<< 2011-11- | ARCHIVE-SELECT | 2012-01- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

年越しそば

2011年の年越しそばは、煮干ラーメンでございました。

年越ラーメン

皆様、良いお年を♪

関連記事

| 家ラー | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

駒寿司で家族忘年会

数日前のお話。
知り合いの通夜に出席し、その後夕食を考えるのも疲れてしまったので、娘も連れて駒寿司忘年会をすることにした。

駒寿司-松戸市小金原

この日も寒く、あふれた泡が次々と凍っていく。
表面がシャリッとして、これはこれで旨い(^^)

駒寿司-松戸市小金原

貝類とヒカリモノをお任せでお願いした。
〆サバはもう少し生の方が好みか。
赤貝は大振りで美味しい。
私が一番釣りで好きなサヨリも同席。
ホタテが甘い。

駒寿司-松戸市小金原

久しぶりにマグロのブツをお願いしたが、ブツが残り少ないので、ブリの脂がノッた部分を入れて頂いた。
食感はネットリではなくコリッとしていて、それほど脂っこさを感じず、丁度いい感じ。

駒寿司-松戸市小金原

穴子は毎回お願いするほど好き。
この日の穴子は肉厚で、とても良かった。

こんな歳になっても、寿司屋のカウンターに座れない身分の我が家。
でもこの店は違う。
気軽にカウンターに座ることが出来るのが魅力で通っている。

明日早番の娘は飲まないので上寿司とアラ汁を注文した。
寿司屋のカウンターに座って食べたのは初めてだそうだ。
私がまだ早いと感じるんだから、お前には早すぎる(笑)

「うちは年中、水曜日しか休まないから」と店主はいつも言っているが、そうなると三が日は営業するっていうことになるんだなぁ。
正月から寿司屋で一杯なんて、とても贅沢な気分だ。
三が日行ったら、laylaさんとバッタリ会ったりして(^^;

【駒寿司】
千葉県松戸市小金原6-8-6
047-344-1244
11時30分~14時・16時~23時
水曜日定休(お盆・年末年始も同様)

関連記事

| 寿司・回転寿司 | 18:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

なか卯で食べてまた食べて

期待度37.9%のおまつリーチで無事におまつ殿を笑わせた私は非常に気分が良く、明日は通常通りの早出だというのに「ネタでも作るか」と、駅の方に振り返る。

「こやつ、俺に…なかなか死なぬと悪態ついてござるよ」
「まぁ、うふふ…」

いや、違った。

「なか卯にすき家か…どちらにしようか。それとも大福龍でチャーハンにしようか」
大福龍の方に歩くと呼び込みがうるさく、引き返してなか卯へ。
この店にも食べておきたいメニューが有るのだ、捨丸。

鶏油使用の鶏塩うどんか鴨うどんにしようと思っていたのに、券売機で「唐揚げ」の文字が目に飛び込んで来た為、急遽唐揚げと和風牛丼特盛に変更(爆)
唐揚げという文字にメチャクチャ弱い私。
食べるのも作るのも、一番好きかも(^^ゞ

なか卯-五香駅前店

「マヨは付かないんですか?」

いや〜、すっかり高カロリーを胃に流しこんでしまった。
ネタを作ることが出来たので、満足してタクシー乗り場へ。

なかなか来ない…(-_-;)

寒い…(+_+)

体を温める為に、コンビニへ。
「何か買わないと申し訳無いな」
こう考えてしまう人は、お金貯まりませんよ(私がいい例だ)。

酔っ払った勢いか、中身をちょっと見て知らないお店が多かったからか、おまつ殿に会って楽しかったからか、普段は絶対に買わないラーメン本を購入。

ラーメンウォーカー千葉

何故2冊!?(~_~;)

ま、表紙のネタはどうでもいいとして、中身は濃いような気がします。

帰宅して、本と一緒にこういうものを発見。

帰宅してサンドイッチ

まだ食べる気ですか??(・o・)

ダメなんだ、最近食べてから1時間もするとお腹減っちゃって…

ダイエットは無期限で休業

いや、来年からm(__)m

関連記事

| 牛丼・丼もの | 02:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

魚一商店で鬼盛り

今年は今までに無いくらいに大変な年でした。
震災で無駄に動かされ、仕事が遅れ遅れとなり、今期の決算はガタガタ。
仕事内容を変更し、能無し会計士を断わり、ようやく少しずつ元の生活に戻りつつあるという状況で、まだ問題が山積みですが、来年の決算までには何とかしたいと思っています。

仕事が思うように行かないと、出掛けようという気持ちにはなりません。
気持ちがノってこない状態で出掛けても楽しくない。
変に酔っ払って管を巻くかも知れない(笑)
なので、いつもの仲良しメンバーとの会合も無くなってしまいました。

「何とかしなければ」と焦れば焦るほど辛くなっていった一年。
来年は良い年にしたい。
もっと、もっと、頑張らねば!!(`・ω・´)

と、来年の豊富を発表したところで、また大ネタ(爆)
昨日のエントリーの続きで、松戸へGO!でございます。
頑張るには、癒しが必要なのでございますよ、ヘナチョコ男の私には(^_^;

おまつ殿と松戸で待ち合わせ。
ちょっと早く着き、あまりに寒いので大都会で熱燗を飲んだというのが前回のお話でした。
今回行くのは『魚一商店松戸直売所』というチェーンで、鮮度の良い魚料理を出すという、おまつ殿も以前から気になっていたお店です。
母体は『株式会社洋伸』で、他に『魚三郎』『魚七鮮魚店』というお店も出している(メニューはほぼ一緒)。
魚に力を入れている会社故、魚料理が食べたいと言っていたおまつ殿にうってつけではござらぬか。
なんだか今回は時代が行ったり来たりしております。
入れなかったらいけないので、先に魚一商店に行って予約。

改札口でおまつ殿と会い、エレベーターで五階へ。
予約していたカウンターに着席。
店内は満席で、予約しなかったら入れませんでした。
凄い人気だなぁ。
この店、南柏に出来てから気になってはいたんですね。
でも南柏って、ヤンボでも無かったらあまり使わない駅なもので、別に避けていたわけではありませんが、「いつか行こう」と思ったまんま封印(笑)

魚一商店松戸直売所

私はとりあえず生、おまつ殿は大好きな柚子蜜サワーで乾杯。
この店、お通しは数種類有り、1人ずつ選択出来ます。
塩辛とホタルイカという、おまつ殿の好きなものをふたつ選択してみました。
お通し(いわゆるチャージ料)は400円と一般的なお値段ですが、出て来る物を考えると妥当な線だと思われます。

魚一商店松戸直売所

一応ネットで調べて来た『鬼盛り1499円』と『活殻付ホタテ浜焼き199円』を注文(写真は鬼盛り)。
約1500円というお値段で、この盛りで、この鮮度ならお得感が有ります。
結構珍しいネタも盛り付けて有りますねぇ。
活殻付ホタテ浜焼きは若干小振りですが、こちらもお値段を考えたら無問題。

魚一商店松戸直売所

マグロほほ肉599円。
胡椒が程良くきいていて、柔らかくて美味しい♪

魚一商店松戸直売所

鬼盛りは2人では食べきれず、スタッフが「海鮮サラダにしますか?」と聞いてくれたので、お願いしてみました。
こういうサービスって、特に女性に喜ばれますよねぇ。
1皿で2度美味しい、本当にステキなサービスです。

魚一商店松戸直売所

2杯ずつ飲み、お次は日本酒に移行。
おまつ殿は冷酒が好きらしい。
「酔いますよぉ〜」とお伝えしましたが、この日のおまつ殿は非常に陽気で、全く聞く耳持ちません(笑)
以前はそんなに飲めなかったと記憶しているんですけどねぇ。
28日まで来て、少しホッとしているのかも。

魚一商店松戸直売所

予約を受けてくれたお兄さんが「デザートはいかがですか?」と。
おまつ殿は少し考え、塩アイスクリームをお願いしました。
私はお腹が冷えそうなのでパス(;´∀`)

いつもの意地悪も少々織りまぜながら、真面目な話をしたり、大笑いしたり。
美味しい料理と美味しいお酒。
とっても充実した数時間でした。

鍋も美味しそうだったし、14時からやっているし、無休だし、色々な駅に有るし、リピーターになりそうです(^^)

【魚一商店松戸直売所】
住所 千葉県松戸市本町1-23AMSビル5F
電話 047-308-3335(13時から受付)
時間 16時〜24時(L.O.は23時)
定休日 無休

■株式会社洋伸ホームページ


>> Read More

関連記事

| お酒を楽しむお店 | 20:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

大都会で熱燗

この日は最後の忘年会。
電車に乗ってTwitterを見る。
DAIさんが「寒いから先ず、燗で」と、写真付きで呟いていたので返信。
アルコール度数の少ない酒から強い酒に移行するのがセオリーだとすれば、いきなり日本酒から入ったDAIさんは、最終的に90%以上のエタノールを…(笑)

松戸駅を降りると、こりゃまた寒くてたまらない。
待ち合わせ時間までまだ有るから、大都会で熱燗を頂くことにした。

大都会

全てはここから始まった(ん?)

大都会って愛されているなぁ。
ほぼ満席で、それでもお店とお客のコミュニケーションが上手く取れている。
地下の店内に気持ちの良い一体感を感じる。
こういうお店って貴重だ。

180円の熱燗を素早く飲み、挨拶をして外に出た。
うん、滑り出しには丁度良い量だった。
今日はなんとなく…

いけそうな気がする~~~

あ、エロ詩吟は嫌いだったんだ(;´∀`)

多分つづく。

関連記事

| お酒を楽しむお店 | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>