<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【中華料理】中華料理福満苑五香店で五目チャーハン

朝は食事の支度をしながらテレビを付けています
「見ています」というほど見ていなくて、気になるニュース等が無いか、別の事をしながら「聞いている」という感じですね。
我が家はいつも日テレを付けていまして、昨年頃から気になるアナウンサーが居るんですよねぇ。
「何だか素人っぽくて、田舎臭い人が出て来たなぁ~、でも気になるなぁ~、応援したくなるなぁ~」という、自分でも纏まりが付かないようなファンなんです、私。
先日、ついにその人の名前が解りました。
〝岩本乃蒼(いわもと のあ)〟さんです。

まさかこの田舎っぽい人の名前が〝のあ〟さんだとは思いも寄らなかったわけですが、あっ、この「田舎臭い」というのは良い意味なんで、ファンの方は間違って無駄な怒りを向けないで下さいませね。
私は自分が田舎者なので、あか抜けない感じの女性を応援したくなるタイプなんでございます。
「あか抜けない」って、今はあまり使わない言葉なのかな?
年齢がバレバレ?? (^^;

ということで我が家は、岩本さんで朝ご飯でございますよ、ねくさん(^^)

「あか抜けない」の言葉の中には、「家庭的」という意味も含まれると思うのですが、ここ数年で家庭的中華料理店が増えて来ました。
ほとんど中国の方が切り盛りされていまして、味は家庭料理らしく薄味。
外食とは思えないほど優しい味付けです。
そして量は多め。
食べきれない場合はタッパを貰って持ち帰ることが出来ます。
「出来ます」と言うよりは、それが当たり前になっていますね。
ほとんどの人は食べられないと思います、あの量は。

その中でも量が多いのが、鎌ヶ谷に1号店を出し、船橋の夏見に続いて3号店を出した〝中華料理福満苑〟です。
最近はある事情が有ってあまり足を運んでおりませんが、中国の方がやっているお店の中では、一番のお気に入り。
「お気に入り」とまでは行かないかも知れませんね、「その中ではたまに行くお店」という感じです。
一番の理由は、この系統のお店の中で一番量が多いこと。
どっちにしろ味はほとんど変わらないし、値段も変わらないならば、せめて量が多いという魅力が欲しい。
そうでないと、ネタにならないんですね(^-^;
(味も好みということになりますと、今の所は「中華料理福源樓」のみでしょうか)

中華料理福満苑五香店

これは〝五目チャーハン〟なんですけど、ランチの場合は単品でも780円、半ラーメン・お新香・デザート・ドリンク付きでも同じ780円という、変な値段設定(笑)
「お得」と言ってしまうと同額の単品が可哀想。
かといって、どうせ食べきれないのにセットを注文するのも勿体ない。
あれ?
それにこのチャーハン、味がほとんど有りません。
今まで福満苑で食べて、こんなに味が無いチャーハンは食べたことが有りません。
それにそれに、これって五目??
後で調べたら、福満苑のメニューに今まで〝五目チャーハン〟なんて無かったんですよ。
そして、2号店を開店する時に、一気に100円値上がりしているんですね。
だから最近、何となくお得感が薄れていたのかぁ。
五目チャーハンがこのクオリティで出て来るとすると、余計にお得感が無くなってしまいますねぇ。

中華料理福満苑五香店

この蒸し鶏も若干匂いが強くて、それでもスープの味がもう少しちゃんとしていれば良いんでしょうけど、この日は今まで以上に薄味で、鶏肉の匂いを何とも出来ません。
この味付けに茹でモヤシは合わないなぁ。
このチャーハンも同時に作ったらしくほとんど味が無く、塩コショウを使おうと思っても卓上に無し。
しょうがないからチャーハンとラーメンに醤油を入れるも、それで美味しく頂けるはずがないのはご想像通りです。

福満苑、いつからこうなったんでしょ(・_・")?
それともこのお店だけなのかな?こんな薄味は。
それともこの日のスタッフだけ?
2号店をオープンした辺りから、変化したのかも知れませんね。
最初の福満苑は、こういう五目チャーハンを出すお店では無かったですもの。
値段を上げて品物を落としたという印象です。
この日は結構暑かったのに、エアコンも付いてなくて汗だくになったこともマイナスポイント(+_+)

う~ん…
夏見に嫁を連れて行った時も全体的にがっかりした(特にオペレーション)感じでしたし、やっぱり奥様がお店に出て来なくなった時期から変わってしまったという印象ですね。
当分の間、訪問はお休みしたいと思いますm(__)m

お気に入りのお店が変わってしまうというのは残念なことですが、こればかりは仕方が有りません。
そのお店は我々お客ではなくオーナーのものですから、オーナーの考えで運営され、それがお客である我々に合わなければ遠離る。
それが自然の摂理ですから。
私が言葉の使い方を間違っていなければ(爆)

とにかく最近は、「岩本さんで朝ご飯」でございます(≧∇≦)b
関連記事


| 中華・中国料理 | 12:08 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

福満苑五香店は僕、常連ですねw。
毎週行ってる感じです。
もう食べたいメニューはほぼ全部食べたから、そろそろ行かなくなると思いますけど。
これ系のお店では僕もバランス的に一番好きです。
でも税込み表示じゃないから、会計のときに「そこまで安くないな」と思ったりしますw。

行くのはいつも夜ですが、チャーハンの味がそこまで薄かったことはないですかねぇ。
醤油系ラーメンは確かに薄めですが。
塩系ラーメンにもやしが合わないのは僕も思いましたw。
ていうか、ここはラーメン系がちょっと弱くて、まだ焼きそばとか冷やし担々麺とか、皿そば系が良いかなぁ、と。
増尾の福万来もそう。

でもレバニラのレバーがいっぱいだし、牛肉の香辛料炒めは牛肉たっぷりで牛肉を安くいっぱい食べたいときに助かるし、イカと野菜の黒胡椒炒めなんてちょっと定番じゃない料理も美味しくて勉強になるし、なんだかんだで好きですw。

ちなみに風早中学校近くの聚仙閣はどうですか?

| 川口 | 2015/11/20 01:59 | URI |

川口さんへ

> 福満苑五香店は僕、常連ですねw。

おぉ!そうでしたか!!
あの近くのお蕎麦屋さん、ご存じですか?(いきなり話が逸)

> これ系のお店では僕もバランス的に一番好きです。
> でも税込み表示じゃないから、会計のときに「そこまで安くないな」と思ったりしますw。

中国人系中華料理店の中では、私も好きなお店でした。
この系統のお店は(あるお店を除いて)値段設定が強気になりましたよね。
「安くて量が多い」という認識だったのが、ただの「量が多いお店」になっちゃいました。

> 行くのはいつも夜ですが、チャーハンの味がそこまで薄かったことはないですかねぇ。

そうでしたか…
あの日はスキンヘッドの方が作っていらっしゃって、その日によって、または作る人に
よって違いが有るのかも知れませんね。
ただ、五香店が開店して初めて行った時は、こんなに薄っぺらでは有りませんでした。
この日は「薄い」という表現も辛くなるほど味が足りませんでしたね。
最低でも塩・胡椒は卓上に置いといて欲しかったです。

> 塩系ラーメンにもやしが合わないのは僕も思いましたw。

この塩スープにも醤油を入れて醤油ラーメンのようにして食べたのですが、生醤油ですから
誰もがすぐ想像出来ると思います。

> ていうか、ここはラーメン系がちょっと弱くて、まだ焼きそばとか冷やし担々麺とか、皿そば系が良いかなぁ、と。

この系統のお店は皆同じですよね。
「牛肉チャーハンはしっかりした味付けなのに、何故ラーメンがこれ?」って(^-^;
私のギリギリの線は「大福元」のスープで、あれより薄味だと食べられなくなります。
よって、この界隈では「中華料理福源樓」がイチオシかなと。
あそこは、最近流行りの仲介屋を通して日本に出店している系統とは違い、日本人の口に
合わせた中華料理を作っていますので、そういう意味で好みですね。

> ちなみに風早中学校近くの聚仙閣はどうですか?

偉そうなことを言っていますが、全店食べたわけでは有りませんで(爆)
というか、あまりにも中国人系中華料理店が増えて来たので、途中から何か変だな?って
思い始めてしまったんですよね。
調べてみると、色々解って来たわけですが、この件がすっきりするまでは、我が家は
遠慮しようかなというのが正直なところです。
別に、日本人しか信用しないというような考えとは全く違いますけど。

福満苑に限って言えば、2号店(夏見)を出した時期から大きく変わっているんですよね。
鎌ヶ谷1号店だけの頃は、日本人の奥様が色々な案を出していて、接客もそこそこで味も
良かったのですが、夏見がオープンして暫くしてから奥様の姿が見られなくなり、慣れ
ないスタッフはバタバタしているし、各店舗で味が(たまに大きく)違うしで、う~ん…
と考え込んでしまったんですよ。
遠慮しようと思っても、このお店だけは通いたいと思っていたんですけどね。
今回あからさまに味の違いが出てしまったので、暫くお休みしたいという心境です。

聚仙閣の前の道は仕事でもよく通るんですが、あの店構えで引いてしまって…(;^_^A
他店よりも、味はいいですか?

| たいちょ | 2015/11/21 08:34 | URI | >> EDIT

>あの近くのお蕎麦屋さん、ご存じですか?

すずきですよね。
駐車場が福満苑と同じところにある。
一度行きました。
ラーメンとか唐揚げ定食とかもやってて、結構強気の値段設定でした。

>よって、この界隈では「中華料理福源樓」がイチオシかなと。

一度調べたんですが、駐車場が無いお店は行きづらいんですよね〜(^_^;)。

>他店よりも、味はいいですか?

聚仙閣は内装があまり良くないのですが、内容は良かったですよ!
ラーメン系も麺がなかなか良かったですし(味噌はオススメしない)、焼き餃子も安くて大きいし(ただし皮が破れやすい)、一品料理系やご飯物の味付けが僕と似ててw、鶏皮の唐揚げとかは1人で全部食べると気持ち悪くなるほどどっさり来るしw、エビマヨもよく出来ててエビマヨではこの界隈で一番好きです。
ただしチャーハンは駄目です。
油が少なすぎて、パサパサです(福満苑や福万来も最初にもっと油を入れるべきだと思ってます)。
とにかく自分が作ってるんじゃないかと思うくらい、味付けの傾向が僕と似てましたw。
ただ、2年くらい行っていないので、いまどうなってるかは分かりません。
味的には福満苑と同じレベルで、福満苑よりやや量は少な目ですが一般的には充分多めで、福満苑より安いイメージです。

| 川口 | 2015/11/22 21:47 | URI |

Re: 川口さんへ

> すずきですよね。

はい、そうです。
うちの界隈では賛否両論で、話題満載のお店です(^^;

> 一度調べたんですが、駐車場が無いお店は行きづらいんですよね〜(^_^;)。

あ、解ります。
私も車移動の日は行きませんもの。

> 聚仙閣は内装があまり良くないのですが、内容は良かったですよ!

今検索したら、ラーメンセット680円って、安い!
最近のあの系統のお店、値段が高くなり過ぎだと感じます。
聚仙閣は値段がいい感じなので、絶対に行きます!(^^)

> ラーメン系も麺がなかなか良かったですし(味噌はオススメしない)、焼き餃子も安くて大きいし(ただし皮が破れやすい)、一品料理系やご飯物の味付けが僕と似ててw、鶏皮の唐揚げとかは1人で全部食べると気持ち悪くなるほどどっさり来るしw、エビマヨもよく出来ててエビマヨではこの界隈で一番好きです。

了解です。
チャーハンはパスして、麺とエビマヨが狙い目ですね♪

ラードを使ってチャーハンを作るとすると、火の通し加減によってはパサパサに
なるんですよね。
以前在籍していたラーメン店で、中華料理のお店を出していた人と一緒になり
まして(閉店してそこに来ました)。
その人が「チャーハンはこう作る」という見本を見せて貰ったんですけど、その
チャーハンがパラパラではなくパサパサ。
野田警察署近くにこういうチャーハンを出すお店が有るらしく、彼はそこの
チャーハンが日本一だと言っていましたが、私が好きなチャーハンでは無かった
んですよ。

「好み」と言ってしまえばそれまでなんですけれど。
「脂でコーティングされつつパラパラ」というのと、「脂のコーティングが無く
なってしまうほど火を通してパサパサ」の違いが解らないと、そうなるのかな~
って思います。
福満苑も確かに脂っぽくはないですね。
でもそれ以前に、五目チャーハンと言っていながら五品目入っているのか不明ですし、
入っていたとしても、その具材が支払う金額と合っていません。
「日本人は量さえ有れば高くても食べる」と思っちゃったんでしょうかねぇ。
チャーハンをチョイスしたのは嫁でしたが、4分の1も食べられませんでした。
あの日だけだと思いたいです。

| たいちょ | 2015/11/24 10:29 | URI | >> EDIT

オススメした責任を感じ、どんな味だったか確かめようとかなり久しぶりに聚仙閣に行って台湾ラーメン、麻婆飯、中華丼、焼き餃子を食べましたけど、味的に福満苑と同レベルなんて書いたことは撤回しますw。
記憶が蘇りましたw。
味的には微妙で、あくまで安さが売りなんですよ。
値段は変わっていませんで、それはそれで凄いことですけど。

醤油系ラーメンを食べるなら台湾ラーメンではなく普通の醤油ラーメンの方が良いと思われます。
ご飯物は(中華系調味料使って)一般家庭で作ったような味付けですね〜。
焼き餃子は皮が破れやすいけど、値段的にはお得かな。

今度はエビマヨとか唐揚げ系(軟骨の唐揚げとか鶏皮の唐揚げとかはCP良かったはず)確かめます( ・`ω・´)!

P.S.
僕は半年ほど前に生まれて初めて餃子の王将(西白井店)に行きましたけど、全然駄目でしたね〜。

| 川口 | 2015/12/10 17:15 | URI |

川口さんへ

> オススメした責任を感じ

いえいえ、責任なんて思わないで下さいね~。
お店をご紹介頂いただけで嬉しく思っていますので(^^)

> 味的には微妙で、あくまで安さが売りなんですよ。

私が好みなのは「安くて美味しいお店」なんですが、「美味しくないならば、
量を多くするか、安くして欲しいな~」っていうのが希望なんですね。
ですから味が微妙でも量が有ったら、それはそれでOK♪
結局、そのお店のどこかに「もう一度食べに行きたい」とか「面白いから
誰かに紹介したい」という要素がひとつでも欲しいということです。
お店としての「魅力」ですよね。

> ご飯物は(中華系調味料使って)一般家庭で作ったような味付けですね〜。

味覇(ウェイパー)だと苦手ですかねぇ。
あの味に支配されてしまい、鼻に付いちゃうんですよね(^-^;

> 今度はエビマヨとか唐揚げ系(軟骨の唐揚げとか鶏皮の唐揚げとかはCP良かったはず)確かめます( ・`ω・´)!

ランチメニューの「油林鶏セット」が機になったりします♪
定食に豆腐一丁付く所が面白いですね。
以前光が丘に有った蕎麦屋さんみたい。

あの蕎麦屋さん、光が丘団地マーケットが新設する前ですが、何を注文しても
豆腐一丁付いて来ましてね。
そのうちお客さんから「こんなに食えない」って言われて半丁にし、それでも
みんな残すもんだから最終的に4分の1丁になりました。
それでも残されるんですが(笑)

昼食に冷や奴食べたいかと言われると微妙ですし、持ち帰りたいかと言われても
困るし、同じく安い材料だったら、モヤシのナムルか何かの方が有難かったり
しますよね。
サービスという意味なんでしょうけど。

> 僕は半年ほど前に生まれて初めて餃子の王将(西白井店)に行きましたけど、全然駄目でしたね〜。

私が最後に行って餃子の皮が全部開いていたのもあのお店でした。
何度か連続して行っていて、味付けとか盛り付けに「あれ?」って思い始めて、
最終的にその餃子が出て来たので「あ、これは暫くいいかな」って思ったんです。
西白井店はオープン当初から通っていたんで、とても残念でした。
きっと当時のスタッフは抜けて、今はそんなことは無いのだろうとは思いますが、
今回のショックと合わせますと、当分の間はこのショックから抜け出せそうに
ないです(涙)

多分ですけれども、今回の件も、たまたまだったんだと思うんですよ。
たまたま我々の注文したものだけが、そうだったと。
でなければ、あんなにお客さんが入る理由が解りませんし、ここ数年間で日本人の
味覚がガタ落ちしたなんていうことは考えられませんし。
それと、昔のような「セットでこの値段はいいよね」というお得感が無いんです。
逆に高いような気さえしました。

これはおそらく、中国人系中華料理のお店が増え、700円程度でお腹一杯食べさせて
くれることに慣れてしまい、「普通のセットでちょっと安い」程度ではお得と感じ
なくなってしまったせいだと思うんですね。
例えば同値段のこれを比較します。
・餃子の王将 ラーメンセット(餃子・半チャーハン付)993円
・格林豊 五目あんかけ焼きそば+エビチリ丼(春雨のナムル・野菜サラダ・スープ・デザート付)980円
私ならば、ちゃんとした中華の味付けがしてある格林豊に行きますし、格林豊ならば
もっと安くお腹一杯にするメニューがたくさん有ります。
こう考えると、わざわざそこに入る理由が見付からないんですよね。
大福元しかり、天空の風しかり、中華菜館しかり、上海飯店も中国料理菜華も満漢福も
福源樓も、言い出したらキリが無いほどのお店が有りますが、1000円出したらもっと
お得感が有るものが出て来ますもの。

あ、近々聚仙閣に行かせて頂きたいと思っております(^^)

| たいちょ | 2015/12/11 09:16 | URI | >> EDIT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1162-5c2678a0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。