<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【回転寿司】もりいち松戸東口店で青皿三昧

先日〝岩本乃蒼で朝ご飯〟なんてことを申しましたが、同じく日テレのZIP!に出ている曽田茉莉江さんが可愛いと評判です(どこで?)。
特に今の髪型がモーレツに素晴らしく、似合っているので、このままずっと今の髪型で居て頂きたく、宜しくお願い致します。

っていうか、

息子の嫁になってくれませんか♪

今日のこの発言は、無かったことにして下さいm(__)m

さて。
〝背中にドカドカ事件〟の後は以前より行く回数が減ったもりいちですが、このお店はそんなドカドカを忘れさせてくれるほど我が家の味覚に合っている回転寿司店で、暫くすると「また行きたい」と思ってしまうんですよねぇ。
というよりも、「一度辛い体験をしてもすぐに忘れてまた同じ事を繰り返すあんぽんたんな私」という言い方も出来ますか。
あ、そういう言い方しか有りませんか(;^_^A

ま、美味しければまた行きたくなるというのがB食魂でしょ(`・ω・´)

もりいち松戸東口店

あの事件から「この席とこの場所を避ければ無問題」と学習しまして、その学習を生かし、有意義な〝もりいちランチ〟を継続して来たわけですが…
なんとこの日は娘が同行で、時間指定で送って行かなければならず、とにかく時間が無い。
こういう日に「こちらへどうぞ」と〝ドカドカ地帯〟に誘導されたら、断れずにそのまま座るしかないなぁ…なんて思いながら入店すると、案の定ドカドカ地域が空いている。
それも、ドカドカの一番酷い〝魔の三角地帯〟へ座ることに…(T_T)

もりいち松戸東口店

もりいちのカウンターは、手前には板さんが入らないから細くなっていて、板さんが握っている位置まで行くとカウンターがちょっとだけ広がり、その幅のまま奥まで繋がっています。
〝魔の三角地帯〟というのは、向かって右側の、板さんが居るちょっと手前の膨らんだ部分で(カウンターが太くなる丁度その曲がった場所)、その場所だけ斜めに座るんだけど、そのカウンターのカーブの分だけ後ろの壁も曲がっていればいいのに、後ろの壁は直角に切ってある為、その席に座ったお客さんの背中と直角に切ってある壁の距離は、もりいち松戸東口店の中でも一番狭い場所になっているんです。

もりいち松戸東口店

初めての方に何がドカドカなのかを説明しますと、その、もりいち松戸東口店で一番狭い空間を、奥で食べ終えたお客様が通り、トイレへ行くお客様が通り、皿数を数えるスタッフが通り、たまには奥で作った皿を運ぶスタッフが通るという場所で、誰かが通る度に背中にドカドカ当たっていく席なんでございます。
皿を取って「さぁ食べようか」と口に持って行くとドカッ。
お茶を飲んでいるとドカッ。
回転寿司の食事時間なんてたいしたことないわけですけど、その短い時間とにかく何度もドカッと来る。

もりいち松戸東口店

これには、解決策が有ります。
・私が痩せる - 多分、体の厚みを10センチ程度にすれば今より緩和されると思います(笑)
・そこに座らない - これが一番の解決策です。これ以上のものは無いと思います。前回の繰り返しになりますが、向かって右側の三角地帯とその手前には座らず、出来れば左側奥に座ること。

ありとあらゆる回転寿司に行っては思うんですよ。
やっぱり、もりいちは美味しいなぁ~と。
商品(お寿司)のトータルバランスが凄くいい。
その日の目玉商品が必ず有るし、その日によって酢飯の調整が絶妙だし、長居する人が居ないから回転が良く、全体的なクオリティが高い。
板さんの人柄が良く、面白い(^^)
その上、「席が狭い」なんて言ったらバチが当たるっていうもんですよね。

こちら側が気を付けて利用するならば、もりいちはイチオシと言って良いお店だと思います。

ご利用は計画的にm(__)m

【もりいち 松戸東口店】
住所 千葉県松戸市松戸1178 小松ビル1F
電話 047-365-9104
時間 11時~22時
定休 年中無休
駐車場 無し(駅前なので近くにコインパーキングがたくさん有ります)

関連記事


| 寿司・回転寿司 | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1163-24a38040

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。