<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【和食】はな膳松飛台店で母の誕生日

母の誕生日ということで、ちょっといつもとは違う所へ連れて行きたい。
いつもはB食だけれど、特別高いものっていうわけではなく、ほんの少しだけレベルを上げたい。
どこに行こうか。

こういう時に、いつもB食ばかり口にしている私は困ってしまう。
目に付くのもB食店だし、入るのも同様。
いったいそういうお店がどこに有るのかも解らない。
う~ん…、どうしようか。

迷っている時間が勿体ないので、いつもあまり入らないお店に決めてみた。
「はな膳松飛台店」である。
はな膳と言えば、私の感覚だと華屋与兵衛の上位ランク。
サービスも出て来るものも、全てランク上。

誤解の無いように書きますが、私は今の華屋与兵衛は好きです。
出来た当時は「寿司も有るし和食中心だから、普通のファミレスと一緒にしないでね」的なオーラが有ったんだけど、今は「昼間っからちょいと寿司でもつまんで一杯やっていってよっ!」的な、とても愛嬌の有るお店になって、親近感MAXなんですよ。
こういう、自分の立ち位置を理解しているお店って、大好き(o^_^o)

その大好きな華屋与兵衛のランク上ですから、今回の目的にはピッタリでしょ?
「ちょっと違うかも?」と思った人は、私と違って色々なランクのお店を食べ歩いている先輩だと思うので、尊敬しますm(__)m
やっぱり、私みたいに同ランクしか食べ歩かないという人間はダメですね。
あらゆるシチュエーションに対処出来ません(+_+)

はな膳松飛台店

4種類注文してみたんだけど、華屋与兵衛と変わらないかも(^-^;

はな膳松飛台店

これ、おかずが多彩だなって感じますけど、生のカブとか大根おろしとか普通の漬物とか、特別なものは全く有りません。
そして説明されなかったから解らなかったんだけど、真ん中に有る醤油は、釜飯に使う醤油だったようで、釜飯自体にはほとんど味が付いていないんですね。
「砂時計が終わったら食べて下さい」しか言われてなくて、父はそのまま食べてました(笑)
嫁の天丼は極普通で、費用対効果はイマイチ。
私の十割蕎麦は茹で過ぎ。
十割を売りにするならば、作り方を何とかしないとダメかも知れませんですねぇ。
全体的に味が濃いので、なんとかなっていますが。

料理はこんな感じでしたが、久しぶりに母を外に連れて行き、楽しんでくれたようで良かった(^^)
次回は我が家の生活レベルに合った、B食をチョイスしたいと思います。





いつも食べ慣れているランクのものをチョイスするのが一番だという、良い勉強になりました。
決してはな膳さんの料理がどうこうということではなく、我が家に合わなかっただけの話。
口に馴染みが無かっただけだと思っています。

次回この辺りに来たら、ゆうえんに連れて行こうかなっ♪
関連記事

| ランチ・定食 | 12:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1253-829ade4c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>