<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【ラーメン新店】らーめんあさひであさひ醤油とチャーシュー丼

のぶちゃんの会社の知り合いに、この界隈から通っている人が居て、その人からの情報だそうです。
結構通る道なのに、全然気付きませんでした(;^_^A

のぶちゃんも思ったそうなんだけど、「麺あさひ」の関係なのかな?って、ちょっと期待したんですね。
でも加藤さんがオープンしそうな場所でもないので、期待はちょっとだけにしましたけど(^^)

行く前に検索してみると、出来たばかりのわりにはファンが居るようです。
Googleレビューには既に投稿が3件有り、★★★★★が二人で★★★★が一人。
これって、かなり高評価ですよねぇ。
やっぱり期待大!(≧∀≦*)

私の前に男性一人客が入り、我々は二番目。
その後、カップル一組と若い男性客が一人。

らーめんあさひ

一番目のお客さんは「麺硬め」のコール。
二番目の我々はカウンターの上に食券を置きます。
L字のカウンターで、奥から一番目のお客さん、四番目のお客さん、三番目のカップル、二番目の我々という順番に座ったということになります。
開店したばかりでまだ厨房にも慣れていないせいか、ワサワサしながら一番目のお客さんの一杯を作成。
どうやら一組ずつ作成していくらしい。

さて次は我々かなと思いきや、四番目に入ったお客さんの食券を確認。
ここで誰もが思う「まさか…」。
そうです、このお店は「入った順番」は無関係で、「列んでいる順」に作っていくらしいんです(^-^;
「いや、そんなはずはないよね、もしかしたら間違えただけかも?」という期待はどこへやら。
次に作ったのは三番目のカップルのラーメン。
二番目に入った我々は、一番最後になりましたm(_ _)m

らーめんあさひ
あっさり中華(+玉子) 600円

らーめんあさひ
あさひ醤油 600円

らーめんあさひ
チャーシュー丼 300円

麺は「インスタントのウェーブに似た生麺」という感じ。
カリフかな?
かえしは、自作なのか業務用なのか判断出来ませんでした。
チャーシューは切り置き臭が強めで残念。
他のトッピング関係も、自作っぽい感じでした。
この方、もしかすると完全な自作派出身なのかも知れませんね。
動作を拝見しても、どこかでやっていた方ではなさそうでした。

ラーメン自作派の人が出店したとなれば、応援したいですねぇ。
もう満点評価を付けている人がいらっしゃるんですから、これからお客さんがどんどん増え、今後が楽しみになっていくお店ではないかと思われますが、いかがでございましょうか。
開店してまだ日が浅く、柏+のshoooojiさんもまだ載せていないのに「味噌ラーメンがはじまりました」と書いている人は、きっと常連さんに違いありませんもの。
既に何回も通っていらっしゃるのでしょう。

この奇妙なオペレーションが普通のお店のように変わり、ラーメンの味もかなり進化して落ち着いた頃に、また伺ってみたいと思います。

ご馳走様でしたm(__)m

【らーめんあさひ】
住所 千葉県柏市豊四季258-42
電話 不明
時間 11時30分~14時・17時30分~21時
定休日 月曜日
駐車場 有り(隣に数台分)





このオペレーション、私は勿論怒ったりしませんけど、中には怒り出す人も居るんじゃないでしょうかね(^-^;
飲食店を経営している方が聞けば「やってはいけないこと」と仰る部分だと思います。
多分飲食店が初めてで、何をどうして良いのかが分からないのかも知れません。
でもこれは時間が解決する問題なので、きっと落ち着けば改善するのだと思います。

※ここからは、私の夢のお話です。

飲食店を開店する時って、メチャメチャ緊張するんですよね。
もう、そこから逃げ出したいほどガクブルです(^^;
たま~に夢に出てくるんですよ。
ラーメン店をオープンして、初日からたくさんお客さんが来てくれて、「よしっ!作るぞ!!」っと寸胴の方に振り返ったら、スープが寸胴ごと消えていたとか。
お湯がいい感じになって来て、麺を入れようと思ったらまだ麺が製麺所から届いてないとか。
朝早く起きてチャーシューを作ったはずが、開店と同時に見当たらなくなったとか。
もうね、そういう夢から「ガバッ」と跳ね起きた時には、全身汗まみれですから(爆)

1~2ヶ月もすれば、普通なら慣れて動作が機敏になるはずなんですよ。
でも夢の中では、私はベテランのはずなのに、湯切りが上手く出来なくなっちゃったり。
丼にレードルで何杯かえしを入れるのか、頭が真っ白になってわからなくなってしまったり。
注文を書いた伝票が、一瞬のうちに全部無くなってしまったり。
メチャメチャ混んでいるのに、従業員が全員居なくなってしまったり。

… (。-д-。)

えぇ、年に何度かこういう夢をみます(^o^;)

どこか、体調でも悪いのかも?(笑)

(「お店のお話」と「私の夢のお話」が混同されるといけませんので、一部修正しました/2017年10月4日)
関連記事

| ラーメン | 18:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そちらですか

最近柏にいない事が多いので、なかなか新しいお店に行く事ができませんが
ラーメン屋さんがオープンしてたんですね。
私が行くころにはオペレーションが落ち着いてるかな(≧∇≦)

| shooooji | 2017/05/15 21:25 | URI | >> EDIT

Re: そちらですか

shoooojiさんへ

> 最近柏にいない事が多いので、なかなか新しいお店に行く事ができませんが
> ラーメン屋さんがオープンしてたんですね。

shoooojiさん、いっそのこと【宇都宮+】を別ページに…
いやいや、もっと範囲を広げて【栃木+】にする方がいいかも!(^O^)v
栃木も美味しいお店がたくさん有るんですね~♪

> 私が行くころにはオペレーションが落ち着いてるかな(≧∇≦)

shoooojiさんのブログはB級グルメではなく、その上のレベルを網羅していますので、
かなり待ってから行かれた方が良い気が…
こういうことは通常、常識的に理解されていて良い部分なので、誰かが指摘しないと
直らないかも知れませんし、ずっとそうなのかも知れませんし。
とにかく、長く待たれた方が宜しいように思います。

移動でお体をこわしませぬようにm(__)m

| たいちょ | 2017/05/17 07:25 | URI | >> EDIT

常連ではないですが。

お金を払っている以上、美味しい店に期待するのは当たり前。
仕方ない感想で、あっさり醤油らーめんに関しては、あたしもそう思いました。

が、貴方、薄い感想で、このような感想を公開することには賛同出来ないです。
申し訳ないのですが、もう少し味を探ってから公開するか、そもそも公開しないか、めりはりをつけてくださいよ。
あなたの1意見がこの店の全てじゃないです。
他のお店についても、感想を深めてくださいよ。

あたしは、あさひさんのマスターの素人ながらの(失礼しました)心意気、好きです。
豊四季界隈は、発展途上国からの留学生が結構多いんですよ。

マスター、そんな留学生に対しての応援してる気持ち、素晴らしいですよ!

| ほー | 2017/10/04 00:16 | URI |

Re: 常連ではないですが。

ほーさんへ

一瞬、お返事をどうしようか考えましたが、今までどのようなコメントに対しても(余程酷い誹謗中傷で
ない限りは)、ホームページを初めてから20数年間丁寧にお返事をしてきましたので、今回も同様にお返
事をさせて頂きます。

> お金を払っている以上、美味しい店に期待するのは当たり前。

私は「作り手」でもありますから、そういう風な考えは持っておりません。
ただし、費用対効果というものには期待しております。
味以外にも、オペレーションや居心地の良さ、接客等も含めて、値段に応じたお店であるかどうかという
ことに配慮したいと思っています。

> 仕方ない感想で、あっさり醤油らーめんに関しては、あたしもそう思いました。

個別のメニューについては何も書いておりませんが、どの部分のことでしょうか。

> が、貴方、薄い感想で、このような感想を公開することには賛同出来ないです。

ここは、ほーさんの感想ということで素直にお受け致します。

> 申し訳ないのですが、もう少し味を探ってから公開するか、そもそも公開しないか、めりはりをつけてくださいよ。
> あなたの1意見がこの店の全てじゃないです。

同感です。
例えば、ほーさんがブログをされているならば、それはほーさん個人のものであって、そこに書かれて
いる感想はほーさん個人の感想であり、それが各お店の「全て」ではありませんよね。
同様にここは私のブログであり、私個人が感じたことを書く場所であって、それがこのお店の「全て」
ではございません。
それが個人のブログだと思います。

> 他のお店についても、感想を深めてくださいよ。

私の語学力が乏しいせいで「感想を深める」という意味がよく理解出来ないのですが、勝手に予想します
と「もっと深みのある感想を言いなさい」という意味でしょうか。
だとするならば、もう50過ぎた年齢になりまして、これから感想に深みを出すのは難しいことなのかも
しれませんけれど、お叱りを真摯に受け止め、努力出来る範囲で努力させて頂きたいと思います。

> あたしは、あさひさんのマスターの素人ながらの(失礼しました)心意気、好きです。
> 豊四季界隈は、発展途上国からの留学生が結構多いんですよ。
> マスター、そんな留学生に対しての応援してる気持ち、素晴らしいですよ!

もしかすると誤解が有るような気がしますので、ちゃんと書きますね。
残念ながら私は、数十年間食べ歩きをしてきまして、たった一度の訪問でそのお店の店主さんの心意気
まで理解する能力は持っていないようです。
私が今まで重要視しているのは、まず食事をして最後にどう感じたのかということです。
それは味だけでなく(繰り返しになりますが)、接客やお店の居心地の良さ、オペレーションはどうなのか、
どういう部分を工夫されているのか、他店と比べて売りはどの部分なのか、費用に対する満足感はどう
なのかと、そのような部分を相対的に見て判断しています。

私は今まで、自作ラーメンを愛する人達との交流も(多くは有りませんが)して来ましたし、そういった
会も何度か開いて来ました。
ですから「自作ラーメン愛好家」という皆さんが好きです。
ホームページ等も前々から拝見していますし、実際にお店を開いたら、出来る限り訪問しています。
プロと言われる人達が作るラーメンや、全国チェーンというお店は、ある意味完成されたラーメンです。
しかし「自作ラーメン」の人達の作品は、伸びしろがまだまだ有りますし、奇抜なことをしてビックリ
させられたり、プロがしない技を持っていらっしゃったりと、抜群に面白いんですね。
ですから私が「自作ラーメン」と書いた時には、悪い意味で書いているのではなく、愛着が有るという
意味で書いているということをご理解頂けると幸いに存じます。

もう少し書きますと、私自身料理人志望で、若い頃から複数の飲食店に在籍し、作り手としての経験も
有りますので、「私が作り手だったらどういうことを感想として書いてほしいか」ということを常に
念頭に置いています。
勿論これは「私が」ということですから、他の人はそう思わないかも知れないということも理解した上で
ですが。
私が書いて欲しいことは、美味しかったのならば、どこがどうだったからどう美味しかったのか、口に
合わなかったのならば、どこがどのように合わなかったのか、それはどうしたら良いと思うかと、その
ようなことです。
私が作り手でしたら、そこを書いて頂ければ、本当に有難いなと思います。

私が今回中心に書きましたのは、サービスオペレーションについてです。
あの日、同席したお客さんの中に「あれ?私よりもあちらの人が先ですよね?」と感じられた方が、
現実にいらっしゃいました(そういう反応をされていました)。
となると、お店的にはマイナスになりますよね。
私の順番が最後にされたから嫌味で書いているのではなく、そういうお店としての基本的な部分が改善
されると良いですよね、という意味なんです。
ですからブログには「そこは時間が解決する」と書きましたし、「オペレーションが改善されてラーメン
が進化した頃にまた伺ってみたいです」と書きました。
嫌だと思うお店には「また伺ってみたいです」とは書きませんので。

ほーさんのような熱心なファンが居ることを、とても羨ましく思います。
一度だけの訪問で、お話もしておりませんので解りませんでしたが、きっと店主さんは心温かい人なん
だということが、ほーさんのコメントから理解出来ました。
でなければこれだけ熱心なファンは付きませんもの。
これからも地域に愛されるお店として、末永く営業されることを祈っています。
そしてまた機会が有りましたら、是非訪問させて頂きたいと思っています。

長文にて失礼致しました。
そして、貴重なコメントを有難うございました。
至らないブログではございますが、またお時間が有りましたら、コメントをお待ちしています。

| たいちょ | 2017/10/04 15:27 | URI | >> EDIT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1263-d57ed63a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。