明日からOKだそうです。

「明日からはゴシゴシ洗っても大丈夫でしょうか」
「う~ん…ゴシゴシはダメですねぇ。あと一週間は優しく洗いましょう」
ゴシゴシ洗っちゃいけないようです(笑)
一応抜糸はしたけど、患部(内部)が落ち着くには時間が掛かるみたいですね。
本調子になるまでは気を付けないと。

帰宅後、患部を確認すると… やっぱデカイ(;^_^A
これだけ切って、よく痛くなかったものだなぁ。
医学の進歩ですねぇ。

先生・看護師さん達に感謝m(__)m





ホッピー飲みました(笑)
涼しくなったからお鍋作りましてね。
鍋でホッピーです。

気疲れしたせいか21時頃眠くなっちゃって、居間でゴロゴロしていると電話が鳴りました。
どうやら息子の車が故障し、困っているらしい。
私は飲んでしまったので娘に運転してもらって現場へ。

あ、ご報告が遅くなりましたが、うちの勘当したバカ息子が先月帰って来たんです。
誰からも私の手術の話を聞いていなかったようですが、何故かタイミング良く手術前の日曜日。
本当かどうか解らないけど反省しているらしい。
親として言いたい事は言い、許しました。

まだまだ心配ですよ。
二十歳そこそこなんて、まだガキですからね。
でも、いくつになっても親は子供が心配。
それはうちの両親を見ていても解ります。
私もガキだったし、今でも人生勉強中。
息子が少しでも成長したのならば、それでいいと思いました。

車が止まってしまったというコンビニへ到着して、バッテリー上がりと判断して直す。
動いたので娘と駐車場まで戻ると、また電話。
引き返してまたバッテリーを繋いでエンジンをかけ、電気系統はなるべく使わずに走れと伝える。
バッテリー上がったのに、カーステやエアコン付けたらすぐ上がるだろ(ーー;)
私も息子くらいの歳に、そんなことも知らないで運転していたんだろうか。
していたんだろうな、きっと。

親子の知的レベルは変わらないものだ(;¬_¬)

息子よ、またいつでも飯食いに来い。
関連記事

| 心と身体 | 23:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

病理検査の結果何よりでございます。
健康が一番だと他人事ながら改めて感じさせられました。
車の故障なんてカワイイものです^^
でも、手術前のタイミングって所が…
やっぱり親子なんですね。

| mer | 2012/10/11 09:04 | URI |

merさんへ

> 健康が一番だと他人事ながら改めて感じさせられました。

ですよね、ホントに。
いつも普通にしていることが、病気のせいで出来なくなる。
そうなってからでないと解らないんです。
この3年間、「悪化するんじゃないか」というストレスで、6キロ太りましたもの(笑)

> やっぱり親子なんですね。

言いたいことは山ほど有りますが、今は謝ってケジメを付けてくれたことが嬉しいです。
全て許したわけではありませんけどね。
やってしまったことはしょうがない。
あとは本人がどうやって過去を穴埋めしながら生きて行くか、そこをちゃんと見てやりたいと思います。

親バカですね、はいm(__)m

| たいちょ | 2012/10/14 06:14 | URI | >> EDIT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/462-582e9e83

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>