<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【デジカメ】コンデジとミラーレス一眼の違い

専門的なお話は一切書いてありません。
というか、書けません(笑)

ド素人の私がカメラのことなど語ってはいけないと知りつつも、「ド素人はド素人なりの考え方が有って良いじゃないか」という我が儘な言い分によって続けているコーナーです。
いつからコーナーになったのかは、自分にも解りません(適当)。

ミラーレス一眼を購入し、一時手放し、再度手に取ったことでハッキリしました。
「やっぱり食べ歩きにはミラーレス一眼がベスト!」
簡単に説明しますと、最初は問題無かった(気付かなかっただけかも)OLYMPUS E-PL1sが、数ヶ月後にはどうやっても上手く撮れず、暗い場所に強いはずのデジカメが薄暗いだけで全くショボイ写真になってしまったので、諦めて単焦点レンズと一緒に処分。
その数年後、千春さんから借りて暫く使ってみたミラーレス一眼が非常に良かったので同機種を購入し、ほぼ思い通りの写真が撮れたので「やっぱいいいね、ミラーレス一眼♪」と思ったというお話。
きっと、当時所有していたOLYMPUS E-PL1sとSIGMA 30mm F2.8 EX DNは、壊れて(途中で壊れた?)いたんだなぁ。
でも両方壊れていたって凄い話だわ(^-^;

我々食べ歩きをする人間がデジカメを選ぶ際に、カメラのプロの評価が高いからといって、必ずしもそれが適したカメラだとは限りませんよね。
お店に入ってなるべく邪魔にならないような席を瞬時に見付け、私が写真を撮ってもあまりお店の人には解らないような方向に座り(仕事の邪魔にならないという理由で)、「おまちどーさまでした」と料理を置いたフロアスタッフが振り返った瞬間に素速くバッグからカメラを取り出しながら電源を入れ、数秒の間に美しく・美味しそうに撮る為のカメラセッティングをし、それが出来たらすぐに2~3アングルの写真を撮らなければならないのが我々です。

※今まで何度も書いているのでもう反論は遠慮して頂きたいのですが、私がお店に撮影許可を取らないのは仕事の邪魔になりたくないからで、「私が実際に厨房に立っている時にそのように感じたから」という理由も有りますが、知り合いの店主さん達からもこの私の意見に賛同してもらったからです(別の考え方も有るというのは承知の上で)。しかし許可を取ってゆっくり撮影するのもその人の自由なので、それに関して私は何も思いません。ただ、私が店主ならば「許可は要りませんので、美味しそうに撮って下さいね(^^)」と冗談まじりにお話をすると思います(実際にそういう店主さんはたくさんいらっしゃいます)。

話を戻しますと、我々は(私と同様の考えで食べ歩きをしている人は)「素速く」行動しなければなりません。
ですから普段から、「カメラの電源を入れながらバッグから出す→カメラのセッティングをする→アングルを決めて数枚撮る→カメラをバッグに仕舞う」という練習を、毎日何回もしているわけです(これは嘘)

さて、コンデジでカップ麺を撮ります。↓

コンデジとミラーレス一眼の違い

パソコンで修正すると、こんな感じです。↓

コンデジとミラーレス一眼の違い

次に、ミラーレス一眼で同じものを撮ります。↓

コンデジとミラーレス一眼の違い

好き好きと言われれば、それまでの話(爆)

OLYMPUS E-PL1sを手放してからOLYMPUS PEN mini E-PM1を購入するまでの間、COOLPIX S5100を持ち歩いていたわけですが、どうもコンデジの画像に納得が行かないままでした。
もしもプロのカメラマンがCOOLPIX S5100で撮ったなら、全然違うものになるでしょう。
しかし我々は、前に置かれた美味しそうな料理を素速く写真に納めなければなりません。
仕事の邪魔にならないようにスタッフに気付かれず、出来れば隣の席で漫画を読みながらラーメンを啜っているお兄さんにも解らないうちに写真を撮り終えなければならない。
ですから「コンデジでもライトを使って撮れば…」だの、「窓側の席に座って逆光を利用し…」だのという技は使えません。
出て来た料理をキレイに撮るのが難しい状況で、なるべく料理の美味しさをそのまま伝える写真を撮らなければいけないんです。

ストレートに言いますと。
「カメラの能書きなんかどうでもいいから、素速くキレイに料理の写真が撮りたい」んですよね。
その為にはどんなカメラを選択すべきかと。
重要なのはそこだけなんです。

少なくとも私には。
関連記事


| カメラ | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1183-23399806

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。