<< 2015-08- | ARCHIVE-SELECT | 2015-10- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【回転寿司】うおまるで蟹汁おかわり

母が今年「要介護5」になりまして、要介護度で一番になりました。
普通は「そろばん一級」なんていうと喜ばしいことなんですけど、要介護度が一番上ということは、「何も出来ない状態」ということであって、とても喜ばしいことではございません(;^_^A

ここからがまた、大変な時期でして…(+_+)

気晴らしをするにも、どうして良いやら、食べ歩きをしても、それがいったい気晴らしになっているのやら解らない状態ですが、しかし外に出ない生活というのは精神衛生上良くないので、時間の有る時は外出するようにしています。
毎日母の方へ行くと、「どよーん」とした気持ちにはなりますけど。
でも自分にカツを入れて頑張っております。

さて、娘が来ると回転寿司という我が家。
今回は若い頃からお世話になっている「うおまる」です。

うおまる

このお店の「今日のお味噌汁」は二種類程度用意されていまして、本日は蟹汁をチョイスしました。
なんと、おかわり自由です(^^)
見た目だけでなく、出汁が良く出ていて美味しい!

うおまる

この日はしっかりと〆た感じのしめさばでした。

うおまる

女性陣はいつものカニ味噌。

うおまる

おっと、注文と違うものが来ちゃったかな。
でも細巻きは大好きなので、頂いちゃいます♪

うおまる

まぐろ三貫は美味しかったですねぇ。
これはお得です(^O^)

うおまる

今も貧乏ですが、若い頃はもっと貧乏で、それでもお寿司が食べたくてこのお店に来ていました。
食べていたのは、専ら安い皿。

うおまる

「安い皿」と書いて気付いたんですけど、私は今でも高い皿は食べないですね(爆)

うおまる

これっ!
これですよ。
マヨラーの私は、ツナをメインで食べていました。
若いから枚数行きますからね。
10枚食べたとしたら、5枚はツナだったと思います。
嫌なお客ですよねぇ。
お寿司屋さんに来て、生もの以外をメインに食べるんですから。
でもね、お金が無い状態で満足するには、それしか無かったんですよ。
お店への謝罪も含めて、今はたまに高いお皿も頂くようにしています。
ホント、「たまに」ですけれど(^-^;

いや~、今日も美味しく頂きました(≧∀≦*)

ご馳走様でしたm(__)m

【うおまる】
住所 埼玉県三郷市鷹野4-298
電話 048-956-8680
時間 11時~22時
定休日 無休
駐車場 有り

≫うおまるホームページ



関連記事

| 寿司・回転寿司 | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【回転寿司】すし勢我孫子店でまったりとランチ

まったく、シルバーウィークなんて誰が考えたのだろうか。
子供が小さかったら絶対にどこか連れて行かなければならず、我が家のような貧乏家庭には迷惑な話である。

我が子が皆成人になってからで良かった(^-^;

すし勢我孫子店

じゃあ、初老の夫婦が大型連休を何もせずに過ごすのかというと、そんなことは出来やしない。
何か嫁をちょっとでも楽しませなければいけないと考えるのが、一般的な旦那だ。

すし勢我孫子店

しかしこの歳になると、出掛ける場所も限られて来る。
歩かない、列ばない、遠出しないという嫁の場合は、もっと限られる。

ということで、我が家のレジャーは「食べ歩き」になっている。

すし勢我孫子店

食べ歩きをしているのに「歩かない」というのは、デブまっしぐらということだ。
我が家もその定義に沿ってデブまっしぐらになっているのだが、今の所さほど嫁は気にしていないようである。

本当は、とっくに気にしなければいけない体系なのに(両方とも)。

すし勢我孫子店

前に書いただろうか、私は回転寿司に通うようになって〝痛風〟というものになってしまった。
今の所は「焼酎をメインに飲み物を決める」のと、「水を毎日1.5~2リットル飲む」ということで何とかやり過ごしてはいるが、何れはザイロリックだのベネシッドだのというものにお世話になるのだろう。
今まで数十年、ずっと食べ歩きを趣味として来た私が、今更それを止められるわけがない。

寿司は旨いのだ。

すし勢我孫子店

さて、こちらの「すし勢」というお店。
ずっと前から気になっていて、週末は必ずと言って良いほど行列しているから入れなかった。
今は以前より行列が少なくなった為、昨年初めて入ってみたところ、その日は新人さんの前に座ってしまったので、非常に残念な思いをした(あまりにもまごまごしていて、気の毒で見ていられなかったというのが正直なところ)。
あれから一年以上経ったので、何か変化が有ればと訪問してみたというわけ。

すし勢我孫子店

このアボカドは頂けなかった。
はっきり言うと、商品として出してはならないというレベル。

以前も感じたことだが、このお店はプラス面とマイナス面の落差が激しい。
前回は、寿司はほとんど満足したのに、スタッフが全く頂けなかった(我々の座った席だけだったと思います)。

すし勢我孫子店

今回は、カウンターで握っている板さんは良いのに、奥が良くなかった。
この他にも巻物や、奥のスタッフが作っていうお皿も頂いたわけだが、仕事がイマイチ。
アボカドの鮮度も気にしない、巻物の作り方も残念という、百円寿司と何ら変わりが無いレベルだったので、きっと奥はアルバイトなのだろう。
ネタや板さんが素晴らしいだけに、非常に勿体ない。

前回一月に頂いたしめさばは、わりとしっかり目に〆てあったが、今回は生さばっぽく、トロっとしていて美味。
蟹軍艦も盛りが良く、海老はきちんとした海老の味がしてとても良かった。
嫁はよく、大好きな海老を食べるとそのお店のレベルが解ると言う。
当たり前だが、生臭いのは以ての外で、逆に海老の匂いや味が薄いのもダメだそうで、美味しい海老はちゃんとした海老の臭味(良い意味で)が有るのだそうだ。
確かに安い回転寿司は、その魚が持っている匂いや味が薄く、若干誇張して言えば、何を食べているのか解らない。
美味しい魚は、その魚が持っている個性を感じるのが当たり前で、それが「旨味」というものの正体なんだと私も思う(強烈な個性は別として)。

今日は板さんが良いということが解ったので、それからは板さんが握る寿司だけを注文することにした。
どれもこれも美味しく、特に〝まぐろ三昧〟や海老・蟹関係が良かった。
勿論、しめさばも。

最近はそれほど列ばない為、マイナス面を考えたとしても、美味しいお寿司が食べられるお店として、また訪問したいと思います。

ご馳走様でしたm(__)m

【すし勢 我孫子店】
住所 千葉県我孫子市我孫子新田白山下9-5
電話 04-7181-8383(予約用は050-5872-9166)
時間 11時~22時
定休日 無休
駐車場 有り



>> Read More

関連記事

| 寿司・回転寿司 | 12:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【家ラー】煮干ラーメン本気モード

家ラー - 煮干ラーメン本気モード

先日メチャメチャ煮干系ラーメンが食べたくて、でも食べたらホニョホニョ~って感じだったので、自分で作ることにしました。
普通は外で優しい煮干ラーメンを食べてもそれはそれで結構楽しめるんですけど、その日はホニャララヘニャララと(爆)

家ラー - 煮干ラーメン本気モード

これ、普通の人はそう思わないらしいですね。
普通の「煮干好き」ならば、優しい出汁のラーメンを美味しく頂いて納得するらしい。
でも私の場合は「超煮干好き」で、その日は特別に「煮干ガッツリ」な気分でしたから、ちょっとやそっとの出汁ですと「ムキィィィイイヽ(`Д´#)ノ」ってなったりするわけです(面倒臭いヤツで本当にすみません)。

「超煮干好き」というより、「超煮干野郎」って感じでしょうか。
あ、呼び方はどうでもいいですか(;^_^A

家ラー - 煮干ラーメン本気モード

ちょっと濁りが入っている感じの写り。

家ラー - 煮干ラーメン本気モード

でも本当は、もっと澄んでいます。

家ラー - 煮干ラーメン本気モード

こうすると解りますでしょうか。
結構澄んだ感じのスープです。

もうね、煮干の香りしかしません(笑)
家中煮干の香りだらけで、ねくさん風に言えば「異臭騒ぎ」です。

昔は、こういうラーメンが大っ嫌いでね。
「味噌汁喰ってんじゃねーんだっ!」とか、「スープを取る時には、普通、バランスを考えて取るんじゃないんですか?」って思っていました。
でも、〝東京らぁめんちよだ〟に通うようになって、お手伝いをするようになって、毎回スープの出来なんかを見るようになってからというもの、ちょっとやそっとの煮干では満足出来ない体になってしまったわけですよ。

煮干最高!!ヾ(≧▽≦)ノ

そうなったら、もう後戻りは出来ません。
煮干街道まっしぐらです。
そういう街道が有るかどうか解りませんけれども。
「ちょっと煮干入れた程度で煮干ラーメンなんて、あんた、どうにかしてるぜ!」(ブラマヨ吉田風)

こういう驚異的な「ニボラー」が多くなるにつれ、どんどんエスカレートして行いくんですよね、煮干ラーメンが。
で、「普通の調理法」という概念から大きく外れ、「えぐみも旨味のうち」ということになってくるんですよ。
そうしたらもう、猫まっしぐら。
煮干まっしぐらなんですよ、川崎さん(古)

病気ですよ、病気!!

そんな病気の私が、一番煮干ラーメンで好きなのが、煮干中華ソバイチカワです。
もうね、褒める言葉しか見付かりません。
あえて何か言うとすれば、「行列が凄すぎて食べられないよぉ~(T_T)」ということだけです(味とは無関係)。
倍額払いますから、裏で食べさせて欲しい(ルール違反)。

とにかく、何とか口に入れられませんか、川崎さん(違)

行列する者が酬われる♪

話は一瞬変わりますが、お願いですから、1玉200円でもいいんで、どこかのメーカーから煮干ラーメンに合う麺を出してくれませんでしょうか。
現在市販されている麺のほとんどが合わなくて困っています。
ホント、300円でもいいですから。
でも、50円だったらもっといいです(マテ

煮干中華ソバイチカワをご存じ無い方に、データを載せておきますね。
この店を語らずに、煮干ラーメンは語れません。

【煮干中華ソバイチカワ】
住所 茨城県つくば市天久保2-9-2 A101
時間 11時30分~80食限定(ほとんど14時前に売り切れ)
定休日 日曜日(不定休有り)
駐車場 有り



毎日もの凄い行列らしいです( ゚Д゚)ウヒョー

関連記事

| 家ラー | 19:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【海鮮丼】すし酒場海ぼうずで三色丼と大漁丼とおまけ

あちらにも載せたけれど、こちらだけの皆さんにもこのお店の情報を。

すし酒場海ぼうず

ランチが凄くお得らしい。

すし酒場海ぼうず
大漁丼 1000円(税込)

アップで。

すし酒場海ぼうず

もう、見たからにお得なのが解りますよね。
あと気になるのはお味でしょうか。

すし酒場海ぼうず
本日の三色丼(ワラサ・カツオ・イワシ) 700円(税込)

私はこちらをチョイス。
アップも載せます。

すし酒場海ぼうず

写真ってやっぱりいいですよね。
こうやって載せただけでどういう丼か解りますもの。

先程言いました「お味」なんですが、シャリは我が家の好みにドンピシャでした。
我が家は冷たすぎるシャリは好きでなく、こういう温もりを感じるシャリが好きなんですね。
食べ歩きが好きな人の中にも、シャリが温かいと変だとか、生ものに温かいシャリを合わせるのはおかしいなんて言う人が結構多く居ますが、私はその辺りの理屈はどうか解りませんけど、食べた時に美味しいのは、圧倒的に温もりの有るシャリだと思っているんです。
ホント、化学的にどうかということではなく、食べてどう感じるかという話になっていて、証明は出来ないんですね。
ただ、「その方が美味しい」とだけ思っています。
っていうか、美味しいお寿司屋さんに行って、冷たいシャリが出て来たっていう経験が無いんですけど(^^;

もうひとつシャリについて話をしますと、私はシャリが軟らかい方が好きなんです。
よく、シャリは東の方が硬く、西の方が軟らかいと言われているようですが、そうであれば私は西のシャリの方が好みということになりますね。
シャリは適度に温もりが有り、硬く炊いたご飯で作ったシャリよりも、若干軟らかいシャリの方が、ネタ(タネ)と一緒に口に入れた時に「エロ美味しい♪」ということになるというお話です。

これは本当に私個人の好みですから、食通の方に言わせると、とんでもない話なのかも知れません。
なので、皆さんは真似して他で話さない方が良いと思いますよ(;^_^A

とにかくこのお店のシャリは、好みにドンピシャでした(≧∇≦)b

すし酒場海ぼうず
プラスうどん 150円(税込)

なんて事を考えていたら、欲張って注文したうどんが到着しました。
ここのシャリの量は結構有りまして、もうお腹一杯。
でもうどんも来ちゃった。
食べなきゃ(^-^;

うどんのツルツル感はちょっと残念だったけど、何だかあっさりしていて食べやすく、気が付いたら完食。
ということは、美味しかったのかな??
とにかく完食。
またまた、お腹一杯以上食べてしまいました。

このお店、安いわぁ~~ヾ(≧▽≦)ノ

また来ます!

ご馳走様でしたm(__)m

【すし酒場海ぼうず】
住所 千葉県柏市旭町1-4-11インシュランスビル1階
電話 04-7147-7155
時間 11時30分~14時30分・16時~23時30分
定休日 無休
駐車場 なし

※席を譲って頂いた優しいお兄さんの話は、あちらに書きましたので割愛させて頂きました。でもホント、有難うございました。このお店に来るお客さんは皆良い人なのかも知れませんね~(^^)



>> Read More

関連記事

| 寿司・回転寿司 | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【B食隊】今年もmerさんから野菜を送って頂きました

今年も千春さんからアスパラを送って頂き、福島の実家から桃を送って頂き、「送って頂くシリーズ第三弾」は〝merの写真とか〟というブログをやっている、皆さんご存じmerさんです。

今年もmerさんから野菜を送って頂きました

いつもながら、トマトが美味しい!
これ、何でスーパーに出している業者さんは真似出来ないんですかねぇ。
何か作る際に、秘密の肥料とかが有るんでしょうか(^^;

今年もmerさんから野菜を送って頂きました

枝豆も頂いたので、父にもお裾分け(^。^)v

今年もmerさんから野菜を送って頂きました

白茄子は、みぞれ煮にして頂きました。
軟らかくて美味しぃ~(o^_^o)

茄子は後で、麻婆茄子にして頂こうかと思っております。
実家が農家でトマト好きな母も、昨年同様、美味しいトマトに感動していました。
いや~、自分で野菜を作れる人って、尊敬しますねぇ。
とっても難しいんでしょうに。

本当に有難うございましたm(__)m
いつか、私の〝介護〟というきつい業務が終わりました時には、ご一緒頂ければと思っております。

しかしmerさん、いつも食べ過ぎですから! ヾ(≧▽≦)ノ

いつか私が作る、たいしたことないラーメンも食べて下さいね~(爆)

関連記事

| 我が家の食卓 | 19:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>