<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【ペヤング事件】まるか食品「弊社製造過程での混入の可能性は否定出来ませんでした」

まるか食品は今日2014年12月11日、「外部委託機関からの分析結果報告をもとに、社内で検証を行いましたが、弊社製造過程での混入の可能性は否定できませんでした」と発表しました。
今まで「製造過程で混入する可能性は考えられない」と言い続けて来た企業が、「弊社のカップ焼そばには、製造過程でゴキブリが入る可能性が有ります」とハッキリ認めたわけですね。
どの企業も、まるか食品の二の舞を演じる可能性は否定出来ないわけで、冷や汗ものですよねぇ。

今回の場合、まるか食品がそれを認めても認めなくてもマイナスに傾くわけです。
認めたら即売上げは激減し、ペヤングソースやきそばで成り立っているだけに大打撃。
認めなければ消費者からは非難囂々、売上げは下がって大打撃。
どっちにしても大打撃だったのならば、せめてこの事実を否定せず、謙虚な姿勢で居れば少しは違ったのではないかと思うと、悔やまれますねぇ。

≫まるか食品株式会社(トップページが謝罪のページになっています)

どんな職種であっても、クレームの無い企業は無いと思うんですね。
何かクレームが出た時に、それをどうやって対処するのか、そこにその企業の体質が出ると思うんです。

私は以前、イ○ーヨー○○ーの地下食料品売り場で買った肉団子(タレの部分)にゴキブリが入っていたことが有りまして、丁度嫁のお腹には赤ちゃんが居たものですから、何か有ったらと余計に心配になったんです。
で、すぐヨー○○ーに電話をしたところ、「伺いますから品物を取っておいて下さい」と言うので、気持ちが悪いですが、そのままにして待ちました。
夕方になって男性が来まして、「いや~どうもすみませんでした」と真顔で言い、商品代金を返してくれ、お詫びにと夏みかんを1ネット置いて行きました。
「体調が悪くなったら連絡下さい」とは言いましたが、そんなのどこに出るのか、すぐ出るのかなんて解らないじゃないですか。
あまりにも誠意を感じなかったので、それから数十年の間、イ○ーヨー○○ーの食料品は買っていませんし、これからも買う予定は有りません。

こういう問題が有った時に、我々消費者はどうしたら良いか。
普通は私同様に、買ったお店に連絡をするのがほとんどだと思いますが、この場合は保健所に電話をした方が良いそうなんですね。
私が買った肉団子、とろみの付いた甘いタレで味付けされていたわけで、大鍋で作っているんでしょうから、他の肉団子だって影響があるわけなんですよ。
私の場合はゴキブリそのものが入っていたから解ったものの、同じ鍋で作ったとしても、ゴキブリ本体が入っていなければ、気付かずに食べちゃっているんですよね。
ゴキブリのエキスが出ているタレを食べているわけです(我々も含めて)。

これ、保健所に直接言ったら、イ○ーヨー○○ーに検査が入ったはずです。
そしてゴキブリが入る可能性が有るか、有るならばどうしたら良いか、指導されるはずです。
しかし私のようにイ○ーヨー○○ーに連絡した場合は、その代金返金と夏みかんだけで済んでしまいます。
身体に影響が出るかどうか、出るならばいつ出るのか、もし出たとしてもその因果関係を証明するにはどうしたら良いか解らないような状態で、不安を抱えながら生きて行かなければならないんですよ。
イ○ーヨー○○ーの対応には本当に腹が立ちましたが、その時はそれしか出来ませんでした。
もしも次回そういうことが有ったら、私は保健所に電話しようと思っています。
自分だけの為ではなく、それを食べた人達全員の為にです。

でも日本人って優しいから、きっといつか忘れちゃうんでしょうね。
カビが凄かった丸○製麺だって、結構お客さん入っていますし。
丸○製麺のカビ事件は、ついこの間ですよ。
でも今は、それが無かったことになっています。

企業側はそれが解っているから、危機感があまり無いんでしょう。
表面上低姿勢で謝罪していれば、お客はまた戻って来ると。
だからこういう事件が無くならないんでしょう。
反省無くして、良くなるはずが有りませんもの。

この比較写真、凄いですねぇ。

≫【まるか食品】ペヤング虫ゴキブリ混入事件についての内部告発がヤバイ件…(Twitter画像あり)

清潔さに雲泥の差が有る(笑)
まるか食品さんも、写真撮る時だけでも清掃すれば良かったのになぁ(;^_^A
関連記事


| カップ麺・袋麺 | 10:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1053-fe555bf5

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。