<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【ステーキ】初めてのハンバーグ&ステーキレストランBigBoyは柏増尾台店

近所の川口さんからご紹介頂いておりました。
確か、〝ステーキハンバーグ&サラダバー けん〟とか〝ステーキガスト〟とかのエントリーで「私はけんよりガストの方が良かった」なんてお話をしていた時だったと思います。
「BigBoyもオススメですよ」と。
最近はあまり大食いが出来なくなってしまったので、「食べ放題系は体調の良い日に…」なんて考えていたら、ご紹介頂いてからこんなに日が経ってしまいましたm(__)m

何故かここで「老い」という言葉が頭を過ぎりましたが、気にしないで話を進めたいと思います。

チョイスしたのは、柏増尾台店。

ハンバーグ&ステーキレストランBigBoy柏増尾台店

この日は台風直撃の日だったのに、BigBoyの駐車場は満杯…
と思ったら、雨に濡れたくないので、皆BigBoy側の駐車場に停めてすき家に入って行きやがります(笑)
にいちゃん、にいちゃん、すき家は裏にも駐車場が有るだろってば(^-^;

ハンバーグ&ステーキレストランBigBoy柏増尾台店

この男性キャラクターが、いかにもアメ~リカン♪という感じで気持ちが悪いですね(爆)
もう少しどうにかならなかったのかと…(;^_^A

ハンバーグ&ステーキレストランBigBoy柏増尾台店

ほぼ中心部に、各バーが固まって設置されています。

ハンバーグ&ステーキレストランBigBoy柏増尾台店

こちらはドリンクバー。

ハンバーグ&ステーキレストランBigBoy柏増尾台店

こちらはサラダバー。
種類がたくさん有って楽しそうですね~(^^)

ハンバーグ&ステーキレストランBigBoy柏増尾台店

ここは、我々のような普通のメニューを注文した人もOKな、スープバーです。

ハンバーグ&ステーキレストランBigBoy柏増尾台店

そしてこちらが最も重要(笑)
何杯おかわりをしても良いという、大飯喰らいの為の場所、カレー&ライスバー。
我々デブの強い味方と言える場所です。
店内限定で言えば『聖地』と言ってもいいですね(≧∇≦)/

ハンバーグ&ステーキレストランBigBoy柏増尾台店

各バーを拝見するだけでお腹がグーグー鳴って来ましたので、先にスープを頂いてみました。
コーンスープもオニオンスープも、濃すぎず薄すぎず、食べ物の邪魔にならない丁度良い味付けです。

ハンバーグ&ステーキレストランBigBoy柏増尾台店

さて、メイン料理がやって参りました。
まずは嫁が注文した〝ごろごろ角切りステーキランチ890円(全て税抜)〟で、デミグラスソース。

ハンバーグ&ステーキレストランBigBoy柏増尾台店

私は、日替わりランチ〝手ごねハンバーグ&牛肉コロッケとチリチキン680円〟をチョイス。
やっぱりこういうお店でお得なのは〝日替わり〟ですもんね。
まずそれを頂いてみないと♪

嫁のステーキをもらってみたところ、焼き加減が素晴らしく、お肉が軟らかいです。
ソースもベタベタしていなくて、これもまた良い感じ。

日替わりの方は、コロッケは冷凍でしたがパサっとはしていなく、甘味が有ってまあまあな感じです。
チリチキンはちょっと間の抜けた味付けでしたが、ちょっと塩をして食べればOK。
ハンバーグの焼き加減も良く、ライスがすすみます。
両方に感じたことは、もう少し鉄板が熱々だと良かったでしょうか。
「鉄板が熱いのでお気を付け下さい」と説明して頂いている時に、既に「ジュッ」ともいっていなかったので(^^;

しかしですね。
この金額でこのクオリティは素晴らしいの一言です。
メイン料理の3分の1で、最初に持ってきて頂いたライスを食べ切り、我々の聖地〝カレー&ライスバー〟に行きます。
さて、ここからが肝心(笑)

ハンバーグ&ステーキレストランBigBoy柏増尾台店

イタリアンのソースっぽく、カレーを皿の縁に飾ってみました(本当は失敗しただけ)。
こちらはシャバシャバしたカレーです。
「シャバ系カレー」というものですね(私が勝手に言っているだけ)。
個人的にはどちらも好きですが、〝ステーキハンバーグ&サラダバー けん〟のカレーのような、食べると胃にドッシリ来るようなものは苦手です(ジャガイモが磨りつぶして有るのでは?と勝手に予想しております ^^;)。

一口頂くと…
あっ、これは食べやすい。
このご飯やメイン料理にも良く合いますし、福神漬けにもベストマッチ。
そして何よりも、胃が膨れない作りになっています。
食べ放題のカレーとしては完璧と言って良いのではないでしょうか。

ハンバーグ&ステーキレストランBigBoy柏増尾台店

おかわりは、先程よりもお皿の縁の飾りを派手にしてみました(笑)
すっげー大きなお肉が入っています!
それも、軟らかい(o^_^o)
普通は「野菜をゴロゴロ入れとくから、それで早くお腹一杯にして帰りなさいね」的な作りになっているのに、ここのカレーはお肉が他店より多めで、胃にドスンと来ることがなく、私のような胃弱でもおかわりを楽しむことが出来ます。
いや~、これは素晴らしいサービスですねぇ。

結局カレーは3杯飲みました(≧∀≦*)

川口さん、良かったですよぉ~(^^)
今までのこういうお店で一番良かったと思います。
ご紹介、有難うございました♪

【ハンバーグ&ステーキレストランBigBoy柏増尾台店】
住所 千葉県柏市増尾台4-13-2
電話 04-7170-3061
時間 11時~翌2時
定休日 無休
駐車場 有り

※このBigBoyに、超激安メニューが有ることが判明しました。気になる方は、こちらの記事をどうぞm(__)m

※上記の激安メニューは、発見して2ヶ月足らずでメニューから外されました。そのお話は、こちらへ。

≫ビッグボーイジャパンホームページ







さてさて、このお店の母体はどこでしたっけ。
ステーキだからアメリカから来たのかな?
と思いきや、最近悪い方向の話題を多く提供している、株式会社ゼンショー(^-^;
最近閉店ラッシュのすき家をメインに、グループ企業として同じ牛丼チェーンのなか卯、ファミレスのココス、スパゲッティを提供しているジョリパス、私は結構利用している華屋与兵衛、良かったのは最初だけだったはま寿司、コンセプトと実際の仕上がりがリンクしていない壱鵠堂等々。

個人的にはですね、安くて美味しいものを提供して頂けるならば、私はどこが母体でもいいんです。
あ、もう少し詳しく言わないと誤解されちゃいますかね。
例えば、私はこういう店舗に付随する物を扱って仕事をしているわけですが、例えば〝グリース・トラップ〟って有りますよね。
それが市の排水基準により、2箇所付いているとします。
その1箇所が壊れて、私が呼ばれます。
グリース・トラップ(もしくは付随する機器)の交換もしくは修理が必要だと説明します。

「そんなの変えなくたっていいよ!そのまま使うからいい!」

そうやってそのまま営業している企業、実際に有るんですよ(保健所に見付かれば大変な事になりますが、その担当によって見過ごす場合も有り)。
これは衛生面の話で、環境に関係していることなんですよ。
そういう所を放っておいて飲食店やろうなんて、どういう神経なのか解りませんでしょう?
そんな企業が、お客様に感謝するなんてことは有りませんし、より良いものを提供するなんてことは有りません。
そんな矛盾した話は、絶対に無いんですよ。

仕事柄こういう場所で企業名を出すことはしませんし、実際そういう企業と関わり合いを持つとロクなことが無いので書きませんが、友人に「あのお店はどうです?」と聞かれたら、私はハッキリと言います。
それは仕方ないことですよね。
ダメな企業だと知っていてそう言わないとするならば、友達としてどうかと思いますもの。
でも私がそう言ったとしても、その友達は行くかも知れない。
そして「美味しかった」と思うかも知れない。
それはそれです。
でも何度か行くうちに、その友達も解ると思います。
企業の体質は、必ず商品に出ますから。

これは私の個人的な感情云々の話ではありません。
正直「あらあら(ーー;)」と思うだけ。
それで保健所に引っ掛かっても私の責任ではございませんし。
私はこの仕事を30年以上やっていますので、付き合って良い企業とそうでない企業の見分けは、一応付くつもりです。
それでもって、「企業(ジャンル問わず)において、ちゃんとすべき所をしていない企業に、良い商品が提供出来るはずがない」と思いますので、そういう企業の系列店には行きませんし、オススメもしないということです。

話を戻します。
私はゼンショーの系列店から何かされたわけでもなく、お店に行って嫌な仕打ちを受けたことも有りません。
言われている程のブラックなのかどうかも解りません。
何か企業として、前述のような話とか、脱税とかが有ったんでしょうか?
もしも有ったのであれば、またそこで考え直すかも知れませんが、今の所このBigBoyに関しては、他店よりも良い印象しか有りません。
比較として一例を出しますと、少なくともけんよりは数倍好きです。
「美味しい」とか「材料が良い」とか「企業としての姿勢がちゃんとしている」いうことではなく、単純に「好き」だということです。

機会が有ればまた行きます。
費用対効果はバッチリですから(^^)



【2014.10.10 追記】
書くのを忘れましたので追記を。

これは「考え方が違う」というお話は別として書きます。
色々な考えの人は居ても良いし、考え方が違うなんていうのは当たり前に有ることですから。

こういう各種バーが付いているレストランで我々が期待していることは、「いっぱい食べて満足する」っていうことだと私は思っているんです。
日頃体重増加を気にしながら食べている人が、「たまには行くトコ(お腹が満腹になる)まで行っ(食べ)ちゃおう!」っていう、彈けた感じとでも言いましょうか。
「いつもはお茶碗半分で我慢しているから、今日は気が済むまで食べてストレス発散しよう!」と。
で、そういう気持ちを満たす為には、「何回お替りをした」ということが凄く重要だと思うんです。

私も飲兵衛ですから、今まで何十年もの間「飲み意地の汚い人」という人を見て来ました。
夕食時、家族の前で飲むとします。
目の前にグラスが有ります。
その脇には一升瓶が有ります。
手酌で注ぐわけですが、飲兵衛はどのくらいグラスに注ぐと思います?

「飲兵衛だからナミナミと注ぐんでしょ?」と思いますか?
はい、不正解(色々だとは思いますけど)。
もしもそういう注ぎ方をする飲兵衛が居たとすれば、それはお上品な飲兵衛ですね。
それはまだ「酒好き」の範囲で、「飲兵衛」までは行っていないと思います(笑)

「飲兵衛は、3分の1(程度)注ぐ」が正解。

飲兵衛は飲み意地が汚いです。
たくさん飲んで酔っぱらい、いい気持ちになりたいんです。
でも人間の飲む量は決まっていますね。
誰もが一升、二升飲めるものでは有りません。
飲兵衛本人もそれが解っています。
解っているけれど、何杯も飲みたい。
ですからグラスにちょっとずつ注ぎ、何杯も飲んだ気になりたいんですよ。

じゃあそれを、今回のBigBoyのような“各種バー食べ放題”に当てはめてみましょう。
もう言わなくとも解りますね。
こういうお店に来るお客様の大半は、当然「食べ放題」を目当てに来ます。
そうじゃない人がこういうお店をチョイスしたとすれば、それは単に間違えたか、時間が無いのでどこでも良かったか、それともBigBoyの料理をモーレツに愛しているのかも知れません。
何れにしても、食べ放題がお店のウリになっていることは確かでしょう。

「食べ放題」の部分を目当てにして来たお客さんは、何を期待するか。
何をもって「満足した」と思うか。
そこを考えられないとこの商売は失敗します。
例えば某店のように、カレーが重くて、食べるとすぐにお腹が膨れる方が満足するのか。
もしくは、胃にドスンと来ないライトな作りで、何回も席を立ってお替りをした方が満足するのか。
先ほどの「飲兵衛」の話を当てはめれば、答えは簡単だと思います。

「飲食店なら簡単だろう」と、お客さんの気持ちも理解出来ずにお店を起ち上げた野心家さんは、10年程度は続くかも知れませんが、何十年も続くことは無いでしょう。
だって飲食店は、お客様が来て成り立つ商売ですから。

「どうぞ、どうぞ。皆さんたくさん食べて行って下さいね(^^)」という気持ちが、そのお店のシステム全体から滲み出ているというのが理想だと、私は思うわけです。
関連記事

| デカ盛・大盛・食べ放題 | 22:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お気に召されたようで、何よりです〜(^^)。

店の体質がサービスに出て、それを客が感じ取るということは、やっぱりあるかもしれませんですねぇ。
ビッグボーイで感じるのは、「この営業形態でやれることは全部やった」という印象でしょうか。

昔はさらにもう少しだけ凄かったんですよ。
サラダバーにプッチンプリンレベルのプリンが食べ放題であったり、カレーがもう少しコクがあって美味しかったり。
現在でも玉子入りマカロニサラダなんかは他の食べ放題系ファミレスには無く、凄いと思います。
スパサラ・マカサラ好きの僕としては、スパサラも置いてくれたら最高なんですけど。

今年5月に1ヶ月くらいだけライス食べ放題が無くなってすぐまた復活して、消費増税の中でも他の店より値上げしていない印象ですから、たぶんギリギリのところで頑張ってるんだと思います。

サラダバーは単品でも頼めますから、「ハンバーグとかはいらなくて、カレーとサラダバーとスープとデザートだけで充分」という人は600円くらいで腹いっぱい食べられますね。

今日、同じゼンショーの焼肉宝島に行きましたが、ガスでいまいちでした。
ジョリーパスタは味は結構レベル高いと思ってます。特に麺が。
ココスはちょっとCP悪いですかねぇ。
イタリアンは増尾のクチナーレ、柏のイタリ庵、我孫子のカンティーナが3強だと思っているので(カプリチョーザ柏店のランチも悪くないけど)、中休みや夜間にはジョリーパスタ八柱店を利用しようかなといろいろ作戦練ってますw。

| 川口 | 2014/10/10 21:00 | URI |

Re: 川口さんへ

> お気に召されたようで、何よりです〜(^^)。

本当に有難うございました。
気に入ったというか、今まで食べたこの手のお店で一番良かったと思いました。
昔、鎌ヶ谷の「い○た○」というステーキのお店で食べてひどい目に遭っていますんで(1周間苦しみました)、こういうお店は正直遠慮したいという気持ちなんですが、このお店には感動すら覚えました。

勿論マイナス点は有ります。
ですが、そのマイナス点をクリアしてしまう程の安さと、お客のニーズをよく考えられているメニュー、味付けは、本当に素晴らしいと思いました。

> ビッグボーイで感じるのは、「この営業形態でやれることは全部やった」という印象でしょうか。

その通りだと思います。
例えばこの価格を下げる努力をすると逆にマイナスですし、上げたとしたら多分上げただけの満足をお客さんに伝えられないんじゃないかと思うんですよ。
もうここがギリギリの線だと思いますね。
そのすり合わせがキチンとされている所が凄いと。

> サラダバーにプッチンプリンレベルのプリンが食べ放題であったり、カレーがもう少しコクがあって美味しかったり。

試験的にやったのかも知れませんが、究極が現状なのかも知れませんですねぇ。

> スパサラ・マカサラ好きの僕としては、スパサラも置いてくれたら最高なんですけど。

家で茹でたスパゲッティを持って行き、現場で作るというのは…(マテ

> サラダバーは単品でも頼めますから、「ハンバーグとかはいらなくて、カレーとサラダバーとスープとデザートだけで充分」という人は600円くらいで腹いっぱい食べられますね。

え?!
そういう注文の仕方も出来るんでしょうか?
ということは、サラダバーのみとかもOK??
それやったら、何だか貧相な人達が多く集まりそう(爆)

昔近所の賃貸マンションに居たんですよ。
サラダバー1人前だけ注文して親子3人で食べるという家族が。
その家族、一軒家買って引っ越しましたけどね。
ある意味「勝ち組」ですが、そういうことは私には出来ないなぁと思いました(ーー;)

> 今日、同じゼンショーの焼肉宝島に行きましたが、ガスでいまいちでした。

ガスはダメですか?
私はそういうトコ寛容だったりします(笑)
火に左右されず、美味しい味付けがしてあればOK♪(^^)

> ジョリーパスタは味は結構レベル高いと思ってます。特に麺が。

どうせ機械打ち工場生産なんですから、もっと安いと行けるかな~って思うんですよね。
パスタって元々気軽で庶民的な食べ物ですから。
でも、五右衛門よりはマシだと思いますけど。
一般的に作れるようなパスタが1000円って、意味解らないです(。-д-。)

> イタリアンは増尾のクチナーレ、柏のイタリ庵、我孫子のカンティーナが3強だと思っているので(カプリチョーザ柏店のランチも悪くないけど)、中休みや夜間にはジョリーパスタ八柱店を利用しようかなといろいろ作戦練ってますw。

をぉっ! また宿題が増えました(^^)

私はもう若く無いので、チェーン関係は、余程の理由が無い限りは遠慮しようかなと思っています。
昔のように「ハズレそうな所から引く」という体質は、そろそろ止めないと(笑)
以前のように食べられればどこでも行っちゃうんですけどねぇ。
食べられる量が限られてくると、必然的にお店のチョイスが厳しくなって来ちゃいます。

若い胃袋が欲しいです!!(`・ω・´)

| たいちょ | 2014/10/10 22:50 | URI | >> EDIT

>そういう注文の仕方も出来るんでしょうか?
>ということは、サラダバーのみとかもOK??

普通にできます。メニューにも書かれてます。僕もよく単品で注文しますよ。
いまはスープバーの中にカレーバーやライスバーが含まれてるみたいですね。
値段もサラダバーとスープバー(つまりカレーバーとライスバー込み)を合わせて、ランチなら690円、ディナーなら790円に値上がりしたようです。
それでもお得だけど。

>ガスはダメですか?

安楽亭の五香店がガス、沼南店が炭火なんですよね。

で、「あの家で焼いた焼肉とは違う、焼肉屋の焼肉らしい香ばしさ・美味しさって、炭火によるものなんだろうか?それともタレによるものなんだろうか?」というのをはっきりさせたくて、両方の店で同じメニューを食べ比べてみたんですが、やっぱり半分以上は炭火によるものなんだと感じたんです。

ガス店の方が総じて安いということならガス店の存在理由も分かるんですけど、ランチなら安楽亭沼南店、夜なら安安八柱店に行けば、ガス店よりむしろ安く炭火の焼肉が食べられるので、ガス店の存在価値が見い出せないという状況です。

>私はもう若く無いので、チェーン関係は、余程の理由が無い限りは遠慮しようかなと思っています。
>食べられる量が限られてくると、必然的にお店のチョイスが厳しくなって来ちゃいます。

僕は来年2〜3月くらいまでで食べ歩きは一旦終了させて、本格的に体作りしようと思っています。
やっぱり痩せないと癌とか心臓とか脳血管とか怖いですからね(まだそんな気にする歳じゃないけど)。
なのでそれまでは納得行くまでこの近辺を調べ尽くすつもりです(`・ω・´)!

| 川口 | 2014/10/11 03:20 | URI |

Re: 川口さんへ

> 普通にできます。メニューにも書かれてます。僕もよく単品で注文しますよ。

そこんトコなんですよ。
昨夜、それを考えていたら眠れなくなって来ましてね(笑)
長くなりますので、次のエントリーにしますm(__)m

> 安楽亭の五香店がガス、沼南店が炭火なんですよね。

おや、同じ安楽亭でも違うんですねぇ。
でもその違いって、差がデカ過ぎると思うんですが…

> で、「あの家で焼いた焼肉とは違う、焼肉屋の焼肉らしい香ばしさ・美味しさって、炭火によるものなんだろうか?それともタレによるものなんだろうか?」というのをはっきりさせたくて、両方の店で同じメニューを食べ比べてみたんですが、やっぱり半分以上は炭火によるものなんだと感じたんです。

工場発送でしょうから材料は変わらないんでしょうね。
私はあまり気にしませんけど、お店が同じブランドならば、ガスと炭のどちらかにして欲しいなぁ。

> 僕は来年2〜3月くらいまでで食べ歩きは一旦終了させて、本格的に体作りしようと思っています。

素晴らしい!
川口さんは完璧にやりそうだから、いい体になりそうですね~(^^)

> なのでそれまでは納得行くまでこの近辺を調べ尽くすつもりです(`・ω・´)!

面白い情報が有りましたら、また教えて下さいね~(≧∇≦)b

| たいちょ | 2014/10/11 08:44 | URI | >> EDIT














TRACKBACK URI

http://bgourmand.blog.fc2.com/tb.php/1001-70b7efc3

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>