<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【カレー】カレーハウスCoCo壱番屋松戸二十世紀が丘店

カレーはほとんど外で食べません。
食べたかったら自分で作った方が好みに合わせられるから美味しく出来る(当たり前ですね)。
だから食べません。

しかし…

この『CoCo壱松戸二十世紀が丘店』だけは食べるんです。
何故なら、カヨちゃんが居るから。
カヨちゃんというのはこの店の店長(多分)で、我々ファンが勝手に名前を付けました。

「あそこの女性店長は素晴らしいですよね」
「接客も良いし、いつもにこやかで仕事も素早い」
「名前はなんというんでしょうか」
「名札が無いから解りませんよね」
「私は何となく『カヨちゃん』という気がするんですが」
「では『カヨちゃんCoCo壱』っていうことで」

勝手に名前を付けて、本当にすみません。
それほどカヨちゃんの仕事っぷりには感動したわけで、あんな素晴らしい人は滅多に居ないだろうと思えるほどの女性店長だったんです(本当は店長かどうかも解っていません)。
我々は通いました。
CoCo壱というのは、決して安くない。
私なんかご飯増量だのトッピングをプラスするもんですから、1食1000円オーバーは当たり前。
1500円とか、ざらに有りますもの。

B食的に言えば、高い!

でもいいんです。
カヨちゃんの仕事を見ることが出来るならばいい。
その為だったら、2345円くらいまでなら出せる。

カヨちゃんが居ない日は、注文しないでお店を出たくなるくらい悲しかった。
店内の活気が違うんですよ。
絶対に違う。
一時期カヨちゃんが長期で居なくなった時が有りまして、我々は「具合でも悪くされたのではないか」と心配で、自宅でもカレーを自粛したものでしたよね、のぶちゃん。
そう。
カヨちゃんCoCo壱愛好家は、私と、のぶちゃんだったのでした。

そんなこんなしているうちに、カヨちゃんがまた長期でお店から姿を消しました。
いくら待っても戻って来ません。
のぶちゃんからも「今日もカヨちゃん居ないっす」と悲しいメールが続きます。
「数ヶ月待ったら戻って来るんじゃないか」
そう思って間を置き、今回久しぶりに行ってみました。

カレーハウスCoCo壱番屋松戸二十世紀が丘店
(2008年1月31日の外観)

お店に入ると誰も誘導しないので「座っていいですか?」と若いお姉さんに聞くと「は?」という返事。
「は?」と言われちゃったら、我々はどうしたら良いのか解らなくなります。
カヨちゃんの居る時は、こんなこと一度も無かったのに…
再度「座っていいですか?」と聞くと「どうぞ」と言うので、勝手に好きなカウンターに座りました。
(以前は人数を聞き、「こちらへどうぞ~」と誘導)

注文は期間限定の『手仕込ビーフメンチカツカレー+ほうれん草+なす』で1130円。

カレーハウスCoCo壱番屋松戸二十世紀が丘店

やはりCoCo壱は美味しい。
ジャバシャバカレーじゃないところが嬉しい(個人的好み)。
揚げ物と非常に相性が良い。
今回も美味しく頂きました。

この日もカヨちゃんは居ませんでした。
今までこんなに長い間居なくなったことは有りません。
きっと退社してしまったか、人事異動によって他店に行っているんだと思います。

CoCo壱に連絡して聞いてみようかと考え中です。
でも、それを知ったからといって、こちら側で出来ることは何も有りませんけれど(涙)

【カレーハウスCoCo壱番屋松戸二十世紀が丘店】
住所 千葉県松戸市二十世紀が丘梨元町97
電話 047-392-3318
時間 11時~24時
定休日 無休
駐車場 10台分有り

≫ カレーハウスCoCo壱番屋ホームページ


大きな地図で見る
関連記事


| カレー | 12:03 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/09/07 04:51 | URI |














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/174-d610f7f9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>