<< 2011-07- | ARCHIVE-SELECT | 2011-09- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【家ホル】もつ煮込

久しぶりに、もつ煮込を作ってみました。

自家製もつ煮込

うひょ~~~~

やっぱりテッポーは美味しぃ~~~~(≧∀≦*)

関連記事
スポンサーサイト

| 家ホル | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【カレー】カレーハウスCoCo壱番屋松戸二十世紀が丘店

カレーはほとんど外で食べません。
食べたかったら自分で作った方が好みに合わせられるから美味しく出来る(当たり前ですね)。
だから食べません。

しかし…

この『CoCo壱松戸二十世紀が丘店』だけは食べるんです。
何故なら、カヨちゃんが居るから。
カヨちゃんというのはこの店の店長(多分)で、我々ファンが勝手に名前を付けました。

「あそこの女性店長は素晴らしいですよね」
「接客も良いし、いつもにこやかで仕事も素早い」
「名前はなんというんでしょうか」
「名札が無いから解りませんよね」
「私は何となく『カヨちゃん』という気がするんですが」
「では『カヨちゃんCoCo壱』っていうことで」

勝手に名前を付けて、本当にすみません。
それほどカヨちゃんの仕事っぷりには感動したわけで、あんな素晴らしい人は滅多に居ないだろうと思えるほどの女性店長だったんです(本当は店長かどうかも解っていません)。
我々は通いました。
CoCo壱というのは、決して安くない。
私なんかご飯増量だのトッピングをプラスするもんですから、1食1000円オーバーは当たり前。
1500円とか、ざらに有りますもの。

B食的に言えば、高い!

でもいいんです。
カヨちゃんの仕事を見ることが出来るならばいい。
その為だったら、2345円くらいまでなら出せる。

カヨちゃんが居ない日は、注文しないでお店を出たくなるくらい悲しかった。
店内の活気が違うんですよ。
絶対に違う。
一時期カヨちゃんが長期で居なくなった時が有りまして、我々は「具合でも悪くされたのではないか」と心配で、自宅でもカレーを自粛したものでしたよね、のぶちゃん。
そう。
カヨちゃんCoCo壱愛好家は、私と、のぶちゃんだったのでした。

そんなこんなしているうちに、カヨちゃんがまた長期でお店から姿を消しました。
いくら待っても戻って来ません。
のぶちゃんからも「今日もカヨちゃん居ないっす」と悲しいメールが続きます。
「数ヶ月待ったら戻って来るんじゃないか」
そう思って間を置き、今回久しぶりに行ってみました。

カレーハウスCoCo壱番屋松戸二十世紀が丘店
(2008年1月31日の外観)

お店に入ると誰も誘導しないので「座っていいですか?」と若いお姉さんに聞くと「は?」という返事。
「は?」と言われちゃったら、我々はどうしたら良いのか解らなくなります。
カヨちゃんの居る時は、こんなこと一度も無かったのに…
再度「座っていいですか?」と聞くと「どうぞ」と言うので、勝手に好きなカウンターに座りました。
(以前は人数を聞き、「こちらへどうぞ~」と誘導)

注文は期間限定の『手仕込ビーフメンチカツカレー+ほうれん草+なす』で1130円。

カレーハウスCoCo壱番屋松戸二十世紀が丘店

やはりCoCo壱は美味しい。
ジャバシャバカレーじゃないところが嬉しい(個人的好み)。
揚げ物と非常に相性が良い。
今回も美味しく頂きました。

この日もカヨちゃんは居ませんでした。
今までこんなに長い間居なくなったことは有りません。
きっと退社してしまったか、人事異動によって他店に行っているんだと思います。

CoCo壱に連絡して聞いてみようかと考え中です。
でも、それを知ったからといって、こちら側で出来ることは何も有りませんけれど(涙)

【カレーハウスCoCo壱番屋松戸二十世紀が丘店】
住所 千葉県松戸市二十世紀が丘梨元町97
電話 047-392-3318
時間 11時~24時
定休日 無休
駐車場 10台分有り

≫ カレーハウスCoCo壱番屋ホームページ


大きな地図で見る


関連記事

| カレー | 12:03 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【中華料理】福満苑鎌ヶ谷本店でデカ盛チャーハンと餃子にビックリ!

この店は嫁の知り合いのご主人がやっているお店で、奥様から「行ってみて下さいね~」と言われていた宿題店です。
前回も書きましたが、最近本当にこういう店が流行っていますね。
こちらの店主さんも中国の方です。

福満苑

店内はカウンターとテーブル席で、ファミリーでもOKという雰囲気です。
大福元1号店のような感じですかね。
奥に厨房が有ります。

早速着席してメニューを拝見。
基本と言いますか、一番先頭に書かれている『野菜たっぷり入りラーメン』が480円です。
安い!!
ラーメン専門店1杯700円が多くなる中、480円は安いです。
ちなみに『ふかひれラーメン』は980円だそうです(安っ!)。

この日は暑く、ラーメンという気分では無かったのでチャーハンにしてみました。
知り合いのお店ですから1品というわけにはいかないかな?と思い、餃子も追加。
今思えば、もっと冷静に考えるべきだったと思います(笑)

初めに『四川風辛味チャーハン680円』が到着しました。

福満苑

この日は腹ぺこだったので「あ、量多いかも?」程度の認識でした。
日本のチャーハンのように丼に詰めていなくて、パラパラっと盛り付けてあるから、そんなに量は無いように思えたんです。

が…

「そろそろお腹が膨れてきたかな?」という時点で、チャーハンは少ししか減っていません。
やっと「こりゃ凄い量なのかも?」と気付く私なのでした(◎-◎;)

そこへ餃子が来ちゃったんですよ(笑)

福満苑

『焼き餃子380円』です。

デカッ!!(゚゚;)

ちょっと待って下さいよ。
これ、380円の大きさじゃないじゃんか(^◇^;)
どのくらい長いのかデジカメと比べてみましたが、コンパクトデジカメの横の長さより2~3センチ長い!
それが5つも来ちゃった。

私が座ったのは奥の左側。
それも入り口を向いて座ったもんだから、顔が他のどのお客さんからも見えてしまう。
大盛チャーハンとデカイ餃子に驚く顔を全員に見られてしまう。
それでは男が廃る(どんな見栄なんだか…)

心中とは裏腹に「ぜんっぜん、へーきなんですけど、なにか?」という表情を無理に作って食べ始めました(誰に?)。
実際は大量の冷や汗が出てましたけど(;¬_¬)

チャーハンは牛肉のそぼろがベースとなっていて、生唐辛子(漬け込んだもの?)が一緒に炒められています。
パラパラです。
丁度良いパラパラ感。

餃子は中がジューシーで、持ち上げると肉汁がポタポタ落ちます。
美味しい!!(o^_^o)
この肉はこちらで叩いたんでしょうか、食感が良いです。
カシラを使っているんでしょうか?
実に美味しく、毎回食べたい逸品です。

チャーハンも餃子も半分食べました。
もうお腹一杯です(爆)
でも残したら失礼です。
知り合いのお店ですから、絶対に残せない。

美味しい。
とっても美味しいんだけど、そう思って食べていたのは4分の3くらいまでで、残り4分の1で手が止まってしまいました。
私は今まで、食べている最中に苦しくて手が止まったことは有りません。
『やよい食堂』のカタヤキソバ大盛を完食した時でさえ、手は止まらなかった。
いや、これは大食いに自信が有るということが言いたいんじゃなくて、「休憩したらそこで終わり」という話です(笑)
大食い選手権で手が止まった人の気持ちが、この日初めて解りました。

「あきらめたら そこで試合終了ですよ」(安西先生)

残るはチャーハン6口くらいと、餃子1.5本。
顎が疲れて来ました。
腕も上がらなくなって来ました。
顔周辺に縦線が入りまくりな状態です。

「安西先生… ここの餃子はデカ過ぎです(>_<)」

いや、異常なくらい大きいわけじゃないんだけど、ボリューミーなのは間違いございません。
2人でシェアして丁度良い感じ。
餃子1人前に普通の大盛ご飯付けて満腹かな。
このお店に居ると「普通の大盛ご飯」なんていう変な言葉が産まれてしまいます。
それほどチャーハンの量が異常(;^_^A

しかし、ここで「タッパ下さい」と言ったら負け。
男として恥。
「ほぉ~らみなさい、欲張ってこんなに注文しちゃうからよぉ~(゚∀゚ )」
と、思われるに違いない(だから、誰に?)
最後の力を振り絞り、根性で完食(`・ω・´)

美味しかった。
とっても美味しかった。
でも満腹過ぎて午後の仕事が辛かった(爆)

「○○さんのご主人… 次回は単品にしておきますm(__)m」

最近流行の中国料理店で、安く美味しく満腹になりたければ、この店は最強です!
マジ旨でした~ヾ(≧▽≦)ノ

【福満苑】
住所 千葉県鎌ケ谷市丸山1-2-8
電話 047-446-7377
時間 月~金11時~15時・17時~22時30分(土日は通し営業)
定休日 無休
駐車場 有り


大きな地図で見る


関連記事

| 中華・中国料理 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

マリオドラム 凄い!



バスドラがちょっとしつこいけど、笑っちゃうほど上手い(≧∀≦*)



>> Read More

関連記事

| 音楽 | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【中華料理】中華料理永福園

こちらもチョクチョク店舗が変わる場所で、ラーメン屋さんとしてのラストは『ばんから』かな?
野暮用でチェックすることになり、ランチ時間に入店。

中華料理永福園

こういうお店、最近の流行でしょうか。
外国の方々が作ってくれる店があちらこちらに出来ています。
全部食べ歩くのが間に合わないくらいです(^^;

メニューは他店同様、中華料理が勢揃い。
安いです。
ラーメンなんか450円ですよ、セニョール♪

初めての中華屋さんは、ラーメン・チャーハンと決まっています(たまに違うけど)。

中華料理永福園

ラーメン+五目半炒飯セットが、なんと580円!
安い!!
こういう計算方法は間違いなんだけど、ここからラーメン代450円を引いたら130円ですよ。
炒め直しっぽいとはいえ、130円のチャーハンとは思えません。

ラーメンは固茹でで細く、量は充分。
スープは缶詰っぽく、チャーシューは若干の匂いが有りましたが、450円ですからね。
あっさり好きな年配の方にはウケが良いのではないでしょうか。

ここはラーメン屋ではないので、ラーメンを食べて評価というよりは、他の中華料理を選択するか、麺類ならばワンタンメン・ジャージャー麺・黒ゴマタンタンメン等を選択した方が正解かも知れません。
焼き餃子・水餃子が310円というのも安いなぁ。

いや、この店の凄いところはまだ有ります。
飲み放題コースというのが有りまして、松竹梅という3つのコースからひとつを選択し、そこに120分飲み放題が付いて税込み3150円!

中華料理永福園

前菜からメインが数点、主食が有ってデザートまで付きます。
この料理が1500円だとすると、ビール3本以上飲む人はお得という計算になりますよね。
まだ食べていないから何とも言えませんが、他の似たお店の味と同レベルだと仮定すれば、3150円はお得なコースだと思うのですが、いかがでしょうか?(^^)

【中華料理永福園】
住所 千葉県松戸市五香西2-36-1
電話 047-703-7911
時間 日~金11時~15時・17時~23時(土曜は夜のみ)
定休日 無休
駐車場 有り


大きな地図で見る


関連記事

| 中華・中国料理 | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。