<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

おかあさんの詩の唐揚弁当の微妙な違い

「おかあさんの詩の唐揚弁当の微妙な違い」という題名に「の」が多すぎる。
この場合「おかあさんの詩の唐揚弁当」は名詞(句)になるのかな?
だとすると変更出来ず、「名詞」の「微妙な違い」の間の「の」は他の言葉で置き換えられない。

「おかあさんの詩の唐揚弁当 微妙 違い」
「な」と「の」を入れ替えてみたんだが、これでは国語の通信簿は「1」以下だ。

「の」は「お段」だから、置き換えるなら「お段」なのかな?

「おかあさんの詩の唐揚弁当 微妙な違い」
何だか、なべさんの(ぉ)を連想して笑ってしまう。
いや、それ以前に意味が通らない。

「おかあさんの詩の唐揚弁当 微妙な違い」
これだと文章として物足りない。
「も」というならば、微妙な違いがあるものをひとつ出しておかないといけない。

「おかあさんの詩の唐揚弁当 にょ 微妙な違い」
これが有ったか…
でも、これじゃ~サトパパさんだ(笑)

言葉にこだわるからいけないのかな。
「おかあさんの詩の唐揚弁当 微妙な違い」
うん、この方が何となく伝わる。
これがですね、日本亭だったら無問題なんですよ。

「日本亭の唐揚弁当の微妙な違い」
ね、普通でしょ。
今回は、店名に「の」が入っているから多く感じるんですねぇ。

ま、そんなことはどーでもいいかな。

やっと本題。

先日の日曜日、嫁の実家のテレビ購入+アンテナ工事の申し込みに行き、お弁当でも買って行こうということになりましてね。
そうしたら、もう、おかあさんの詩に行くしかありませんでしょ(確定)。
そして、唐揚弁当大盛を選択するしかありません。

おかあさんの詩の唐揚弁当

ファンならばこの画像だけでヨダレが出るはず。
私も今、出ています(笑)

さて、この大人気の唐揚弁当ですが、ヘビーユーザーならご存じの通り、毎回微妙に違うんです。
唐揚が。
ちなみにこの日は、若干薄味で固めの揚げ加減でした。

おかあさんの詩の唐揚弁当

上の写真は、味薄目、柔らかめ。

おかあさんの詩の唐揚弁当

これは、味濃いめで揚げ加減普通。
濃いめの日は、何となくパワーが出るような気がします。
鼻息が荒くなるといいましょうか、午後の仕事に気合いが入る感じがします(感じがするだけですが)。

おかあさんの詩の唐揚弁当

味普通、若干固め。
でも、量多め(笑)
味濃いめ同様に、量多めも好きです(≧∀≦*)

おかあさんの詩の唐揚弁当

この写真では解り難いですが、これは味薄目、固めなんですね。
付け加えると、スパイスも少なめ。
その場合はモーレツに寂しいので、マヨネーズかけちゃいます(^^;

次は、滅多に無い「量少なめ」です。

おかあさんの詩の唐揚弁当

付け合わせのマカサラとお新香が見えるなんてことは滅多に無いのですが、今まで数十回食べて1回だけ有りました。
開けた瞬間、涙目になります(爆)
でも、濃いめ、柔らかめなので美味しかった(o^_^o)

「じゃあ、お前はいったいどんな唐揚が一番好きなんだよ」
お答え致しましょう。
こちらです。

おかあさんの詩の唐揚弁当

付け合わせが少し見えているのはご愛敬。
その分、高さがあるからいいんです。

私のお好みは、「柔らかめ・濃いめ・スパイス多め」の日なんですよね。
初めて食べたのが丁度その日で、家族に買って帰ったくらい。
ムニューって噛むと、鶏肉の肉汁とジューシーな醤油味が口中に広がり、モーレツに幸せな気分になります。
( ゚Д゚)ウヒョー

何故「柔らかめ」が好きかというと、このお店の衣の場合、揚げ時間が長いと固くなるだけで「シャクッ」とした食感にならないからです。
「濃いめ」に関しては「柔らかめ」とリンクしていまして、濃いめの時は揚げすぎると焦げ臭くなりますから、どうしても揚げ時間が短くなるわけですね。
結果的に「濃いめ」の日は「柔らかめ」になると。
「スパイス多め」については、単純に好みです(^-^)

というように、おかあさんの詩の唐揚弁当にも微妙な違いが有りますが、個人的に『おかあさんの詩最強!』であることに変わりは有りません。
これからも、末永くお付き合いさせて頂きますm(__)m


大きな地図で見る

【おかあさんの詩 東口店】
住所 千葉県流山市江戸川台東2-5-8
電話 04-7153-5011
時間 昼~夜まで
定休日 基本的に無休
駐車場 無し

※2008年夏より、唐揚弁当420円→450円になりました。昔は西口店も有りましたが閉店しました。
関連記事


| お弁当・お総菜 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/42-c8cd96d6

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>