<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【デカ盛】割烹一の矢で豚肉生姜焼+若鶏唐揚げ定食大盛

この日は茨城遠征!
本当は〝煮干中華ソバイチカワ〟に行きたい我々ですが、日曜日は定休日なんですよね~(^^;
もうイチカワさんの知名度はもの凄い所まで行ってしまい、もしも仕事を休んで土曜日に行ったとしても、数時間待ちになると思われ。
遠出の嫌いな嫁をなんとか遠出するように宥め賺してここまで生きて来ましたが、行列だけはどうやって説得しても納得しません。
「1時間も列んで食べるような食いモンはこの世に無い!」
これが嫁の持論なんです(涙)

近所も色々と廻ってはみたものの、特別食べたいラーメン店って無いんですよ。
じゃあ、目先を変えてみようじゃないかと。
そうして見付けたのがこのお店。

割烹一の矢

割烹です。
この私が、割烹ですから。
高級レストランと同じくらい似合いません。
でもこのお店、割烹なんですけど庶民的。
そして魅力的。

何が魅力的かと言いますと、まず値段。
900円程度のお値段から食べられます。
そして、量。
本当はですね、今回は〝びっくり丼〟が目当てで来たんですよ。
えぇ、割烹なのにデカ盛のお店なんですね、ここは。

でも、壁に貼られているメニューに〝豚肉生姜焼+若鶏唐揚げ定食850円〟というものが有ったんですよ。
そうしたらどうでしょう、それまで数時間「今日はびっくり丼でびっくりするぞー!」と鼻息を荒くしていたのに、「唐揚」という文字を見た瞬間に「じゃ、唐揚で」と思っただけでなく注文してしまうワタクシ。
「唐揚バカ」とは私のことです、はいm(__)m

割烹一の矢
海鮮重 1350円

まずは嫁の海鮮重から。
茨城県つくば市といえば、海じゃないです。
山。
山に来て生ものを注文しようとは、普通はなりませんよね。
でもこのお店、そういう場所にしてはお刺身が美味しいんですよ。
さすが割烹♪

割烹一の矢
豚肉生姜焼+若鶏唐揚げ定食(大盛) 1026円

大盛は+100円になります。
っていうか、大盛にする必要無かったんじゃね?(;¬_¬)
フロアスタッフのお父さんが、私が「大盛で」と言った瞬間「( ̄ー ̄)ニヤリッ」とした理由がこれで解りました。

割烹一の矢


私、これ、食べ切る自信が有りません!(T_T)


いったいどんな奴がこんな大盛飯を喰らうのでしょうか。
特盛にしたら、丼まで大きくなっていそうです。
まずは生姜焼きを一口。
わりとしっかりしたお肉で、昔の豚コマに近いですね。
今の豚コマは硬いですが、昔の豚コマはこんな感じでした。
味付けは美味しいです。
ご飯が進みます。
ご飯が進みますが、何回ご飯を口に入れても、全くご飯が減っていかない気がします。

メインの唐揚。
あ、見た目頑丈そうに見えたコロモも、そんなでも有りません。
全体的にシャクッとしてモチャッという、私の好きな唐揚げです(唐揚は何でも好きなんですが)。
ちょっと唐揚を頂いては、ご飯をこれでもかっ!というくらい口に入れます。
それを5回ほど繰り返して、やっとご飯山の頂上が削られました。

生姜焼きを食べて、ご飯をどっさり口に入れ…
唐揚を食べて、ご飯をどっさり口に入れ…

あの…


そろそろギブしていいですか?


あのね、人間の食べる量じゃない気がするんですよね。
私は負けるのが嫌いな性格なんですけど、もうね、この際負けでいいので、この大盛飯を私の目の前であなたが食べてみて下さいませんか(笑)
そう、気さくなフロアのお父さんに言いたい。

「今日はびっくり丼で決定!」なんて、どの口が言ったんでしょうか。
これも食べられずに、びっくり丼なんて食べられるはずが無いですから。
びっくり丼の丼、直系30センチも有るんですよ?
30センチって言ったら、30センチの物差しと同じくらいデカいんですよ(当たり前だ)。


そんなの食えるかぁぁぁぁぁああああ!!!


ということで、私。
死ぬ思いで完食しました。
えぇ、なんとか完食したんですよ。
言っておきますけどこのご飯、「お茶碗○杯分」という単位ではなく、「米○合」という単位が相応しいですから。
それを完食したらどうなるでしょうか。
そうですね、動けません。
助手席に横たわり、「もうどうにでもしてくれ~」状態です。

完食しましたが、今回は負けでした。
「完食」というのは、後で動けなくなってはいけません。
食べた後、満足した顔で「シーハーシーハー」しなければなりません。
私は涼しい顔が出来ませんでしたので、負けですm(__)m

ま、勝っても負けても、美味しいことには変わり有りませんでした。
デカ盛って、表には皆さん書きませんけど、美味しいお店が少ないんですよね。
だから食べ切るのが難しい。
同じデカ盛を食べるならば、この一の矢のように美味しく頂きたいですよねぇ(^^)

この後一週間程度は「次は何を食べようかな」なんて考えられませんでしたが、それを過ぎると「へっへっへっ、次は何にチャレンジしてやろうか」という気になってくるから不思議です。
「食べる」から、「チャレンジ」に変わっているのが引っ掛かりますけどね(笑)

いや~美味しかったです。
また来ます!

ご馳走様でしたm(__)m

【割烹 一の矢(いちのや)】
住所 茨城県つくば市栗原4095-1
電話 029-864-2310
時間 11時~21時30分
定休日 無休
駐車場 有

関連記事


| デカ盛・大盛・食べ放題 | 12:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1036-664171be

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>