<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【粉瘤】お尻に出来た粉瘤-手術翌日

(このエントリーは入院時手帳に書いていた日記を見ながら退院後に書いています)

尿道カテーテルを抜いた後の激痛により、1時間程度しか眠れず。
トイレに行く度に冷や汗大量。
でも水分を取らないと怖いことになるらしいので、少な目だけど摂取。
6時の回診で血圧112・76、体温35.7、酸素飽和度93。

今日からご飯が出るのは楽しみだったけど、あそこの激痛が気になってそれどころじゃない。
せっかく美味しい食事が出たのに、ほとんど食べられなかった。

東京慈恵会医科大学附属柏病院-10月2日の食事

10/2 朝食B(595kcal)
米飯220g
白菜の味噌汁
三色玉子
キャベツのお浸し
ヨーグルトドリンク(ジョア・プレーン)
パック醤油

おかずを少し頂いて、後はご飯を1口。
栄養部の方、残して申し訳ございませんでしたm(__)m

今日も午前中点滴をふたつ。
昼前に私の担当医(女性の方)が様子を見に来て下さって、状態が良いので今日からシャワーOK、退院はいつでも良いとのこと。

えっ?
手術翌日からシャワーいいんですか?

そっ、それと、今、退院って仰いました??
退院も良いのですか???
「家族と相談してみます」
痛いところが無ければその日にでも退院したかったけど、この激痛のせいで「では今日退院します」とは言えませんでした。
だってまだ全然痛さが和らいで来ないんだもの。

家族にメールをしていつ退院するか相談。

東京慈恵会医科大学附属柏病院-10月2日の食事

10/2 昼食B(796kcal)
七分つき米220g
さばの味噌煮80g(長ネギ)
じゃが芋のそぼろ煮(ニンジン・グリーンピース)
胡瓜の酢の物(ワカメ)

さばの味噌煮の味付け、美味しぃ~(o^_^o)
そぼろ煮も、本当に上手に煮てあります。
ご飯の炊き方も好み~♪
痛みは少しも改善されませんが、今回は完食。

看護師さんがシャワーを15時に取ってくれたので、1日振りのシャワー。
点滴の針は入れっぱなしだし、あそこも痛いのでスッキリはしませんでしたが、それでもシャワー好きな私は満足致しましたm(__)m
あ、今日の看護師さんは昨日と同じでした(爆)
「昨日無断でトイレ行ったでしょ~(。¬ェ¬。)」
「いえいえ、ちゃんと先生に確認取りましたので(^^;」
という会話が朝一でございました(笑)

シャワーから出ると両親が来ていました。
夕方まで点滴は無いので、談話室でお喋り。
17時に両親が帰り、抗生剤の点滴を1本。
男の先生が1人ずつ3人も来てくれて、痛い部分は無いか、色々聞いて説明してくれました。
優しくて良い先生ばかりでした(^^)

東京慈恵会医科大学附属柏病院-10月2日の食事

10/2 夕食B(618kcal)
鶏照り丼220g
中華スープ(玉子スープ)
春雨サラダ(キャベツ・ニンジン)
杏仁豆腐(みかん入)

1週間のメニューは土曜日の夕食時に配布され、日曜日から1週間分の希望を記入する。
私は先週の土曜入院だから、土日は病院側が決めた食事を出して頂き、今日からが私の希望メニュー。
夕食でお願いしたのは「B」の方で「A」の八宝菜と悩んだのは確かですが、八宝菜は退院してから作れば良いし、鶏の味付けがどういうものか気になったので、鶏照り丼にしてみたわけです。
結果的に d(-_^)good!!
鶏の香ばしい照り焼き加減もそうですが、ご飯に付けてある味が全体の奥行きを感じさせるし、それでいて後口サッパリという絶妙なバランスです。
美味しい!!(`・ω・´)

今日も1日感激したので、栄養部の人達にお手紙を書きました。
美味しい食事を有難うございました!

明日はいよいよ退院です♪
関連記事


| 心と身体 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/457-4c26021a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>