<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【回転寿司】百円ずしの順位が大幅に変更(当社比)

「当社比」って、企業じゃないんですから(^-^;

こういう記事の書き方は普段しないんですが、この日ばかりは本当にガッカリしたので、最初に書いておきます。
「今日は感じたまんま書きますm(__)m」

用事を済ませたら昼時間を過ぎてしまい、先日リニューアルしたかっぱ寿司で「おぉ!変わりましたね!?(^^)」と好印象でしたので、他の百円寿司の事情を調べようと「はま寿司松戸六高台店」に来てみました。
正直かっぱ寿司は驚きました。
味も外装も大幅にリニューアルすると聞き、「そうは言っても、あのかっぱでしょう?会社の体質が変わらなければ一緒ですよ」とは思ったんですが、ちゃんと確認するのが私流。
行って良かったです。
ちゃんと、レベルアップしていました。
こりゃ、会社の人事が変わったかも?(・∀・)

とにかく何度かかっぱにコンタクトを取ったんですけど、毎回態度が悪い。
「何が言いたいの?クレーマーなの?」的な対応のしかたで、「とにかくこの会社とは関わらない方がいいな」と思い、ずっと行っていませんでした。
「かっぱ寿司のマグロは凍っている」と言われてから数十年。
途中でこれっぽっちも変わらなかったあのかっぱ寿司が、今回「え?ここはかっぱ寿司なの??」と不思議に思えるほど、他の百円寿司のレベルまでいきなり上がりました。
今までの会社の体質がそのままならば、こんなに変わるはずがありません。

そうそう、今日は「はま寿司松戸六高台店」のお話でした。
スシローとくら寿司は今でも年に数回行きますので、残るははま寿司のみ。
前回トホホで終わったので、良い方向に変化していることを祈りながら入店します。

はま寿司松戸六高台店

期間限定ものの「かれいの塩〆握り」。
「塩〆にして旨味をギュッと濃縮」だそうですが…でもこれはマシな方でした。

はま寿司松戸六高台店

限定「本鮪大とろ 150円+税」。
これも、まだマシ。

はま寿司松戸六高台店

百円寿司で〆さばが美味しいというお店は皆無なので、味は別と考えても、これは「握り」じゃなくて「のっけ」です。
ネタ(タネ)とシャリを一緒にしようという気持ちが全くないみたい(^-^;

はま寿司松戸六高台店
「バターチキンカレー 280円+税」(8/2まで)

「20種類のスパイスとハーブを使用したルーに、あめ色に炒めたタマネギと生クリームを加えコクを出しました。また、ヨーグルトに漬け込んだ柔らかいチキンが特徴です。」ということだそうですが、その前にこのレトルト臭を何とかして頂かないと無理です(泣)
くら寿司のシャリカレーは、そんなことないのに。
シャリカレーの方が70円高いけれど、たった70円の違いでレトルト臭無くせるならば、私はそっちの方がいいなぁ。

はま寿司松戸六高台店

これは昔スシローに有った、私の好きな巻き寿司(あれは絶品でした)。
もうなんと言いますか、はま寿司は全てにおいて雑です(>_<)

はま寿司松戸六高台店

はま寿司が出来た当時、こればっかり食べていました。
今では当時の面影は無く、マヨネーズはこんな状態ですし、良く見て頂きたいのですが、下の海苔&シャリが思いっきり潰されています。
あの当時のはま寿司のから揚げ軍艦は、最強だったのに…

はま寿司松戸六高台店

これ、一応ねぎとろ巻なんですよ。
何だか、ねぎとろ巻に入っていないものまで付いてませんか?(;^_^A

いや~、とにかくビックリするとか、そういう次元の問題ではございませんでしたm(__)m

帰宅してネット検索してみましたら、「百円寿司はどこも同じくらい崩壊している」というような話が書かれていましたけど、私は今まで数え切れないほど回転寿司を食べてきまして、こういうクオリティの回転寿司に当たったことは数えるほどしか無かったんですよ(勿論経験は有りますけれど)。
この日は、頭をハンマーで殴られた位の衝撃でした。

百円寿司ランキングががらりと変わります。

1~3位 くら寿司・スシロー・かっぱ寿司が日によって変化。
4~6位 ダイマル水産・魚べい・元気寿司が日によって変化。
申し訳ないのですが、今回の件ではま寿司は番外(前回も前々回も同じようなレベルでしたけど、今回はずば抜けておりました)。
※「北陸富山回転寿司かいおう」は昨年倒産している為エントリー無し(株式会社ガーデンが引き継いています)。

かっぱ寿司が上位に食い込んだというのが、一番の変化ですね。

はま寿司の母体はあの「ゼンショーグループ」なので仕方ないという諦め方も出来ますが、ここまでクオリティを下げる必要が有るのかということを考えますと、私が以前「頑張っています!(^^)」と記事にした、方々で居酒屋として生き残っている華屋与兵衛もここ数年で食べ物のクオリティがガタ落ちしていますし、一時すき家の問題も出ていましたから、我が家は近寄らない方が良い企業なのかなぁと考えているところです。

「安いんだからこんなもんでいいでしょう?」という考え方は、今の時代には通用しないような気がしますねぇ。
関連記事


| 寿司・回転寿司 | 12:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1271-87dd5c24

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>