<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【レコード】中島みゆき/寒水魚

そろそろ身の回りの整理をしようと、少しずつ身軽にしておりまして。
先日、要らない服などを整理したので、今度はレコードを。

懐かしいと取っておいても、1年に1回も針を通さないレコードが有ります。
まして「プレーヤー無いからレコードもらって~」と親戚やら知り合いから渡されたものなんか、半分も聴いていません。
うちはゴミ処理場じゃないっていうのっ!(^^;

中島みゆきさんと言えば…

≫中島みゆきさんの母校への祝辞、実は偽物 卒業式で読み上げ

いったいどんな理由でこういうことをするんだか、わけが解らないですよね。
偽の祝辞を送ったやつが目立つわけでもないし、何も得することが無い。

脱線しましたm(__)m

中島みゆき/寒水魚

これは頂いたものですが、私はシングルコレクション持っているから要らないかなと。
中島みゆきは好きです。
ユーミンよりもずっと好き。
ユーミンは「あぁ、こういうことって有るよね、うんうん」という感じなんだけど、みゆきは「うわ~、そうだよなぁ~」って、心の奥底からこみ上げるものが有ります。
勿論、私個人の感想ですが。

2000年に「地上の星」がリリースされた時は「キタ――(゚∀゚)――!!」って感じだったもの(爆)

喋りに関しても、私はみゆき派。
あ、この寒水魚は「悪女」が入っているLPですね。
えぇ、LPって言いますよ、当然。
その世代の人間ですから。
高橋真麻くらいに鼻を膨らませながら「LP!」って言います(笑)
(あの鼻はお母さん似だったんですねぇ)

今後、今年中に手放すLPについてのメモを少しずつ書く予定です。

関連記事


| 音楽 | 23:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

バスドラとベースの音の区別がつかない私が来ましたw)と言うより、ヘッドホンじゃないと低音全く聞こえないてないということに気がついたのは30過ぎてからでしたが...

中島みゆきは格が違います。と言うか一人だけ別世界。別にファンでもなんでもないですが、ファンかどうかなんぞ関係なく逃げられない という人は、昭和を通してこの人一人でしょう。とんでもないスカもよくカマすようですが、別世界すぎてそれがスカかどうかも自信持って指摘できないという... 松任谷由実はユニクロ=ムラのないいつでも買える優秀な消耗品ですからどっちがいいではなく別ジャンルでしょうかね。

あ、山下達郎がいた CDの音質が落ちるという理由だけでコピーガードCDに徹底抗戦した仙人様。

もっとも、ここ2年ほどサンプリング音声ばっかり聞いていて人間の歌うの歌聞いてないんであれですがw)
だって、今売ってるCDって、素だと息継ぎも出来ない自称アーティストの歌をデジタル補正して作品に仕上げてるだけだから、サンプリングと何にも変わらないし。一昨年、偶々大晦日に飯食ってたら紅白が始まって、スタートから4組続けて音程取れない息継ぎできない声出せないマイク使っても何言ってるのか判らない歌手が出てきた時にはNHKに抗議の電話しようかとw)
金払ってでも聞きたいというのは、個人的には篠原美也子氏と遊佐未森氏くらいでしょうか。

パンもラーメンも漫画もそうですが、情報と技術が広がって、ネットやフリマやコミケでプロでなくても世に出せる環境ができた結果、アマのレベルが上がるんじゃなくてプロの技術と意識と覚悟がドブの底まで落ちた気がします。
サンプリングの歌には魂がないと仰有る方が多いわけですが、人間が歌えば魂が入るって誰が決めたw)石窯で天然酵母のパンが旨いとかタオルで鉢巻きすればラーメンが旨いとか言ってんのと同じですね。

| trv | 2015/03/08 16:12 | URI |

Re: trvさんへ

> バスドラとベースの音の区別がつかない私が来ましたw)と言うより、ヘッドホンじゃないと低音全く聞こえないてないということに気がついたのは30過ぎてからでしたが...

私も、ベースの重要性に気付いたのはバンド始めてから数年後です(遅)
耳には入っても、頭に入って来ていなかったようで、「無くてもいい楽器」とまでは行かなくても、それに近い評価だったと思います。
バンドやっていなかったら、今でもそう考えていたかも知れません。

> 中島みゆきは格が違います。と言うか一人だけ別世界。別にファンでもなんでもないですが、ファンかどうかなんぞ関係なく逃げられない という人は、昭和を通してこの人一人でしょう。

「逃げられない」って凄い表現です(笑いました)

> とんでもないスカもよくカマすようですが

個人的には、陽気なアレンジやメジャーで作ると彼女の味が出ないような気がします。
良い意味でのおどろおどろしさが、みゆき節だと私は思っています。

> 松任谷由実はユニクロ=ムラのないいつでも買える優秀な消耗品ですからどっちがいいではなく別ジャンルでしょうかね。

あの2人が友達っていうのが良く解らないんですよねぇ(;^_^A

> あ、山下達郎がいた CDの音質が落ちるという理由だけでコピーガードCDに徹底抗戦した仙人様。

CCCDって、本当に下らなかったですね。
でもあれが出たおかげで、各企業の本質が見えたから良かったのかも。

> だって、今売ってるCDって、素だと息継ぎも出来ない自称アーティストの歌をデジタル補正して作品に仕上げてるだけだから、サンプリングと何にも変わらないし。

あ、それユーミンですね(笑)

> 金払ってでも聞きたいというのは、個人的には篠原美也子氏と遊佐未森氏くらいでしょうか。

trvさん、深いなぁ(^^)

> パンもラーメンも漫画もそうですが、情報と技術が広がって、ネットやフリマやコミケでプロでなくても世に出せる環境ができた結果、アマのレベルが上がるんじゃなくてプロの技術と意識と覚悟がドブの底まで落ちた気がします。

プロの中にも、実はたいした実力は無くて、でもタイミングが良かったからプロになったという人も居ますよね。
それがモーレツに売れちゃったから、その曲だけで生き存えているというような(笑)
そういう人達が淘汰されて行くという点では良いと思います。
仰るように「え?そんな簡単に修正できるの?じゃあそれでいいじゃん」的な考え方のプロが多く出て来るならば、それは考え物かなと。

> 石窯で天然酵母のパンが旨いとかタオルで鉢巻きすればラーメンが旨いとか言ってんのと同じですね。

ここ数年、「一般の人」に対する考え方が変わって来ました。
一般的な人は、耳や目から入ってくる情報に対して、それを確認しようという考えの人が少ないってことに気付いたんです。
情報に左右されられまくり(笑)

どこかで「あの店は旨い」と聞くと、それを実際に食べて確認もせずに他人に横流しをしたり、実際に食べたとしても、食べる前から「旨い」と聞かされていますから、旨いと思い込んでしまう。
そこまで行かなくても、評価が甘くなってしまう。
で、飲食に詳しい人に「そうですかねぇ」と反論されると、「旨い」という評価が簡単に「たいしたことない」に変わってしまう。
純粋に自分の舌で評価するという極めて基本的なことから外れているのが、「一般的」なのではないかと思うようになったんです。

これは「一般の人を軽視している」という悪い意味合いは全く無くて、「一般的な考え方」というのは、「その物なりジャンルに関して突き詰めない考え方」なんじゃないかということです。
となると私の場合、ラーメンに関しては「一般的な考え方」では無くなっているということになっちゃうわけでして。
でもマニアだのオタクだのという域まで行くには、私の低い偏差値では無理なことは解っていますから、その中間に位置する「愛好家」程度に止まって居たいなと思うわけです。

何だか関係無い話になっちゃいましたでしょうか(^^;

| たいちょ | 2015/03/09 10:39 | URI | >> EDIT

>「逃げられない」って凄い表現です(笑いました)
だって気が付くと人面疽みたいに出てきそうだし…

>深いなぁ
そして狭くてズレているw)

ちなみに、橘いずみ嬢のデビュー当時のファンだったのですが、それが「榊いずみ」であることに気がついたのは昨日でございます。
ほら狭いw)

| trv | 2015/03/09 20:00 | URI |

Re: trvさんへ

> だって気が付くと人面疽みたいに出てきそうだし…

いきなり手の裏側に出て来て「うらみま~す」って(^^;

でも好きなんだよなぁ(笑)

> そして狭くてズレているw)

いえいえ、そんなことはないです。
篠原美也子さんの、空間に溶けて行きそうな声がステキだと思います(^^)

> ちなみに、橘いずみ嬢のデビュー当時のファンだったのですが、それが「榊いずみ」であることに気がついたのは昨日でございます。

あの人は結婚して名字を変えたんでしたよね。
私は今でも「橘いずみ」と呼んでいます。
あの時が好きでしたから♪
今も彼女には変わりないけど、当時のトゲトゲしさが無くなり、彼女の歌詞と合わなくなってしまったんですよね。

| たいちょ | 2015/03/10 08:40 | URI | >> EDIT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1096-a31c6600

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。