<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【レコード】山本達彦/I LOVE YOU SO

そういえば、何故こんな古いレコードの写真載っけてダラダラ書いているかというと、昨年100枚以上レコードを処分しまして、処分しちゃうと自分が何を持って何を聴いていたのかを忘れてしまいそうなので、メモしております。
同年代の方で同じ趣味をお持ちの方がいらっしゃり、「あった、あった」などと思って頂けたならば幸いです。



山本達彦さんと言えば、摩天楼ブルースでしょうか。
私も一度MTRで録音したことが有ります。
「のぅー、のぅー」って(笑)

山本達彦/I LOVE YOU SO
山本達彦/I LOVE YOU SO

ハードロックしか興味が無いという時期が何年か有り、その後、何故かポップ路線に転向。
あ、私のことですm(__)m
そこで、歳のあまり変わらない5人でバンドを組むんですね。
オリジナル曲だけのバンドを。

そのバンドのベーシストから紹介されて初めて聴いたんですよ。
それまで日本のミュージシャンはあまり興味が無くって。
でもポップな曲に目覚めたからなのか、山本達彦さんの曲のアレンジがとっても格好良く思えまして。
私はそれまでポップを…
あ、山本達彦さんの曲ってシティ・ポップなんて呼ばれていましたけど、私はその辺りの区別が全く解りません。
というか、あの頃って色々な呼び方をして楽しんでいた時期なのかな?というふうに思っていて、ロック一辺倒の私からすると「どーでもいい」って感じだったんですよね。
いいものはいい、悪いものは悪いって(知る人ぞ知る)。

ニューミュージックっていう言葉も有って、私はこの区別もさっぱりです。
「え?フォークでしょ?違うの?え?さだまさしさんとかアリスとかってフォークでしょ?」
今調べたらNSPやイルカ、吉田拓郎まで入っているし、本当にわけが解りません。
だから私は、全部「歌謡曲」って呼ぶようにしていました(笑)

まぁとにかく歌謡曲の中でも、山本達彦さんの曲のアレンジは斬新に思えたんです。
フォークでは絶対にあんなアレンジはしないし、自分が曲を作る際に、とっても勉強になりました。
まぁポップ系の曲はこの数年間の短い時期しかやらなくて、その!すぐにロックに戻ったんですけど。
でも山本達彦さんの曲は、多分今聴いても「いいなぁ」って思えるんじゃないかと思います。

ま、ファンでしたから書かせて頂くと、山本達彦さんは「立っても身長が変わらない」とか「ライブだと高音が出ない」などと言われていたりもしましたけど、だからといってユー○ンのように「Σ(・∀・|||)ゲッ!!」と思われるでもなく、親近感が湧いて良い♪なんてプラス方向に受け取られていたのは、きっと彼の人柄のせいなのかなって思います。
山本達彦さんが微笑むと、なんか幸せな気分になりますもんね。
ユー○ンのように毒舌を撒き散らしたりしないし(^-^;

レコードはこれだけでしたが、テープでは別のアルバムも聴いていたと思います。
あ、安倍晋三と同級生なんですって?!
いや、安倍晋三がまだ61歳っていうのがビックリしちゃった。
もっと上かと思っていました。

横道に逸れて来たので、今回はこの辺で(^^)/
関連記事


| 音楽 | 01:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1193-452212f7

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。