<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【福島】帰省2日目

書き忘れましたが、初日のお風呂は市営の簡易温泉でした。
ちょっとでも大きなお風呂に入った方が、ゆったりした気分が味わえて良いものですよね(*^_^*)

さて2日目は、散歩から始まりました。

福島に帰省

実は私、この時期に福島に帰省したことがなく、こんなに柿を作っているなんて知らなかったんですよ。
あちらこちらに見事な柿の木が有りまして、収穫後は焼酎で渋を抜くんだそうです。
それにしても鈴生りの柿は圧巻でした。

午前中はお墓に行ったりとバタバタ動いておりまして、その後、お兄さんが珍しいランチに連れて行ってくれました。

福島に帰省

このお店、金土日月曜日しか営業していなくて、予約しようにも電話が無い(;^_^A
でもお兄さん達が来る時はいつも混んではいないようなので、行列することは無いのかも知れません。
この日も我々以外1組しか入っていませんでした。

福島に帰省

カフェですね、カフェ。
女性が好きそうな感じの雰囲気です。

福島に帰省

デザート系以外の食事は全てセットものになっていて、1200円。

福島に帰省

ベランダに出て外を見ます。
空気が美味しいなぁ~(o^_^o)

福島に帰省

こちらは嫁が食べた、スパイシーカレー 。
スパイス…というか、何かスーっとした香辛料が入っていて、実に不思議な味でした。
他で食べたことが無いかも知れません。
これが個性になっているんでしょうね。

福島に帰省

こちらはお兄さんが注文した、海老とキャベツのペペロンチーノ風パスタ。
ペペロンチーノ風なので、ペペロンチーノでは無いみたい?
「唐辛子を使っている風だけど使っていない感じ」、みたいなものかな(^-^;

福島に帰省

これは父が頼んだ、ふわとろ親子丼。
セットの内容は全て一緒のようですね。
サラダは生野菜と、パンプキンサラダ。

福島に帰省

さてお待ちかね、私がお願いした、きのこパスタ。
ご承知のように私は外でパスタを食べない人なんだけど、誰も注文していないものがこれしか無かったので。
いや、正確には「きのこ丼」と「フレッシュ野菜入りトマトソースのパスタ」は有ったんですよ。
でも、1200円のきのこ丼って食指が動かないし、もうひとつのトマトソースパスタは、フレッシュ野菜との兼ね合いが想像付いて私好みではなかった(きっとカレーと似た方向ですよね)という理由で、今回はパスタをチョイスです。

はい、昨日の伊達屋さんとリンクしていますが、とっても優しい味付けです。
これ、もしかすると福島県民の今の嗜好に合わせているのかも知れませんね。
お兄さんの家で頂いた食事をみても、ほとんどが薄味で、素材の味を活かすという手法です。
「出汁」というものの観念が私とは全く違う感じで。
このお店のお料理も、そういう感じでした。

唯一違ったのは、料理は全般的にそういう味なのに、デザートだけはシッカリと味が付いているんですね。
寿司ですと、貝類とかヒラメ、鯛なんかの淡泊な物だけを食べて、最後にかんぴょう巻きみたいな。
最後は口の中を甘くして〆るという、確か玉村豊男さんだったでしょうか、本場フランスで最後に出て来るケーキはメチャメチャ甘いって書いていらっしゃいましたが、そういう感じなのかなと。
まぁ所詮、カフェという所に不釣り合いな私の感じたことなので、読み飛ばして下さいませm(__)m

午後はあちらこちらに行きまして、夜は白石温泉で一泊予定。
近くに住んでいる次男ご夫婦と合流します。

福島に帰省

うひゃ~、景色がいいですねぇ。
早速温泉に浸かります。
こんな景色を見ながらの露天風呂なんて、何年ぶりでしょうか。
あ~、極楽 ヾ(≧▽≦)ノ

福島に帰省

夕食はこういう感じでした。
お値段のわりには、とっても豪華な料理でしたよ(*^_^*)
男性陣、そしてお姉さん(次男の方)達は、1杯1000円もする日本酒をゴクゴク飲んでいます(;´∀`)
さすが東北の人はお酒が強いやぁ~。

お部屋に帰りましてからは、2次会に突入。
父の部屋に集まって飲み直しです。

福島に帰省

このお酒、いくらすると思います?(^^;
お兄さんが買ってきてくれたんですが、普段我が家で飲める金額ではございません。
あっ、旨っ!
スッキリしていて吟醸香もいい感じにします。
こりゃ~何合でも飲めるわ~(マテ

夜11時過ぎまで飲んでお開き。
もう明日は帰る日です。
遊んでいると早いんですよね~(;^_^A

3日目に続きます。
関連記事


| 日記 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1236-3cb08206

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>