<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【デジカメ】オリンパスとパナソニックの互換性についてのメモ

とても勉強になる記事が有りましたので、こちらにもメモします。

オリンパスとパナソニックは共にマイクロフォーサーズですが、若干気を付けなければならない事が有るようです。
それは、例えばオリンパスボディにパナソニックレンズを付けたり、パナソニックボディにオリンパスレンズを付けたりする場合。

■手ぶれ補正
オリンパスはボディー内手ぶれ補正、パナソニックはレンズ内手ぶれ補正。
オリンパスボディにパナソニックレンズを付けると、手ぶれ補正は有効(片方切った方が良いらしい?)。
パナソニックボディにオリンパスレンズを付けると、手ぶれ補正は効かない。
よって、手ぶれ補正が必要な人はオリンパスボディにパナソニックレンズを付けるか、オリンパスボディにオリンパスレンズを付けるかの二択。

■色収差
パナソニックのレンズはボディー側で色収差を補正するので、パナソニックのボディーに装着したときはきれいに補正されるが、オリンパスのボディーに装着すると色収差が残るらしい(逆は大丈夫だそうです)。

オリンパスボディにパナソニックレンズを装着→色収差が残る
パナソニックボディにオリンパスレンズを装着→手ぶれ補正が効かない
リンク先の型落ちハンター氏のお話ですと、色収差よりも手ぶれ補正が効かない方がマシなので、同メーカーのボディ+レンズは良いが、異なるメーカーの組み合わせをする場合、オリンパスボディにパナソニックレンズを装着するのは避けた方が賢明という結論だそうです。

パナのボディかぁ。
昔人気だったGF1でも買ってみようかなぁ。
関連記事


| カメラ | 19:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1188-87bb6754

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>