<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

すしおんど鎌ヶ谷店でため息

この日は丁度昼時に鎌ヶ谷だったので、久しぶりに久我さんのお店でラーメン食べようと思ったんです。
そうしたら閉まってる。
あれ?
木曜日も休みでしたっけ??(;^_^A

お休みならしょうがないので、近所で探すしか有りません。
特別ラーメンモードではなかったから、別のものでもいいや。
で、目に付いたのが『すしおんど』。
「百円寿司はもう暫く食べない」と言っておきながら、と゜うして入るか。
これは食べ歩き(食べ物全般)ブログを長年やっている人なら解って頂けるはず。

「極端に変わることが有るからです」

入って撃沈したお店でも、私は数回行ってみます(2度と行きたくなくなるような体験をしない限り)。
店長が変わったり、会社の方針が変わったりした時に、味が極端に良くなったりする店も有るんですね。
勿論、逆に不味くなったりすることも有りますが。
その変化を期待して、何度か足を運ぶわけです。

すしおんど鎌ヶ谷店

すいません、外観だけは以前のものです。
「以前」といえば、以前、このお店は悪くなかった。
こう書いてしまうとお解りの通り、全体的に変わりましたね。
ネタも以前と同じレベル…というより、例えば白子軍艦なんかは他店の方がボリュームが有ります。
シャリの温度は以前と変わらず好きな感じでしたが。

すしおんど鎌ヶ谷店

それより気になったのは(説明が難しいんですが)、この店は(他店にもみられます)座る席を「ここ」と指定されるんですね。
で、私は入り口に近い角の席に座るように指示されました。
私から1席置いてカウンターに座っていたお母さん、「すみません」と何度呼んでもカウンター内の女性スタッフから無視されているんです。
いや、無視というより「聞こえない」が正しい。

そのお母さんから女性スタッフまでの距離と、お母さんから私までの距離はそんなに変わりません。
でもその女性スタッフには1度たりとも聞こえないんですよ。
私には毎回聞こえているのに。
お母さんは、私が着席した時に、既に1枚食べていました。
その後「すみません」が2回聞こえず、仕方なくお母さんは回っている皿を1枚取りました。
それから「すみません」がまた1回聞こえず。

私、その間、お母さんが気の毒で1皿も手を付けていないんですよ。
客の声が聞けないならタッチパネルだし、タッチパネルが導入出来ないなら注意深く客の様子を見るべきでしょう。
何も注文が入っていなく、直立不動状態でも聞こえないって、なんですか?
店長(男)は奥で掛け声掛けているだけだし。
その無駄な掛け声がお客さんの声を殺しちゃうんじゃないんでしょうか?

いい加減イライラしたので、次にお母さんが無視されたら大きな声を出そうと構えていたら、そのお母さんは席を立ってしまいました。
そうしたらフロアの人が「あら、今日はどうしました?」と声を掛けています。
きっとこのお母さんは常連さんで、フロアスタッフは知っていたのでしょう。
そうするとそのお母さん、「3皿くらいお土産にして」と言っていました。
2枚でお腹が満足するわけないんだもの。

そりゃね、デカイ声の女性のお客さんも居まして、10皿以上食べて満足して帰りましたよ。
そういう人はいいでしょう。
だけど、中にはこのお母さんのように、小声の人も居るんです。
中でボーっと突っ立っているんじゃなくて、さりげなくお客さんを見回すくらいのことが出来ないんならば、早急にタッチパネルを導入しないと客商売として成り立たないのではないでしょうか。

私は以前「百円寿司ならダントツにすしおんど!」と押して来た人間ですが、今回の件でガラッと変わりました。
「一期一会」という言葉は大っ嫌いですが、そういうことだと思います。
仕方ないです。
私は、自分が満足するのも嬉しいのですが、いくらそれが他人だとしても、周囲の人達も一緒に満足していないと嫌だという、面倒臭い人間なんです。
「他人はどうでも、自分が楽しめれば良い」とは絶対に思えません。
今回お母さんが可哀想な思いをしたのを見て、とても私は楽しく食べられるような気分になれませんでした。

今のスタッフでなんとか営業したいのならば、タッチパネル無しでは考えられませんね。
私はそう思いました。
4皿で会計。
当分、間を置きたいと思います。
関連記事


| 寿司・回転寿司 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/257-5937496d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>