<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【エフェクター】ROCKTEK OVERDRIVE ODR-01

「あのさ、ビンテージって言うけどさ、どういう状態で保管してあったか解らない年代物の機材をそんなに高い値段で買う価値がどこに有るんですか?」
なんていう捻くれたことをストレートに言ってしまう、たいちょでございますm(__)m

リユースショップで「ジャパンビンテージ」なんて書いてある楽器を見ると、ほとんどク○みたいなものにも高価な値段が付けられていて、「ダレが買うの?」って声に出しちゃったりして。
リユースショップの価格って、本当に面白いですね。
どんな保管状態の楽器だって、その年代に作られたそのメーカー品だったら、そういう値段になっちゃう。
まともな人は選択肢から外すよなぁ~(^-^;

しかし!

「え?これって、あれですよね?この状態で、この値段で良いんですか?」
と、そういう商品も、たまぁぁぁぁあああ~にですけど有るから、リユースショップは楽しいんですよ。
きっと社員が変わったのか、そこの店長が急用で3日間お休みか何かして、その間に別の社員が間違った査定をしちゃったのかも知れません。
そういう、「変な値段設定」をしている時が、たま~に有ります。

例えば今回の〝ROCKTEK OVERDRIVE ODR-01〟の場合。

ROCKTEK OVERDRIVE ODR-01

これ、HARD OFF松戸古ヶ崎店の鍵が掛かっているショーケースの中に有ったのが500円(税抜)。
ROCKTEKの中国製OVERDRIVEです。
そして同じお店のジャンク売り場に有った〝ROCKTEK OVERDRIVE ODR-01〟が1000円。
このジャンク品の方は、「つまみにガリが有ります」という品物です。
ちゃんと動作する商品が、ジャンク品の半額(^-^;
こういう事が、リユースショップには有るんですよ。
特に、HARD OFFに多い(笑)

だからリユースショップは面白い!(悪い意味ではございませんので)

まぁね、本当は200円程度なら買ってみようかと思ったんですけど、そういう面白い価格設定なんで、思わず「プッ」と吹き出して買ってしまったわけですよ。
え?
それが目的で変な値段設定をしたんじゃないかって?
買わせる為に??
あっ、それはそれで面白いから納得するタイプです、私(;^_^A

理由はどうであれ、500円で購入しました。
安機材が大好きな私にとって買わずに居られない金額ですし、ROCKTEKならば先日の〝ROCKTEK METAL WORKER〟のパーツにも使えます。
で、実際に使ってみますと…
500円分の仕事は、きっちりとしていると思います。
もう私の場合、DRIVEはフルですね。
使用するギターによってTONEは変えますが、DRIVEはフル。
そうすると、軽めのオーバードライブ的なサウンドとして使えると思います。

他のエフェクターと比べると、私の好みでは「一番良い」とは言えませんが、ブースターとしても充分使えると思いました。
私の場合は、フル・1時・10時で。
もうちょっと音に色が欲しい時に踏み込みます。
「私のように安価なエフェクターボードを組み込んで使う人」に限られますけどね。
(こうやって↑書かないと、粘着系の屁理屈屋さんに突かれるので一応書きますが)
ちょっとノイズは多めでしょうか。
でもスタジオ練習でしたら、全く問題無いです。

っていうか…
「素人がスタジオで練習するだけで、そんなにノイズに神経質になってどうするんでしょうか?」
と、日頃から感じている私でございまして。
だってね、ボリューム上げた時に「ガーガー」鳴ってしまうならまだしも、曲が始まってしまえば多少のノイズなんて全く聞こえなくなってしまうわけだし、それを気にするのはレコーディングするような立場になってからで遅く無いと思うんですよ。
そこを気にするならば、今使っているエフェクターで一番良い音を出すにはどういうセッティングにしたら良いかとか、使うアンプの違いをどう解決するかとか、そういう事に時間を使った方が勉強になると思います。
特に私のような「へなちょこギタリスト」には。

電気屋じゃないんだからさ(^-^;

さてさて、ROCKTEK OVERDRIVE ODR-01、普通に使えるエフェクターだと思います。
オーバードライブを選択した時点で、そんなに深い歪みは要らないわけですもんね。
もっと歪ませたいならば、最初からディストーションを選択した方が◎。
資金不足ならばとりあえずこれを買って、このエフェクターに不便を感じてからもっと良い他のエフェクターに移行すれば、その時には相当巧くなっているはずだし、エフェクターの理論的な事も解っていると思います。

しかしこれ、キレイだなぁ。
ライブはもとより、スタジオでも活躍したような個体では有りません。
買って「ダメだこりゃ」って、すぐ使われなくなったエフェクターという感じ。
ジジイのおもちゃとしては、500円はお買い得でした♪(≧∀≦*)





よく、ノイズがどうこうと気にしている人が居ますけど、プロならまだ良いとして、アマチュアで気にするレベルのノイズが出るエフェクターって、今の時代で有ります?
私はそういうエフェクターに当たった事が有りません(有ったら買わないので教えてね♪)。
「このエフェクターはノイズが酷い」って言っている人って、本当にそのエフェクターが原因なのか、それとも別の原因が有るのかを、ちゃんとひとつずつ調べてから言っているのかなぁ。
そこがハッキリしない限り、どうも他人のレビューというのが信用出来ないんですよね。

だいたい歪み系のエフェクターで、ノイズが全く出ないものが、この世に存在するんですか?
え? 有るの??
まぁもし有ったとしても、そんなの高くて私には買えませんけどね(^-^;
関連記事

| 音楽 | 22:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1121-93529561

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>