びーしょく三昧

飲兵衛B食オヤジの趣味とメモ帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中国料理】中国料理菜華で広東麺

前回は麺を食べに行ったのに、またもや「唐揚げ」という文字に心奪われてしまったので、当初の目的を果たす為に再訪しました。
平日の昼です(6/25)。
先客2名の間、カウンター中央に着席。

さて、どの麺をお願いしようか。
先客の両名は「支那そば525円ご飯サービス」を食べている。
両名共にサービスのご飯を付けている。
ラーメン専門店ならば基本のラーメンということになるけれど、ここは中国料理のお店だ。
それも、銀座アスター出身の店主だ。
ここは「広東麺840円」で決まりだろう(そうなのか?)。

中国料理菜華

麺は細縮れ。
量は普通。
広東麺から麺を取ると「広東」になるわけだが、トッピングされているうまに部分は「広東」という呼び方で良いのだろうか?
と、書いたところでまた疑問が。
「広東麺」と「うまにそば」ってどう違うのだろうか。

ま、どうでもいいかっ!(≧∀≦*)

えっと、広東の方ですが(上部のことね)、フクロタケ等の中国料理に使われている食材が入り、若干日本的中華の味付けよりも上品になっている以外は、良い意味で普通です。
安心感が有ります。
「この人にお任せすれば全てOK」という気持ちになります。
基本に忠実、という感じでしょうか。

ご馳走様でしたm(__)m

【中国料理菜華】
住所 千葉県市川市南大野1-14-7
電話 047-339-7237
時間 11時30分~15時・17時30分~21時30分
定休日 木曜・第三水曜(毎週火・水曜は昼のみ営業)
駐車場 店の前に有り

≫ 前回の中国料理菜華(地図も載せてあります)

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/385-30b84f0d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。