<< 2015-04- | ARCHIVE-SELECT | 2015-06- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【回転寿司】北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店でふくらぎ

現在、百円寿司のトップは〝北陸富山回転寿司かいおう〟で決まりです(我が家の場合)。
スシローが一位の時代から、私は「くら寿司が一番!」と言い続けて来た人間ですが、どうも最近くら寿司の酢飯の香りが鼻について来てしまい、あれほど食べていたシメサバが食べられなくなってしまいました。
それと、食後の喉の渇きがどうも気になりまして、歳も歳ですから、体のことを考える方向に向かおうじゃないかと。
「がっつり食べるぜっ!」という以前の私には考えられない決断でございます(笑)

ここ数年、くら寿司がトップでした。
しかしそういう理由で、ちょっと前から北陸富山回転寿司かいおうがトップです。
どのネタを比べてもかいおうは負けておりませんし、食後の喉の渇きも有りません。
〝魚べい〟も良いんだけど、千葉にはフレスポ稲毛店しか無いから頻繁に行けないんですよね。
と言いつつ、何度も通っていますが(^-^;

以前書きましたように、我が家は百円寿司巡りを止めましたが、もしも行くとすればこの3店です。
・北陸富山回転寿司かいおう
・魚べい
・魚卸回転寿司ダイマル水産(しかしここはお店によって当たり外れが大きい為、上記2店とは差があります)
これは、我が家が長年回転寿司を食べ歩いて出した結論です。

今回はそのうちの、北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店へ。

北陸富山回転寿司かいおう

この日も出が(出発が)遅くなり、我々が着いたのが2時近かった為、あまりお客さんが居ませんでした…と思ったら、店内は満席でした(゜o゜)
人気有りますねぇ~♪

北陸富山回転寿司かいおう

貝ひもと言うと〝もりいち〟を思い出します。
もりいちの酢飯がまた美味しいんだよなぁ。
でも最近行く機会が極端に減りましたねぇ。
うちの嫁も含めて体重増加傾向にあり、もりいちのお店の狭さが苦になって来たからです(爆)
ま、ヤセりゃ~いいっていう話なんだけど、もうちょっとお店を何とかして頂けると嬉しいですねぇ(;^_^A

北陸富山回転寿司かいおう

以前は、百円皿だけのお店と、百円~だけど高価な皿も有るお店を分けて考えていました。
価格に考慮しての感想というのが私の基本だからです(費用対効果)。
でも今は一緒にしています。
その一番の理由は、面倒だからです(笑)
というか、「もう百円で美味しい寿司を出すという時代は過ぎた」というのが持論なので、百円でイマイチな商品を考えるならば、ちょっと高い美味しい皿も加えてお客さんに選択させるという方法は「有って然るべき」だと思うし、もっと言えば「無くてはならない」と思っています。

北陸富山回転寿司かいおう

こっ、このトロタクは…
もうちょっと切り方勉強しましょうかねぇ(^-^;

高い皿も置いて選択させるのは良いとして、私は最近のくら寿司の天丼・豚丼・鰻丼等のメニューには全く興味が有りません。
イベリコ豚丼なんかも食べましたけどね。
でもあれに432円出そうとは思えないなぁ(^^;
専門は寿司なんですよね?
丼飯屋じゃないし、まして鰻屋でもない。
ならばその専門である寿司の部分に力を注いで行かないと、あれだけくら寿司を応援していた私が現在飽きているんですから、たまに行くお客さんだってそのうちに同じ感想を持つと思うんですよね。

北陸富山回転寿司かいおう

まぁ私はコンサルタントでも何でも無く、ただの「客」ですからそんなことはどうでもいいって言われればそういうことになるんですけどね。
どのお店だって、味が落ちたら行かなきゃ良いわけで。
ただ、あれだけ応援していたお店なので、ちょっとだけ書きました。
挽回の可能性は充分に有ると思っていますp(^^)q

北陸富山回転寿司かいおう

タコの唐揚は大好きですが、これはちょっと失敗したかも(^^ゞ
でも、この値段ですからセーフということで♪

北陸富山回転寿司かいおう

さて、タイトルにも有ります〝ふくらぎ〟です。
ふくらぎというのは出世魚のブリのことで、北陸では「ツバス、ツバイソ→ツバス→コズクラ→ハマチ→フクラギ→ガンド、ガンドブリ→ブリ」と名前が変わって行くそうです(Wikipediaより)。
なるほど、富山での呼び名ということなんですか。
同じ〝ふくらぎ〟でも三陸は30センチ未満で、北陸では60センチ未満と、全長が倍も違うのは面白いですね。
しかしこのふくらぎ、他店のブリとは違ってクセが無く美味しい♪
いつも2皿は頂きます(^^)

北陸富山回転寿司かいおう

他店ではほとんど頂かないマグロ(中トロ一貫)を。
ちょっとスジっぽいかも?と思ったら、全くそんなことは有りませんでした。
ネタもボリューミーで美味しい♪(o^_^o)

野田店があっという間に閉店してしまった時はドキッとしましたが、ここ千葉八千代店は元気に営業していました。
千葉県内は千葉作草部店と2店舗しか有りませんし、我が家からは千葉八千代店の方が近いので、頑張って頂きたいですっ!!(≧∇≦)/

ご馳走様でしたm(__)m

【北陸富山回転寿司かいおう千葉八千代店】
住所 千葉県八千代市大和田新田41
電話 047-458-8611
時間 11時~22時30分
定休日 無休
駐車場 有り

≫北陸富山回転寿司かいおうホームページ



>> Read More

関連記事

| 寿司・回転寿司 | 13:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【牛丼】すき家は値上げした分20%増量したらしいが…

すき家が並盛291円(税込)を350円に値上げしたらしい。
そしてその値上げ分だけ、肉を20%増量しているらしい。

≫すき家、なぜ今になって「牛丼値上げ」なのか←ここに従来の牛丼と増量した牛丼の写真が有ります

のぶちゃんが行って来たそうなので、写真を載せます。

すき家は値上げした分増量

上記リンク先に載っている写真と、実際にのぶちゃんが行って注文した写真を見比べると…

すき家は値上げした分20%増量したらしいが…

右側が以前の牛丼で、左側が20%増量した牛丼。
のぶちゃんが今回注文した牛丼は、並盛に近い気がしますねぇ(^^;

探偵ファイルに、このような記事が有りました。

≫すき家の値上げ:肉20%増量は本当か検証

これをされちゃったら、言い訳しようがないでしょうねぇ、ゼンショーさんも。

それはそれとして。
記事に載っている興津社長、もう少し美味しそうな顔で食べられないのでしょうかねぇ(^-^;

関連記事

| 牛丼・丼もの | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【エフェクター】VOX satchuratorとYAMAHA POWER SUPPLY AC-320

こなさん、みんばんわ。
安ギター・安機材が大好きだけれど、本当は一度で良いからギブソンのレスポールを買ってみたい、たいちょでございますm(__)m

私が弾いても、良い音出ないと思いますけど(^^;

さて、今回のエフェクターは〝VOX satchurator Distortion Pedal〟でございます。

VOX satchurator Distortion Pedal

Joe Satriani先生とVOXのコラボ。
他にもディレイやオーバードライブ等が有ります。
こういうコラボ物というのは、外す場合が多いですよね。
ちょっと違いますけど「今月の限定は竹○式ラーメン」なんていうものを頂くと、ほとんどハズレます(笑)
本家を越えることはまず有りません。

じゃあ、この〝satchurator〟はJoe Satriani先生の音を越えたのか。
私はあまり詳しくないので、Satriani先生の音がどういうものなのかが解りません。
しかし、実際に使ってみてとても気に入りましたし、このエフェクターが定価の何分の一で買えるとなると、既に1台所有しているのに、目の前に有ったらまた買ってしまいそうです(病気か)。
いやホント、そのくらい気に入りまして、今まで使ったどの歪み系エフェクターよりも好きになりました。
いずれはセッティングを変えて2台持ちにしてみたいと思います。



もうひとつ、ジャンク品として〝YAMAHA POWER SUPPLY AC-320〟が有りましたのでゲット。

YAMAHA POWER SUPPLY AC-320

500円だったので修理が必要かと思ったんですが、無問題で使えました。
さすがはHARD OFFだわ~(o^_^o)
サブボードのパワーサプライはこれに決定♪

関連記事

| 音楽 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【エフェクター】ROCKTEK OVERDRIVE ODR-01

「あのさ、ビンテージって言うけどさ、どういう状態で保管してあったか解らない年代物の機材をそんなに高い値段で買う価値がどこに有るんですか?」
なんていう捻くれたことをストレートに言ってしまう、たいちょでございますm(__)m

リユースショップで「ジャパンビンテージ」なんて書いてある楽器を見ると、ほとんどク○みたいなものにも高価な値段が付けられていて、「ダレが買うの?」って声に出しちゃったりして。
リユースショップの価格って、本当に面白いですね。
どんな保管状態の楽器だって、その年代に作られたそのメーカー品だったら、そういう値段になっちゃう。
まともな人は選択肢から外すよなぁ~(^-^;

しかし!

「え?これって、あれですよね?この状態で、この値段で良いんですか?」
と、そういう商品も、たまぁぁぁぁあああ~にですけど有るから、リユースショップは楽しいんですよ。
きっと社員が変わったのか、そこの店長が急用で3日間お休みか何かして、その間に別の社員が間違った査定をしちゃったのかも知れません。
そういう、「変な値段設定」をしている時が、たま~に有ります。

例えば今回の〝ROCKTEK OVERDRIVE ODR-01〟の場合。

ROCKTEK OVERDRIVE ODR-01

これ、HARD OFF松戸古ヶ崎店の鍵が掛かっているショーケースの中に有ったのが500円(税抜)。
ROCKTEKの中国製OVERDRIVEです。
そして同じお店のジャンク売り場に有った〝ROCKTEK OVERDRIVE ODR-01〟が1000円。
このジャンク品の方は、「つまみにガリが有ります」という品物です。
ちゃんと動作する商品が、ジャンク品の半額(^-^;
こういう事が、リユースショップには有るんですよ。
特に、HARD OFFに多い(笑)

だからリユースショップは面白い!(悪い意味ではございませんので)

まぁね、本当は200円程度なら買ってみようかと思ったんですけど、そういう面白い価格設定なんで、思わず「プッ」と吹き出して買ってしまったわけですよ。
え?
それが目的で変な値段設定をしたんじゃないかって?
買わせる為に??
あっ、それはそれで面白いから納得するタイプです、私(;^_^A

理由はどうであれ、500円で購入しました。
安機材が大好きな私にとって買わずに居られない金額ですし、ROCKTEKならば先日の〝ROCKTEK METAL WORKER〟のパーツにも使えます。
で、実際に使ってみますと…
500円分の仕事は、きっちりとしていると思います。
もう私の場合、DRIVEはフルですね。
使用するギターによってTONEは変えますが、DRIVEはフル。
そうすると、軽めのオーバードライブ的なサウンドとして使えると思います。

他のエフェクターと比べると、私の好みでは「一番良い」とは言えませんが、ブースターとしても充分使えると思いました。
私の場合は、フル・1時・10時で。
もうちょっと音に色が欲しい時に踏み込みます。
「私のように安価なエフェクターボードを組み込んで使う人」に限られますけどね。
(こうやって↑書かないと、粘着系の屁理屈屋さんに突かれるので一応書きますが)
ちょっとノイズは多めでしょうか。
でもスタジオ練習でしたら、全く問題無いです。

っていうか…
「素人がスタジオで練習するだけで、そんなにノイズに神経質になってどうするんでしょうか?」
と、日頃から感じている私でございまして。
だってね、ボリューム上げた時に「ガーガー」鳴ってしまうならまだしも、曲が始まってしまえば多少のノイズなんて全く聞こえなくなってしまうわけだし、それを気にするのはレコーディングするような立場になってからで遅く無いと思うんですよ。
そこを気にするならば、今使っているエフェクターで一番良い音を出すにはどういうセッティングにしたら良いかとか、使うアンプの違いをどう解決するかとか、そういう事に時間を使った方が勉強になると思います。
特に私のような「へなちょこギタリスト」には。

電気屋じゃないんだからさ(^-^;

さてさて、ROCKTEK OVERDRIVE ODR-01、普通に使えるエフェクターだと思います。
オーバードライブを選択した時点で、そんなに深い歪みは要らないわけですもんね。
もっと歪ませたいならば、最初からディストーションを選択した方が◎。
資金不足ならばとりあえずこれを買って、このエフェクターに不便を感じてからもっと良い他のエフェクターに移行すれば、その時には相当巧くなっているはずだし、エフェクターの理論的な事も解っていると思います。

しかしこれ、キレイだなぁ。
ライブはもとより、スタジオでも活躍したような個体では有りません。
買って「ダメだこりゃ」って、すぐ使われなくなったエフェクターという感じ。
ジジイのおもちゃとしては、500円はお買い得でした♪(≧∀≦*)

>> Read More

関連記事

| 音楽 | 22:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【エフェクター】PSK Super Distotion SDS-5

みなさん、こんにちは。
安ギター・安機材が大好きな、たいちょでございますm(__)m

「へなちょこギタリストに高価な機材は似合わない」
これが持論でございますが、本当の理由は自分でも解りません(ただの貧乏)。

へなちょこギタリストのくせに、全く似合わない「エフェクターボード」なんていうものを持っていまして、メインのボードがちょっとデカい。
使う時にいちいち押し入れから引っ張り出すわけですが、重量も有る為、たまにコシが痛くなったりします(ジジイ)。
そこで、昔使っていた小型のエフェクターボードで別セットを作ろうじゃないかと思い、エフェクターのチョイスを始めました。
勿論、安エフェクターの中からのチョイスになります。

先日購入したROCKTEKのMETAL WORKERは、まだ修理していないので保留。
まぁ余っているエフェクターの中から選択すりゃいいんだけど、新しいエフェクターも試したいなぁ~っていう気持ちも解るじゃないですか。
え? 解らない??
じゃあ、解る人だけにお話をすることにします。

今年って、思ったより花粉が飛びませんでしたよね?(無関係)

でね、今回初めて気付いたんですよ。
エフェクターに電池は使わない派なので、今までずっとパワーサプライを使っていたわけですが、今回サブのエフェクターボードを作る為にどうしようか考えたところ、「AC Adaptorに直接分岐ケーブルを繋いだら良いのでは?」と思ってやってみたら、ノイズが酷くてダメなんですねぇ。
これって、常識??(^-^;
繰り返しますが、初めて気付きましたm(__)m

そうなると、やっぱり新しいパワーサプライを購入しなければなりません。
ということでHARD OFFへ。

出来ればジャンク品を格安でゲットし、直して使いたい。
でなければ、すぐ使えるやつを格安でゲットしたい。
本当はタダで手に入れたい。
そういう人には、HARD OFFがオススメです(タダは無理だよ)。
私はリユースショップマニアなのでほとんどのショップを見ていますが、こういう商品の場合は、HARD OFFが一番です。
他のリユースショップは高い、品薄、ジャンクを置かない等で、HARD OFFより劣ります。

おっと、早くもこいつを見付けました。

PSK Super Distotion SDS-5

調べると韓国製で、もう代理店も無くて購入出来ないみたいで、安エフェクターらしく他の基盤のパクリらしい。
パクリは無問題。
というか、本気でコピーして頂けるんであれば、両手を揚げて応援します(笑)

このSDS-5、RATのコピーらしい。
をぉっ!
もしもそうならば、好きな音です。
ということで、早速ゲット。
まだキレイで、ほとんど使用感が有りません。
買ったはいいが「ナンだよこれ~使えねぇ~じゃんか~」ってことで、タンスの肥やしになっていたのかな?
早速音出しを。

RATかぁ…(^-^;
ちょっと違うような感じがしますけど、まぁ安いですから、こんな感じかなってことで。
ちなみにこの名前には「Super」は要らなくて、ただの「Distotion」で良かったかも?
「ガッツリと歪ますぜっ!」という人でなければ、無問題で使えるエフェクターだと思います。
安エフェクターの中では、優等生的な感じでしょうかね。
もう少し使ってみないと何とも言えないけど、最終的にブースターとして使えれば良いかな?と私は思っています。

この日は、良いパワーサプライが見付かりませんでした。
お買い得品をゲットするなら、気長に待たないとね(o^_^o)

【追記】
これはこれで、使い方によっては良い歪み方をすると感じました。
サブボードの歪み系として頑張ってもらっています。

>> Read More

関連記事

| 音楽 | 22:18 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>