<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【葛西臨海公園】嫁の付き合いで遠足の下見

嫁の方で秋の遠足が有るということで、下見に付き合いました。

それには理由が有って、まず一杯ご馳走してくれるらしい(笑)
そんな話にまんまと乗ってしまう私も私ですけど(;¬_¬)
そして、普段遠くまで出掛けるのを嫌がる嫁が「どこでもいい」と言う。
「本当にどこでもいいのか?」と念押しし、久しぶりの〝もつ焼きでんじろう〟に決定。
あ、その前に葛西のお話を。

葛西臨海公園

葛西臨海公園を降りた瞬間に目に入りました、大観覧車。
到着したのが昼近かった為、ササッと何か食べてから下見することにしました。

葛西臨海公園

中央のレストランは行列、売店1も行列。
待つ時間が勿体ないから空いている売店へ。

かき氷、シロップかけ放題らしい!
絶対後で食べようっと(^^)
夕方のもつ焼きでんじろうに備えて、軽めの焼そば360円と、牛ホルモン焼きうどん450円を購入。
牛ホルモン焼きうどんなんて売店じゃ珍しいのに、名物じゃないのね?(;^_^A

葛西臨海公園

焼そばは、正統派売店焼そばです。

葛西臨海公園

開けた瞬間にトッピングの海苔がほとんどフタに持って行かれました。
これがギャグだったら大成功ですよ、ホント(笑)
ホルモンは3欠け程度でしたが、味はホルモンっぽかったです。
雰囲気だけでもOK(^^)v

葛西臨海公園

水族園の入口はとっても眺めがいいですね~。
ディズニーランドが見えました。

葛西臨海公園

こういう場所で「うまそぉ~」とか不謹慎なことを言う私のような人は、ほとんどデブです(爆)

順路を正しく進んでいくと、ペンギンを見る前に一度外に出るんですよ。
せっかく弱冷房で引いた汗も、ギラギラ太陽で元通り。

で、そこに有るのは…

葛西臨海公園

う~ん、商売上手ですねぇ(  ̄ー ̄)

葛西臨海公園

ここにも勿論「1本食いてぇ~」って言っている人が居ました。
当然○○ですが(笑)

葛西臨海公園

このお二方、お客の扱いが慣れていらっしゃる。
カレイはよく泳いでくれるし、穴子は筒に出たり入ったりしてくれます。
勿論ここにもいらっしゃいますよ(笑)

遠足のメインはこの水族園ですが、他の施設も一応見て廻ります。
その前に冷たいものでも。

葛西臨海公園

これ、話題になっているんですって?
初めて見たので買ってみました。

Σ(・∀・|||)ゲッ!!

これが350円??

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

葛西臨海公園

やっぱりかき氷が一番ですねぇ(・∀・)

色々聞きたいことも有り、総合案内所(サービスセンター)に行きました。
ここで、今後葛西臨海公園での遠足を計画される団体の代表者様へ、ちょっとだけ説明を。

一番の問題は大人数での昼食だと思います。
この施設にはレストラン(形式だけでも)は2箇所有り、まずは駅から真っ直ぐ来て中央広場に有る〝レストランブルーマリン〟と、もうひとつは水族園の中に有る〝レストランシーウインド〟。
総合案内所に聞いたところ、どちらのレストランも特に土日祝日は予約が出来なくて、レストランブルーマリンはどの日であっても予約出来ないそうです。
周囲でシートを敷いて食べる場合は、お弁当の予約を受け付けてくれる(ブルーマリン)そうですが、どちらかといえば我々のような団体は、お弁当よりも座る席の方が重要ですから(雨天時に困るから)、お弁当はあまり意味が無いサービスかも知れません。

レストランシーウインドは、屋内250席・テラス200席の大きなレストランで、持ち込みの人のテーブルも隣接されており、予約が出来るならばこちらの方が便利です。
ここは別企業が入っている為、詳細(予約出来るかどうかなど)はそちらに直接聞いて下さいということでした。

そんなお話をしていて面白いなぁ~と思ったのは、レストランブルーマリンは、レストランというよりも「ご休憩所」として開放している場所なんだそうです。
ですからレストランとしての予約は出来ないと。
休憩所ということは、他の休憩所と同様に自分の陣地を確保しておくことは良いのかと聞きましたところ、やはりそれは「遠慮して頂きたい」ということでした。
当然ですかね(^^;

要するに休憩所ですからどう使ってもいいですよと。。
確かに、細かい規則を作ってしまうと案内所の仕事が増えます。
そこは避けたい。
避けるにはどうしたら良いかというと、「使い方は皆さんにお任せしますからご自由に」と、そういうことになるようですね。
きっと、今まで何もトラブルが無かったので細かい決まり事が無いんだと思います。

もうひとつ。
水族園の下見についてですが、下見として入る場合は無料になるそうです
我々はそうと知らず、すっかり一般人として入ってしまいました(爆)
団体の場合は予め届け出が必要だそうで、団体受付のお姉さんに一言伝えると裏の事務所に通してくれます。
そこで色々な説明を伺うわけですが、ここのお姉さんの説明がモーレツに丁寧で解りやすい。
一通り聞くと、何の質問も要らないくらい丁寧です。
慣れているとはいえ、素晴らしい♪

水族園で説明を聞き、大体のことは解りましたので撤収。
楽しい遠足になることを祈りつつ、次は駒込へ向かいます。

≫ 葛西臨海水族園ホームページ
関連記事


| 日記 | 11:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/448-636daa3c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>