<< 2013-05- | ARCHIVE-SELECT | 2013-07- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【ラーメン】らあめん花月嵐馬橋店

午後から買い物に行く予定で、昼食は久しぶりに安楽亭松戸八ヶ崎店へ。
車はさほど多くないのに、待ち客が居ます。
でも席は結構空いている。
スタッフが足りなくて人数制限をしているか、案内が間に合っていないか、どちらにしても待って食べる気にはなれないのでパス。
もう1時過ぎてお腹ペコペコなものですから、その道沿いに有るらあめん花月嵐に入りました。

らあめん花月嵐馬橋店

一時期らあめん花月にハマったことが有り、行ける店舗全店回りましたねぇ。
東町とか、藤原店とか、閉店した店舗も結構有ります。
背脂ガッツリ系の中では気軽に入れるお店ですし、メニューも豊富なので、色々なものを頂きましたです、はい。

これは悪い意味じゃなくて、花月は頻繁に限定メニューを出すんですが、クオリティがあまり高くないんですよ(笑)
ラーメン的に有名人を使って考えさせているようなんですが、全くインパクトが無い。
いや、だからこそ気軽に入れるんです。
そして面白い。
「限定は失敗するぞ~」と解っていても食べちゃう。
そして「またやられた~(>_<)」って、ずっこけちゃう。
そう、花月はそういう「おふざけ」の面白さが有るんですね。
だから親しみやすいんだと思います。

前回来たのは2012年6月19日でした。
その時も書きましたが、というかこの店に来ると毎回書いていますが、馬橋店は味が優しい。
他の花月はガツンと来るのに、このお店だけは来ません。
全く来ません(笑)
これも前回書きましたけど、ここはこのバランスで続いているので、それでいいんだと思っています。

らあめん花月嵐馬橋店
黒武者 720円

優しいです。
実に優しい。
この黒さの中に、ほとんど主張が有りません(^^;
嫁曰く「何がしたかったのか解らない」。
でもいいんです。
これが花月なんですから。
値段だって「限定ラーメン」と考えたら高くないです。
味玉を無くせば、デフォと同じ620円じゃないですか。

らあめん花月嵐馬橋店
嵐げんこつらあめん 620円

実に優しい。
下からかき回しても優しい。
ですから私、馬橋店だけは卓上のラーメンダレ入れちゃいます。
ドボドボ入れます。
今回はサービスの「壺ニラ」まで入れました。
飛躍的に向上しました。

らあめん花月嵐馬橋店
ニンニク豚めし 280円

実にしょっぱいです(爆)
何故ラーメンだとあんなに優しいのに、豚めしはこんなにしょっぱいのか。
もう醤油ぶっかけたくらいに、しょっぱい。
このままラーメンに入れて混ぜたら丁度良い感じです。
でも、これが花月なんですよ。

千葉拉麺通信が始まった頃、他の方々は個人の有名処を食べ歩いているのに、私だけは花月を攻めまして「kan'sさん花月好きだなぁ~(^^;」と皆さんから言われていたほど通ったわけです。
無くなった西船店のカウンターに着いている番号札「8」番だけ、上下逆に着いていたんですよ。
私はその席が好きで、その席にしか座りませんでした。
私の席(すっかり自分の席にしちゃってる)が空いていない時は、いくら席に余裕が有っても、8番カウンターが空くまで駐車場で待つという、迷惑な客でした。
その私が「これが花月です」と言うんですから、間違い有りません。

これが花月なんです。

これでいいのだ(違)

【らあめん花月嵐馬橋店】
住所 千葉県松戸市馬橋2276-3
電話 047-343-7322
時間 11時~翌2時
定休日 無休
駐車場 有り

≫らあめん花月嵐オフィシャルサイト


大きな地図で見る

関連記事

| ラーメン | 14:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【スパムコメント】とても魅力的な記事でした。 また遊びに来ます!!

この文章で検索するとゴマンと出て来るからここに書くまでもないんですが。

「とても魅力的な記事でした。 また遊びに来ます!!」という一見スパムとは思えないようなコメントがたまに来ます。
これはハッキリとスパムコメントなので、サクッと削除しましょう。
で、FC2ブログを使っている人は、「承認」せず「ホストを拒否」して「報告」しましょう。

私の場合は『履歴書バイブル』というサイトのリンクが貼られました。
こういうコメント書いただけで、何か商売になるんでしょうか。
それとも「うちでホームページを作成するとアクセス数がアップしますよ」という悪徳業者がホームページを担当し、それでこういうスパムコメントをあちらこちらに垂れ流しているんでしょうか。
だとしたら、作成業者も作成業者だけど、依頼者も依頼者ですね。

もう2度と遊びに来ないで下さいm(__)m

関連記事

| パソコン関係 | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【東京チカラめし】東京チカラめしの新メニュー『焼肉丼』を頂いてみました

とうとうタイトルが【東京チカラめし】に変化(爆)

これは新メニューというか、ちょっと前から有るメニューです。
ホームページのメニューにはまだ載っていません。
提供している店舗に有るメニュー(印刷)には載っています。
正確には「肉丼」というジャンルで、『焼肉丼』という商品なのかな?
並盛390円・大盛540円・特盛640円での提供です。

多分これ、Nメニューの店舗(焼き牛丼の提供は無く、煮る牛丼を提供する店舗)で「焼き牛丼は無いの?」と聞かれることが多く(私も実際そういうお客さんの声を聞いたことが有ります)、「元祖焼き牛丼と書かれているのに焼いている牛丼が無いのはおかしい」というクレームを何となく避ける為、急遽メニューに載せたものと予想します。
これが有れば「この店舗では焼肉丼が提供出来ます」という対応が出来ますもんね。

本当はまだ食べたことが無い「油林鶏定食大盛610円」か「からあげタルタル南蛮定食大盛650円」か「辛味ねぎ牛丼大盛540円」にサービス券のカレーちょいがけを使おうかと思って入ったんですが、やっぱりここは新メニューを攻めるべきだなと考え直したわけです。

って、段々と「東京チカラめしウォッチャー」みたいになって来たぞ(爆)
私の場合は、こうやって大盛ばっかり食べて結果的に大デブになり「ウワッチャー(×_×;」というケースなら考えられますが…(;¬_¬)

今回行ったのは、東京チカラめし西船橋7丁目店。
この界隈でNメニューはここだけですからね。
入店して「新」の付いた焼肉丼単品大盛券を購入し、唐揚2個サービス券と一緒にお姉さんに渡します。
カレーちょいがけでも良かったんだけど、初めて食べるメニューなので、またまたサービス券は唐揚をチョイスしました。
あっ、そういえば今回はサービス券頂かなかったわ。
廃止したのかな?

東京チカラめしの新メニュー『焼肉丼』の大盛を頂きました

どうせお味噌汁は飲まないことが多いので、次回から「味噌汁抜き」でお願いしてみようかな。
残すの勿体ないですもんね。
今日の女性スタッフは、慣れていないせいか一杯一杯な様子でしたけど、にこやかで気持ちの良い接客でした。
笑顔って、人を幸せにしますよね(^^)

東京チカラめしの新メニュー『焼肉丼』の大盛を頂きました

さて、こちらが焼肉丼大盛です。
これはフライパンで玉ねぎと一緒に甘辛く味付けしたという感じでしょうか。
この店舗は焼き牛丼専用のコンベクションが無いので、多分そうだと思います。

お肉の枚数を数えてみました。
東京チカラめしの牛って結構大きいんですよね。
7~8センチ程度を1枚として、10枚有りました。
千切れていたお肉は、それ同士を繋げて1枚と数えています。
「約10枚」という言い方で宜しいかと。

味は焼き牛丼と同等でした。
脂っこくてインパクトは充分。
脂が落ちないだけ、こちらの方がインパクト有りますかね。
若干いつもより腹持ちが良かった気がしました。

これが焼き牛丼の変わりだとするならば、値段も同等に並盛330円・大盛480円・特盛580円だと嬉しいですかね。
1人前ずつフライパンを使うのは手間ですが、コンベクションを入れるよりは設備投資・維持にお金が掛からないので、その辺の調整で何とかなればいいなぁ~という希望なのでした(^^;
色々言われているお米は無問題。

「この値段でいいよ♪」という人にはいい感じのメニューだと思いました(o^_^o)

≫東京チカラめしホームページ

>> Read More

関連記事

| 牛丼・丼もの | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【牛丼】すき家の牛の枚数を調べてみました

6/25のお話。

ここんトコ、東京チカラめしの肉の枚数のお話が何度か有りまして、私も気にしながら食べるようになりました。
私の行く東京チカラめしは、わりと枚数が多い店舗らしいですねぇ。
もっとボリュームが残念な店舗も有るらしいです。

となると、他のチェーンが何枚入っているかも気になります。
ということで今回は『鶴岡食堂』を出てから『すき家古作店』へ寄ってみました。

すき家古作店

競馬がお休みの日は結構空いています。
カウンターに座り、並盛をお願いしました。
さて、すき家は何枚トッピングされているのでしょうか。

すき家 牛丼並

あ、こういう感じでしたっけ?
この状態ですと、どれが1枚なのか解りません(爆)

帰宅して以前食べたものを見てみましたら、枚数が数えられそうな丼は豚丼だったんですね。
松屋・吉野家はほとんど(なんとか)数えられそうなお肉なんですけど、すき家さんのは多分(食べやすくする為?)薄く切ってあるので、火が通ると肉の形状が変化するみたいです。

結論。
数えるのは無理 m(__)m

関連記事

| 牛丼・丼もの | 23:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【パソコン】Google日本語入力へATOK17の辞書をインポートする方法

もうね、老後のことを考え始めていますから、こういう日本語入力システム系にお金掛けたくないんですよ(笑)

「日本でOS売りたいならそれなりのものを付けて売れ~~~~!(`・ω・´)」みたいな。

いくら無料でも付属のMS-IMEは使いたくないし、Macの頃から信用しているATOKを購入したはいいけど、数年使っていると「え?この変換が出来ないの??」っていう文字が出て来て、それをいちいち辞書に登録するのも鬱陶しいし、そうなるとまた最新版を購入しなければいけませんよね(まだATOK17って凄いでしょ?)。
「一度買ったらずっと使える商品なんて商売にならない」っていう話は、一応理解出来ます。
でも、それだったら商売にしなければいいですね。
時代が変わってダメになった商売なんてたくさん有るわけだし、それで商売を止める人や変更する人だってたくさん居るわけですから。

Androidも最初は癖(Mac時代から信用しているので本当に癖になっている)でATOKを1500円で購入したわけですけど、1年も経たずに失敗したと思いました。
だって、Xperia acro SO-02C付属の入力システムの方が動作が速いんですもの。
それにDLしたATOKの辞書もショボイし、とにかく不便。
何でこんなにATOKは遅れを取ってしまったんでしょうか。
(結局Androidで選択したのもGoogle日本語入力です)

ATOKが遅れを取った理由がどうであれ、こちらはそんな有料ソフトに付き合う必要もないので、今回はサブマシンをATOKからGoogle日本語入力に切り替えました。
無料ですし♪(マシンが複数台有るとその分のソフト代が大変なんですよね)。
で、今まで使っていたATOKからGoogle日本語入力に、今まで登録した辞書をインポートする方法をメモっておきます。

入力システムをATOKにする。
辞書メンテナンス→辞書ユーティリティを起動。
上部「一覧出力」を選択し、単語出力タブをクリック。
出力ファイルを出力する場所を指定(私の場合はデスクトップで名前は任意)。
実行を押す。
入力システムをGoogle日本語入力にする。
スパナのアイコンをクリックし、辞書ツールを選択。
管理をクリック→辞書ツールをクリック。
インポートするファイルを選択(私の場合はデスクトップに保存したテキストファイル)。
自分の好きな辞書名を付ける(例えばユーザ辞書A等)。
フォーマットをATOKにする。
インポートボタンを押す。
Google日本語入力でサポートされていない文字以外はインポートされます。

これもGoogle日本語入力で入力しているんですが、実に快適♪
マシン全部Google日本語入力にしちゃおっかな~♪

関連記事

| パソコン関係 | 19:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>