<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【回転寿司】もりいち亀戸駅前店に初訪問

皆様からご紹介頂きましたお店や食べ物、その他私が「行きます」と書いたものについては、ほとんど宿題にしております。
それがいつまで宿題になるのかは定かでは有りませんが、宿題にした以上は必ず行きます(行くつもりで居ます)。
行けないうちに私の寿命が来てしまったらすみませんm(__)m

ボケて忘れてしまうことも、有るかも知れません(;¬_¬)

前回の記事で「他のもりいちに行ってみよう!」と書きました。
書いたと同時に、宿題にしました。
宿題にしたと同時に、「いつ行こうか」と考えました。
偶然にも、週末は連休です。
都内に出て、他のもりいちに寄ることにしました。

「優先順位がおかしい」というご意見は、無しの方向でm(__)m

もりいち亀戸駅前店

今回チョイスしたのは、もりいち亀戸駅前店。
12時到着で、行列が出来ていました。
さすがもりいち。
どのお店も大人気ですね~(o^_^o)

15分ほど待って、手前のカウンターに着席。
ちょっとここは板さんのお顔を拝見しにくい位置です。
ま、初回なので贅沢は言いません。

もりいち亀戸駅前店

もりいちと言えば、しめさば。
単に私が好きっていうことなんですが。
なんかね、気のせいかも知れないんですけど、握りがほんの少しだけ松戸店より小さい気がします。

もりいち亀戸駅前店

う~ん、やっぱり小さい気がするなぁ。
あと、シャリの酢が強い。

もりいち亀戸駅前店

エビアボは、手巻きの選択が出来ない様子。
ここも松戸とは違う点ですね。

もりいち亀戸駅前店

細巻きはこんな感じ。

もりいち亀戸駅前店

赤貝が有ったんで、2枚お願いしました。
あ、このお店、ワサビが流れていませんでした。
私としては、ここの所はマイナスポイントでしょうか。

もりいち亀戸駅前店

軍艦もやはり若干小振り。

もりいち亀戸駅前店

穴キュウは、煮詰めが盛大(笑)

もりいち亀戸駅前店

シャリでもうひとつ気付いた点は、これも若干ですが、塩分が松戸よりも高い感じがします。
同じく、気のせいかもですが。

もりいち亀戸駅前店

玉子は普通でした。

もりいち亀戸駅前店

同じく、煮詰めが盛大。
シャリにまで充分に染み込んでいます。
これは好みが分かれそうですね。

もりいち亀戸駅前店

私が〝おろし系〟と呼んでいる、大根おろしがトッピングされている握りは、ほとんどのお店で口に合いません。
水っぽくて、味がぼやけてしまうんですよね。

もりいち亀戸駅前店

問題の「ゆったりとした気持ちで楽しめるか」ですが、この2店舗だけで判断すると、正直どちらも〝横幅がとても狭い〟です。
隣の人の肘が必ず当たるような狭さですから、気になる人も居ると思います。
もう2人分程度席を抜けば、もう少し気持良く食べられそうなんですが…

もりいち亀戸駅前店

嫁が最後にチョイスした、ふぐ握り。
140円でふぐ握りは「凄い」とは思いますけど、じゃあどうしても食べたいかと言われると、そうでもない感じでしょうか(^^;
非常に淡泊で、目隠しをして食べたら、おそらく何か解らないと思います。

もりいち亀戸駅前店

海老は松戸に軍配が上がりました。

もりいち亀戸駅前店

最後にもう一度しめさばを頂いてみました。
受けた印象は変わりません。
握りが若干小さく、酢と塩分が強め。

お店全体を見ますと、松戸よりは広いです。
移動するお客さんやスタッフが背中にドカドカ当たってくるということも有りません。
あとは一人分のスペースなんですよね。
私のような〝肩オバケ〟には、この横のスペースは居心地が悪く、食べた気がしません。

ということで、個人的な評価としましては、「ここまで食べに来るんならば松戸店でいいかな」というものでした。
ネタもシャリも松戸店の方が好みですし、一人分のスペース(横方向)は変わりませんし。
メニューの豊富さも、松戸の方が上。
ただ、シャリの温度はさすがでした(^^)

ご馳走様でしたm(__)m

【もりいち亀戸駅前店】
住所 東京都江東区亀戸6-59-7
電話 03-3682-0441
時間 11時~22時
定休日 基本的に無休
駐車場 なし

関連記事


| 寿司・回転寿司 | 12:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1017-4ae62ef8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>