<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【カレー】昔センター競馬場前駅に有ったカレー屋ポッポのお話

風邪の影響で、まだ頭がスッキリしません。
今回の風邪は相当厄介です(T_T)

昨日コメントを頂いて思ったんですが、カレーって外で飲まないなと。
いや、飲むんだけど、回数が少ない。
私はデブですから間違いなくカレー好きなんだけど、その好きなカレーをあまり外で飲もうとしません。
何故か。

カレーって、その家の味というものが有りますよね。
我が家はハウスバーモントカレー甘口一辺倒でしたから、もうカレーと言えばハウスバーモントカレー甘口のことで、それは中辛でも辛口でも有りませんし、まして他のメーカーの商品なんか大人になるまで飲んだことが有りません。
そうなるともう、それしか認められない体になっちゃうようなんですね。
友達の家に行ってカレーを出されても、ハウスバーモントカレー甘口だったら食べられるのに、それが他のメーカーだとすると、美味しく頂けません。
飲みはしますが、美味しいと感じない。
お米はどのブランドでもOKなのに、そこに付属するカレーはNGなんて、いったいどういうことなんでしょう。

これが「味の記憶」っていうものなんでしょうかねぇ。
その中でも、カレーって特殊なんだと思います。

何歳頃だったでしょうか。
ハウスバーモントカレー甘口以外のカレーが美味しいと感じたのは。
それからはどこで飲んでも、美味しいカレーならば「美味しい♪」と感じるようになりました。
ボンベイのカシミールのような超辛いカレーでも、それなりに美味しいと感じます。

逆に、未だに苦手なカレーも有ります。
まず「業務用カレーそのものの味」。
私は給食もやっていましたので、その時に業務用のカレー粉を数種類使用していた為、「そういう味」というものが解っている方ではないかと思います。
あの業務用カレー、ちょっと手を入れただけではどうにもならないんですよ。
大幅に変化させないと、そこの味から抜け出せません。
私はあの香りと味が苦手なので、そういうカレーは未だに食べられないのです。

一番それに似ているのが、す○家のカレー。
数年前に某フードコートで一口だけ飲みまして、それ以来飲んでいません。
そしてコメントに出て来ました、ス○○ーのカレー。
我が家3人で一口ずつ飲みまして、全員ギブでした。
どういう意味で「絶品」なのか、全く解りませんでした(これは善し悪しという意味では有りません。好みは人それぞれなので)。
とにかく、業務用っぽいカレーや、レトルトっぽいカレーは全て苦手ということになります。

苦手なカレーばかり出してはいけませんので、好きなカレーを少々書きます。

まず、蕎麦屋さんのカレー。
これは「どの蕎麦屋さんのカレーでもOK」ではなく、魚の出汁が利いていて、ちょっと置いておくと表面に膜が張るカレーでないとダメなんですね。
もっと言うと、「そうなっていれば業務用のカレー粉を使用してもOK」なんです(レトルトはレトルト臭がする為に不可)。
今までで一番好みだったのは、松戸市竹ケ花西町に有る〝長寿庵〟と、北小金の〝藪喜(本当は七が三つの喜)〟のカレー。
現在は代替わりで味が変わっているのかも知れませんが、この2店のカレーは私の好みにバッチリ合っていまして、特に〝長寿庵〟のカレーは毎週食べたいほど好きでした。
わざわざカレーを食べにお店に行く、なんてことも当時はよく有りましたです、はい。

どうして蕎麦屋さんのカレーが好きかというと、一番の理由は「出汁が利いているから」だと思います。
ですから蕎麦屋さんのカレーでも、出汁が利いていないお店のカレーは好きではありません。
自宅で作る場合、特にカレーうどんを作る場合は、カレーを作る際に出汁を取ります。
面倒な場合は、魚粉を使います。
魚の香りと風味が出て、これまたうどんに合うんですよねぇ~(o^_^o)

CoCo壱のカレー

CoCo壱も好きです。
あのカレーの味は、良く考えられているな~って思います。
日本人に合っていますよね。
何をトッピングしても合うように出来ているのは素晴らしい(^^)

昔はシャバシャバカレーが苦手でした。
最初に食べたのは東京タワー内で、何という名前だったか忘れてしまいましたけど、カレーをご飯にかけてもお米が見える(カレーが米の下に流れてしまう)カレーで、辛いだけでコクを感じないカレーだったと記憶しています。
それから何度かシャバシャバカレーを食べましたが、特に美味しいと感じることは有りませんでしたし、シャバシャバカレーだと解った瞬間にカレーをチョイスする気持ちにはならない為、食べる回数は少ないです。

シャバシャバカレーが美味しいと感じたのは、柏のボンベイが初めてですね。
最初にカシミール、あまりにも辛かったので次はシチュードカレー、そしてインドカレーと、色々頂きました。
奥行きが感じられ、蕎麦屋さんのカレーと比べてしまうとジャンルが違うので何とも言えませんけど、「シャバシャバも有りですね♪」と気付かせて頂いたのは、自分にとって素晴らしい収穫となりました。

では、私にとって外食カレーの原点はどこか。
タイトルの通り〝ポッポ〟というお店のカレーです。

知らない人の方が多いと思います。
というか、このお店、多分もう無いと思います。
「多分」というのは、元々有った場所には既にございませんで、もしもやっているとすれば他の場所でということになるんですけど、おそらくもうご夫婦共にご高齢で、厨房に立つのは難しいのではないかと思うからです。
何せ、私がポッポに通い始めたのは、今から40年も前の話ですからね。
当時ポッポのご夫婦が50歳だったとすると、現在は90歳。
お元気でいらっしゃるといいなぁ。

このお店の話、たま~に書いているんです。
ご存じの方がいらっしゃるかな~?って思いましてね。
「息子さんが継いでいらっしゃいますよ」なんていう素晴らしい情報が入って来ないかな~って(^^)

場所はですね、〝センター競馬場前駅〟の駅前でした(ややこしい)。
センター競馬場前駅は、現在の〝船橋競馬場駅〟です。
近所に、実家が床屋をやっている悪友が居ましてね。
そいつとよく通いました。
「ポッポで2時ね」とか、待ち合わせに使ったりして。
一時期、お小遣いのほとんどをポッポで使っていたなんていう時期も有りましたねぇ。

AカレーとBカレーが有りまして。
Aカレーはちょっと辛くて、Bカレーは甘口。
Bカレーの方が高い。
その理由は、Bカレーにはコーン(クリーム)スープが付いているからです(コーヒーは両方に付きます)。
これがまた、モーレツに美味しかったんですよ。
お金のない日は、コーン(クリーム)スープだけを注文していました。
本当はスープだけじゃ注文出来ないんですよ。
でも、そんな我が儘も嫌な顔せずに聞いてくれました。

カレーは勿論美味しかったです。
私好みのカレーでした。
でもね、それ以上に好きだったのは、このお店のご夫婦だったんですよ。
私のような悪ガキにも優しくして下さいましてね。
スープだけで長居しても、ちっとも嫌な顔せず居させて頂きまして。
あの可愛いコーヒーカップで出て来るコーヒーがまた、何とも言えない優しさが有りました。
美味しかったなぁ。

とっても居心地が良いお店でした。
あの頃に戻って何がしたい?って聞かれたら、私はまず「ポッポに行きたい」と答えるでしょう。
もう一度ポッポに行って、あの美味しいカレーライスを食べたい。
あの素晴らしいコーン(クリーム)スープを食べたい。
いや、それよりも、あのご夫婦に会いたい。
会って、「あの頃はお世話になりました」とお礼が言いたい。

カレーと言うと、私の場合はイコール「ポッポの思い出」なんです。
ですから、ポッポ以上のカレーは私には有りませんし、これからも出て来ないと思います。

こうやってたまにポッポのお話を書いていても、まだひとつも情報が来ません。
でも、それでもいいんです。
当時ポッポに通っていた人達の目に止まり、「懐かしいなぁ」と思って頂くだけでもいい。

生きている限り、ポッポの話をし続けたいと思っています。

素ラーメン 塩

ラーメンの話もしますが(笑)
関連記事


| カレー | 07:59 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

最近はしゃぶ葉松戸五香店のカレーが食べ放題の中では一番好きですね〜。
カレーが残り少ないとき以外なら、豚肉がいつもゴロゴロ入ってます。
味や固さもとても「飲みやすい」感じw。

| 川口 | 2015/02/06 11:01 | URI |

想い出の味

無くなってしまった店の味って、どうしてもバイアスが掛かっちゃいますよね。
ふと思い出してネットで検索すると、同じように思っている人が大勢居たりして何故かとても嬉しくなったり。
逆に頻繁に行ってたのに店の名前もメニュー名もうろ覚えで、検索すら出来ない場合はとてもイライラします(笑)。
舌が味を鮮明に記憶しているのにその味を再現出来ないのは、やっぱりこの想い出のせいかなぁと最近感じています。

| racegunmania | 2015/02/07 16:48 | URI | >> EDIT

Re: 川口さんへ

> 最近はしゃぶ葉松戸五香店のカレーが食べ放題の中では一番好きですね〜。

いや~川口さん。
良い情報をたくさん持っていらっしゃいますねぇ(≧∇≦)/

> 味や固さもとても「飲みやすい」感じw。

もうそれ、行く前から高得点ですから(笑)

| たいちょ | 2015/02/07 19:21 | URI | >> EDIT

Re: racegunmaniaさんへ

> 無くなってしまった店の味って、どうしてもバイアスが掛かっちゃいますよね。

はい、仰る通りです。
ポッポのカレーは確かに美味しかったんですけど、食べていたその時期が大きく関係しているように思います。
だからこそ、あれ以上の味は無いかなと。

> 逆に頻繁に行ってたのに店の名前もメニュー名もうろ覚えで、検索すら出来ない場合はとてもイライラします(笑)。

小学生の頃、頻繁に通っていた駄菓子屋の名前が出て来ないんですよ(^-^;
場所は解るんですけどねぇ。

> 舌が味を鮮明に記憶しているのにその味を再現出来ないのは、やっぱりこの想い出のせいかなぁと最近感じています。

そういうことが有るかも知れませんねぇ。
私、たま~に母のカレーを思い出して作るんですが、もっと不味かったかも知れません(爆)

| たいちょ | 2015/02/07 19:31 | URI | >> EDIT

ポッポについて

こんにちは、初めまして。
何となく「船橋競馬場 ポッポ」で検索してたどり着き、拝読させていただきました。
自分は無類のカレー好き、ではないですが、原点はポッポでした。
親に連れられ、カレーの後に出てくるスープにはパプリカ粉が散らしてあって、混ぜるとピンクになるのが子供心に楽しく、さらに小さなカップの濃いコーヒーに角砂糖が2つ、ここまで一連の流れが自分の原体験として強く残っています。
さて、ポッポですがご存知の通りあの場所にはなく、縮小したタバコ店のほうを娘さん(?)がやってらしたので、10年ほど前にお話を伺ったところ、
「高齢もあってかなり前に完全閉店した。覚えてくれてる人がいるなんて驚いている。本人に伝えておく」
というようなお話でした。

…こんなお話がお役に立つかわかりませんが、懐かしさと、似たようなことを強く覚えてる方がいる嬉しさでついつい書き込みしてしまいましたこと、ご容赦ください。

それでは失礼いたします。

| shinkage | 2017/01/09 09:57 | URI | >> EDIT

Re: ポッポについて

shinkageさんへ

> 何となく「船橋競馬場 ポッポ」で検索してたどり着き、拝読させていただきました。

お待ちしていました(笑)
「ポッポ」という名前をご存知の方が、多分いらっしゃらないのかも知れません
ですねぇ。
カレー屋は覚えていても、名前までは。

> 親に連れられ、カレーの後に出てくるスープにはパプリカ粉が散らしてあって、混ぜるとピンクになるのが子供心に楽しく、さらに小さなカップの濃いコーヒーに角砂糖が2つ、ここまで一連の流れが自分の原体験として強く残っています。

さすがです。
その通りでした(^^)
パプリカなのかカイエンペッパーなのか、あの赤いパウダーが怖くて、最初は
抜いて頂きました(爆)

値段も面白かったですよね。
Aカレーは辛口で、Bカレーは甘口の違いなのに、何故Bカレーの方が高いのかと
最初は不思議に思ったものです。
お店のおかあさんに聞いて初めて解ったんですけどね。
私は甘口しか食べられなかったもので(;^_^A

> 「高齢もあってかなり前に完全閉店した。覚えてくれてる人がいるなんて驚いている。本人に伝えておく」
> というようなお話でした。

誰も継いでいないということですか…
それは残念です。
移転したのであれば、すぐにでも食べに行きたかったのに(泣)

今でも「ポッポ」という小さな場所というかお店が有るかと思いますが、あそこが
そうなんでしょうか。

> …こんなお話がお役に立つかわかりませんが、懐かしさと、似たようなことを強く覚えてる方がいる嬉しさでついつい書き込みしてしまいましたこと、ご容赦ください。

とても有難く読ませて頂きました。
宮小、宮中と進みました私にとって、あの辺りは懐かしさの塊です。
どうぞまた、思い出したことが有りましたら、いえ、なにもなくとも、
コメントをお待ちしています。

いやぁ、ポッポの話になると、涙が出てきます(^-^;

有難うございましたm(__)m

| たいちょ | 2017/01/10 13:34 | URI | >> EDIT

ポッポ、懐かしい

はじめまして。
先ほどテレ朝「じゅん散歩」で船橋の本町通りを中心にぶらぶらしてたのを見て、何となく「あ、ぽっぽはどうなったかな?」って検索したらこちらにw

私は45年ごど昔、学校(船高)帰りに仲間と週1・週2ペースで寄ってAカレーか卵カレー辛口(茹で卵のスライスしたのが乗ってるタイプ)を食べてました。
並びの小さな肉屋でコロッケやメンチ買って持ち込んでもOKというか、ぽっぽのオバサンが「ソース要るだろ」って出してくれたり、中にはカレーも頼まずコロッケだけ持ち込んで「ソースちょうだい」というヤツが居ても「はいよ」って出してくれてましたw

ぽっぽのカレーの味は、私の中ではその後に食べた色々なカレーを含めてもかなり上位というか印象に残っていて、1980年代に東京・本郷三丁目駅近くにあったベトナム難民がやってた「ミュン」の鳥カレー(辛~いスープカレー)と共に、また食べたいな~と思っているものです。

| ROVER416T | 2017/09/04 10:56 | URI | >> EDIT

Re: ポッポ、懐かしい

ROVER416Tさんへ

もしかするとこのハンドルは「Rover 416 Tourer」から来ていますでしょうか??
その昔、ROVERを買おうか悩んだ時期が有りまして(^^;

> 先ほどテレ朝「じゅん散歩」で船橋の本町通りを中心にぶらぶらしてたのを見て、何となく「あ、ぽっぽはどうなったかな?」って検索したらこちらにw

あっ、高田さんがいらしたのですね?
結構あの番組は見ているんですけど、その回は見逃しました(;^_^A

> 私は45年ごど昔、学校(船高)帰りに仲間と週1・週2ペースで寄ってAカレーか卵カレー辛口(茹で卵のスライスしたのが乗ってるタイプ)を食べてました。

あー、そういうの有りましたよねぇ。
私もうろ覚えなもので、どっちがどっちだったのか、記憶が曖昧です。
でもROVER416Tさんの仰る通り、あの優しいご夫婦のことは今でもはっきり覚えています。

> 中にはカレーも頼まずコロッケだけ持ち込んで「ソースちょうだい」というヤツが居ても「はいよ」って出してくれてましたw

とにかく良いご夫婦でしたねぇ。
お金が無くてカレーを頼まずスープだけでも、嫌な顔ひとつされませんでしたし。
最初はスープだけのメニューが無かったんですよね。
我々がたまにスープだけお願いするようになったら、「気にしないでいいよ」っていう意味だと
思いますが、スープというメニューが貼られまして。
ご夫婦の気持ちが有難くて、涙が出ました。

> ぽっぽのカレーの味は、私の中ではその後に食べた色々なカレーを含めてもかなり上位というか印象に残っていて、1980年代に東京・本郷三丁目駅近くにあったベトナム難民がやってた「ミュン」の鳥カレー(辛~いスープカレー)と共に、また食べたいな~と思っているものです。

ROVER416Tさん、色々と食べ歩きをなさっているようですね。
私は田舎者なので、都内は疎くて(^^;
そんな疎い私でも、ROVER416Tさんの学校がどこなのか、想像出来ましたよぉ~(笑)
ちなみに私もポッポは上位、というか、ポッポ以上のカレー屋さんにはまだ出会っていませんし、
今後も出会うことは無いと思います。
味も確かに美味しかったのですが、総合点で上回るお店は、きっと出てこないと思うんですよね。
あのスープ、どうやって作っていたんだろうなぁ…
誰も受け継がないならば、レシピが知りたいなぁ…(;^_^A

「ミュン」というお店、検索してみました。
まだたくさんデータが残っているんですね。
鳥カレー、とっても美味しそうです。
本郷だったら、一度食べてみたかったなぁ~(o^_^o)

懐かしいお話、有難うございました♪

| たいちょ | 2017/09/05 05:55 | URI | >> EDIT

Re: ポッポ、懐かしい

お返事いただいて恐縮です。

> もしかするとこのハンドルは「Rover 416 Tourer」から来ていますでしょうか??
その昔、ROVERを買おうか悩んだ時期が有りまして(^^;

はいそうです。
90年代中頃からホンダ・エンジンのトゥアラー(ブリティッシュ・グリーン)に乗っていました。修理部品の在庫が日本に無くなってしまい(ホンダのパーツが使えそうではありましたが)、また、ルーフのインナーが垂れてきてしまって泣く泣く廃車にしましたが、扱い易い5ナンバーサイズのスポーツワゴンで、内装も本革シートに赤いステッチ、本物のウォールナットのトリムがいい感じで、それでいて250万円と割安感がありました。
廃車にした今も、痛みの無かった助手席を残していますW(キャスター脚つけて椅子にしようかとw)

> あっ、高田さんがいらしたのですね?
結構あの番組は見ているんですけど、その回は見逃しました(;^_^A

昨日の放映は大神宮よりも船橋寄りの本町通りと駅の北側の船橋市場が中心でしたが懐かしかったです。

> とにかく良いご夫婦でしたねぇ。
お金が無くてカレーを頼まずスープだけでも、嫌な顔ひとつされませんでしたし。
最初はスープだけのメニューが無かったんですよね。

当時はそれがフツーと思っていましたが、今思えばとても気さくで人柄の良いご夫婦のお店だったと思います。とにかく懐かしい思いが一杯です。

そんな「十代の思い出」というスパイスが乗っているので、ぽっぽのカレーの味を客観的に評価するのは今となっては難しいですが、それでもやはり、「もう一度食べたい」と強く思わせてくれるカレーでした。
二度と食べられないと思うとなおさらその思いが強まって、とても残念です。

ぽっぽをめぐる貴重な情報をありがとうございました。

| ROVER416T | 2017/09/05 18:54 | URI | >> EDIT

Re: Re: ポッポ、懐かしい

> 90年代中頃からホンダ・エンジンのトゥアラー(ブリティッシュ・グリーン)に乗っていました。

やはりそうだったんですね、ローバー懐かしいです(^O^)
高級感あふれる英国車に一度乗ってみたくて、確か620辺りを探していたと記憶しています。
結局BMWを買ってしまったんですけれども(^^;

> 廃車にした今も、痛みの無かった助手席を残していますW(キャスター脚つけて椅子にしようかとw)

そこまで大切にされた車、幸せですよねぇ。
一度乗ってみたかったなぁ…

> 昨日の放映は大神宮よりも船橋寄りの本町通りと駅の北側の船橋市場が中心でしたが懐かしかったです。

あの頃とは全く様子が違っていますよね。
本町通りですと、ハンダ電気・正直不動産、駅前ですと不二家・中国料理栄華光あたりが当時から続いて
いますね。
松屋も十字屋も無くなってしまって。

> そんな「十代の思い出」というスパイスが乗っているので、ぽっぽのカレーの味を客観的に評価するのは
> 今となっては難しいですが、それでもやはり、「もう一度食べたい」と強く思わせてくれるカレーでした。
> 二度と食べられないと思うとなおさらその思いが強まって、とても残念です。

同感です。
shinkageさんから頂いたコメントを拝見する限り、誰も跡継ぎはいらっしゃらなかったようで。
今から考えれば、自分が頼んで弟子入りさせて頂けば良かったです。
そうしたら、たくさんお礼も言えたのに…

また思い出すことが有りましたら、コメントお待ちしています。
有難うございました。

| たいちょ | 2017/09/08 13:15 | URI | >> EDIT

ダイアナ妃のローバー620

> 確か620辺りを探していたと記憶しています。

横道に逸れますが、今年没後20年ということで話題になったダイアナ妃がチャールズと別居した頃、独りでローバー620を運転してスポーツジムに通っているのをパパラッチが撮影していたのを思い出しました。ベントレーとかジャガーではなくてローバー、それも7シリーズではなくて620という庶民的なクルマに乗ってんだな~ってことで覚えていますw
豪華装備の日本向けと違ってイギリス本国仕様は本革シートや木製トリムはオプションだったと思います。

| ROVER416T | 2017/09/12 05:45 | URI | >> EDIT

Re: ダイアナ妃のローバー620

ROVER416Tさんへ

> 横道に逸れますが、今年没後20年ということで話題になったダイアナ妃がチャールズと別居した頃、
> 独りでローバー620を運転してスポーツジムに通っているのをパパラッチが撮影していたのを思い出し
> ました。ベントレーとかジャガーではなくてローバー、それも7シリーズではなくて620という庶民的
> なクルマに乗ってんだな~ってことで覚えていますw

まっ、まじですか?!
全然気付きませんでした~(T_T)

ダイアナ妃、あれほどステキな人はもう現れないのではないかと思うほど、大ファンでした。
ほぼ、同い年なんですよ。
亡くなられた時は、泣きましたもの、ホントに。
やはり一度乗っておけば良かったです、620…

> 豪華装備の日本向けと違ってイギリス本国仕様は本革シートや木製トリムはオプションだったと思います。

ひゃ~!
ROVER416Tさん、「中古で安いのにこんな豪華な車に乗れちゃうなんて幸せ!」なんていう
いやらしい理由で購入を考えていた私と違って、本当に車が好きな人って、やっぱり凄い
です!(≧∀≦*)

あの頃は、結構な台数走っていたんですよね。
家からちょっと行った廣池学園近くの人も乗っていまして。
深いグリーンだったんですけど、中を拝見すると革張りでメチャメチャ豪華で。
どこから見ても高級車でした。

宝くじ、当たらないかな~(^^;

| たいちょ | 2017/09/13 18:44 | URI | >> EDIT

横道にそれたついでに、Googleで「1995 princes diana health club」で画像検索すると最初の方に紺地に空を飛ぶ女性の絵が描かれた長袖トレーナーにピーチ色のショートパンツ姿のダイアナ妃が緑色のローバー6シリーズの運転席から降りたところの写真があると思います。
当時私が見た組写真には降りる前のクルマを後から撮った写真もあって、ローバーのエンブレムがはっきり写ってました。
また、画像検索結果に、雪の日に黒いキャップに黒いジャケットでマフラーで顔の半分を覆ってローバー6シリーズのドアを開けようとしている車上荒らしみたいな(ちゃんとキーで開けようとしていますが)ダイアナの写真もあり、当時はローバー6シリーズが彼女の愛車だったことは間違いないようです。

ま、彼女はクルマ好きだったようで、アウディのオープンカーや、車種は不明ですがミニほどの小さなクルマを自分で運転してる写真なども出てきますね。

クルマは現在大きな転換期に来ていますが、運動性能は別として、運転しているときに一番気になるのは内装なので、質感の良い落ち着いた飽きの来ない内装にコストを掛けた(それでもローバー416の新車価格を考えたら300万円以内でできると思うのですが)、そんなクルマが増えて欲しいと願っています。

ポッポのカレーからだいぶ話が逸れてしまいましたが、お許しください。

| ROVER416T | 2017/09/16 02:17 | URI | >> EDIT

Re: タイトルなし

ROVER416Tさんへ

> Googleで「1995 princes diana health club」で画像検索すると最初の方に紺地に空を飛ぶ
> 女性の絵が描かれた長袖トレーナーにピーチ色のショートパンツ姿のダイアナ妃が緑色のロー
> バー6シリーズの運転席から降りたところの写真があると思います。

有りました、有りました!
欲しかった色です~~~(≧∀≦*)

> ま、彼女はクルマ好きだったようで、アウディのオープンカーや、車種は不明ですがミニほどの
> 小さなクルマを自分で運転してる写真なども出てきますね。

見ました!
ダイアナ妃が乗っていると、みんな高級車に見えて来ますねぇ。
何だか涙が出てきました(T_T)

> クルマは現在大きな転換期に来ていますが、

そうなんですか。
私はこんなことを書いていますけど、車のことはほとんど知らないんです。
車の修理をしている友達が、近くに居るのに(笑)

今までの車選びは、若いうちは「買えるもの」、家族を持ってからは「たくさん乗れる車」、
子供達が成人になってからは「カッコイイ車」ですから、笑っちゃいますでしょ(^^;
「カッコイィ~~~~!」って思うか思わないかで決めるなんて、子供みたいですもんね。
ま、実際に頭の中身は子供のまんまですが(;^_^A

> ポッポのカレーからだいぶ話が逸れてしまいましたが、お許しください。

いえ、こういうお話も大好きです。
またお時間がございましたら、お待ちしていますので(≧∇≦)b

| たいちょ | 2017/09/19 10:09 | URI | >> EDIT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1087-8aa86627

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。