<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【ラーメン】珍來松戸古ヶ崎店で超うまに麺大盛

ちょっと早めですが。
こちらを見て下さっている皆様、今年も一年お世話になりました。
食べ物のお話をネットに載せるという作業を開始して20年が過ぎ、何かの役に立つことは無く、ただただ長くやってきただけの私ではございますが、ここまで続けられたことは、やはり私の(「B食隊」など関連した)ページを見て下さっている皆様が居てくれるからだと、心より感謝しています。
皆様、良いお年をお迎え下さいませm(__)m

さて、挨拶も終わってスッキリした所でラーメンのお話(笑)
話が前後してしまうのは私のクセですが、これは… あっ、12/12のお話になりますね。
HARD OFF松戸古ヶ崎店で「最近値段設定が強気だなぁ」とスルーし、今年(でしたよね?)出来ましたホームセンターコーナンで大掃除用具を購入し、昼食はずっと宿題だった〝珍來松戸古ヶ崎店〟で頂くことにしました。

昔はずっと〝珍来〟と書いておりましたが、〝珍來〟というのが本当の表記のようですので、私のページでは(いつからでしょうか)〝珍來〟と書いています。
この珍來、前に来たのは多分、この界隈を中心に仕事をしていた時代だったのではないかと思うので、かなり前なんですよね。
で、私の中で「珍來の不思議」というものが有りまして、その究明の為にこちらのお店を宿題としていたわけです。
「確かこのお店はお兄さんの清水秀逸氏のグループで、どういう味とトッピングだったのかを改めて確かめたい」という意味で。

珍來松戸古ヶ崎店

入ってみたら、レイソルの文字があちらこちらに…
あれ?
レイソルの応援を全面に出していねお店って、まさか…
なんだ、この店、ドラゴン珍來系(弟の清水延年氏がやっている株式会社珍來系列)じゃないですか(;^_^A
そうとなれば話が早い。
だってドラゴン珍來系は、ほとんどのお店の味が統一されているし、お兄さんの珍來総本店系のようにお店毎の個性は無いので、どこで食べてもほぼ一緒。

珍來松戸古ヶ崎店
超うまに麺 770円+大盛100円(全て税込)

「珍來総本店系でなくてホッとした」という気持ちと、「ネタにならなくてガッカリ」という気持ちが混じり合い、「とにかく好きなものを注文しちゃえ」的な若干投げやり方向の気持ちも加わって、うまに麺よりもっとうまに(意味わからん)寄りの〝超うまに麺〟を大盛で頂きました。
〝うまに麺〟とどの辺りが違うのかとスタッフのお姉さんに聞きましたところ、「うまに麺よりも、たくさんうまになんです」という回答が来まして、私的にはこの表現がツボと言いますか、120%理解出来る表現でしたので、勿論お姉さんもオススメの〝超うまに麺〟に決定したというわけです。

珍來松戸古ヶ崎店
中華丼 740円

嫁はこちらで、普通の中華丼です。
何だか似たようなメニューなんですが、ほとんど「同じ」と言って良いと思われます。
おなじ〝うまに〟が、ご飯と麺にのっけてあると。
この〝超うまに麺〟が何故〝超〟なのか勝手に推測をしますと、普通の〝うまに麺〟は麺とスープの上に〝うまに〟をのっけるのに対して、〝超うまに麺〟はスープが無く、茹でた麺の上に〝うまに〟だけをのっけてあるんじゃないかと思うんですね。
言っていることが解りますでしょうか(^-^;

トッピング無しのラーメンにあんかけをかけたのが、うまに麺。
スープが無い茹でた麺の上にあんかけをかけたのが、超うまに麺。
ということなんじゃないかなと、勝手に思いました。
何故かというと、私が師匠から伝授された〝うまにそば〟はそういう作り方(素ラーメンの上にあんかけ)だし、家でスープと別に作るのが面倒な時は、スープ毎とろみをつけて麺の上にのせて食べるし、これが結局は〝超うまに麺〟なんじゃないかと思ったわけです。
正解じゃなかったら、ごめんなさい(^^;

このあんかけ、色々な仕事がしてあって美味しかったです。
見た目も美しいし、なんか以前このお店に来た時の印象とは全く違い、「やっぱりここはドラゴン珍來なんだなぁ」と感じました。
お兄さん系(こう書いた方が解りやすいので)は、昔ながらの製法や心意気で営業。
弟さん系の方は、今の時代に合わせた、清潔でスマートな印象なんですね、私的には。
双方に面白さが有って、間違い無いチョイスならば弟さん系、冒険したいならばお兄さん系と、我が家は分けて考えています。

最近ちょっと、お兄さん系の勢いが気になっているんですね。
少し大人しくなったと言いますか、私の間違いかも知れませんが、昔お兄さん系だったお店がドラゴン系に変わっているお店も有るような気がする時が有ります(回りくどくてすみません)。
うろ覚えなんで、自信が無くて(汗)
この古ヶ崎店も、前はドラゴン系じゃなかったような気がするんですよねぇ。

仕事の時間になってしまったので、続きはまた書きますm(__)m

【珍來 松戸古ヶ崎店】
住所 千葉県松戸市古ケ崎2546
電話 047-365-7251
時間 11時~22時
定休日
駐車場 有り

≫株式会社珍來ホームページ


関連記事


| ラーメン | 09:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1176-aa480f43

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>