<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【我が家の食卓】豚肉シソ葉丼

クックパッドに、あんなに見窄らしい「目玉焼き丼」を載せてしまった今となっては、もう怖いものは有りません。
どんどん載せてやりたいと思っています(笑)

今日はこいつを載せました。

豚肉シソ葉丼

お題の通り、豚肉シソ葉丼です。
大好きな「牛肉シソ葉丼」の、お肉を豚に変えただけ(^-^;

豚肉シソ葉丼

バターを入れたフライパンを火にかけ、豚肉を炒めます。
半分ほど火が通ったら日本酒大さじ1を投入。

豚肉シソ葉丼

「もうすぐ豚肉に火が通るよぉ~」というタイミングでシソ・醤油大さじ1・コショウを入れます。
シソにはあまり火を通さないほうが美味。

豚肉シソ葉丼

シソ等を入れて数秒後に(豚肉に火が完全に通ったら)完成。
大盛ご飯に汁ごとのっけて頂きます。

これはシソと醤油バターがメインですので、お肉は何でもいいです。
肉じゃ無くてもいい(笑)
油揚げとか、お麩とか、凍み豆腐でも結構美味しいですよ。

あっ、そうそう。
貧乏していた時に「油揚げ丼」っていうのも作っていたんですよ。
でもそれ、関西の方に実際に有るんですってね。
冷蔵庫に油揚げが余っていたから、めんつゆで煮て、玉子でとじて丼にしたんですけど。
玉子とじって、モーレツに重宝しますよね。
何をとじたって丼になるんだもの。

今考えると情けなくなるんだけど、でも結果的に贅沢に感じるかも知れない丼をご紹介しましょうか、いや、やっぱり恥ずかしいから止めましょうか(爆)

ある日、家に帰ったらご飯と味噌汁が有りまして。
「ぶっかけて猫まんま」なんていうのは普通ですし、そんなの飽きるほどやりました(笑)
そうじゃなくて、まず味噌汁を「具と少々の汁」と「汁だけ」に分けるんですよ。
「汁だけ」は温めて味噌汁に。
「具と少々の汁」はフライパンに入れて味を調整し、玉子とじにしてご飯にのっけます。
ほら、「玉子とじ丼ランチ」になって豪華でしょう?(≧∇≦)/












やっぱり載せなきゃ良かったかな…(;¬_¬)
関連記事


| 我が家の食卓 | 13:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1241-3b536fe5

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。